【夢見菓子】我慢が多いコロナ禍のおうち時間に息抜きのひと時を届けたい コロナ太りでも安心して楽しめる低糖質シフォンケーキが新発売

【夢見菓子】我慢が多いコロナ禍のおうち時間に息抜きのひと時を届けたい コロナ太りでも安心して楽しめる低糖質シフォンケーキが新発売

2021年6月8日にオンラインにて低糖質のシフォンケーキ「まどろみのシフォン」を新発売

【夢見菓子】我慢が多いコロナ禍のおうち時間に息抜きのひと時を届けたい コロナ太りでも安心して楽しめる低糖質シフォンケーキが新発売

【夢見菓子】我慢が多いコロナ禍のおうち時間に息抜きのひと時を届けたい コロナ太りでも安心して楽しめる低糖質シフォンケーキが新発売

現在、新型コロナウイルスの感染拡大で緊急事態宣言の対象地域が増え、期間も延長しております。長期にわたる外出自粛やテレワークによる運動不足、不安からくるストレス等により、コロナ太りが問題になっています。
「テレワークや自粛期間を経て、太ったと思いますか?」という質問に対し、6割以上の方が「はい(62.9%)」と回答。
(そのもの株式会社調べ2020年11月2日11月3日、30~40代のテレワークを経験したことがある会社員 1104人対象のインターネットリサーチ)これ以上太らないようにと食べたいものを我慢したり、遊びに行くことを控えることで、さらにストレスをかかえる方が増えることが懸念されます。
以前から、多くの方にダイエットや糖尿病などで食に制限がある方でもストレスフリーに甘いものを楽しんでほしいと考えています。
そこでこの度、新たな商品としてシフォンケーキを用意することで、より多くの仕事や育児を頑張る世の女性たちに夢見菓子のスイーツでほっと一息つける時間を提供したいです。
砂糖や小麦粉をたくさん使ったスイーツブランドを立ち上げ商品開発と試食を繰り返す中で、体重増加や栄養不足を感じていました。
そのため健康を意識した低糖質スイーツ専門店として方向転換して低糖質スイーツの研究を始め、そうして完成した「夢見るためのガトーショコラ」は日本最大級のお取り寄せ情報サイト「おとりよせネット」の3部門で1位を獲得しました。
その際、甘いものが好きなのに糖尿病だった紅茶販売会社の社長でもある知人がとても喜んでくれました。
そして、その会社で扱っている紅茶をお菓子に使ってほしいと提供してもらうことになりました。
紅茶を活かせるお菓子といえばシフォンケーキが思い浮かび、開発のきっかけとなったのです。
その後、紅茶が苦手な方も楽しんでもらえるようにレモン、ストロベリー、シナモンとフレーバーを増やし、カットしたときの見栄えがよくなるよう通常のシフォンケーキ型は使わずに焼き上げました。
今回の新商品を通して女性たちが、ストレスなくおいしいものをめいいっぱい楽しんでいただければと思います。

新発売「まどろみのシフォン」について

◆発売日:2021年6月8日
◆フレーバー:アールグレイ、シナモン、レモン、ストロベリー
◆栄養成分表示:ラカントを除く糖質 1.4g以下 カロリー 82kcal以下 ※1ピースあたり
◆価格:4種類8個入りアソート ¥3,180
◆オンラインショップ:https://yumemigashi.com/

※この情報は掲載時点での情報です。イベント内容や情報が変更になる場合がございます。必ず公式サイトやお店にご確認してください。

スイーツメディア

843,949 views

東京・大阪を中心に全国のスイーツ情報イベントやコラボカフェなどの情報を発信

プロフィール
スポンサーリンク

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。