【TP TEA 丸ビル】春水堂プロデュースの台湾ティースタンド 東京に2号店を9月12日(水)オープン!

【TP TEA 丸ビル】春水堂プロデュースの台湾ティースタンド 東京に2号店を9月12日(水)オープン!
スポンサーリンク

タピオカミルクティー発祥の店・春水堂(チュンスイタン)グループのティースタンド『TP TEA(ティーピーティー)』がニュウマン新宿店に次ぐ2号店目となる「TP TEA丸ビル店」を9月12日(水)に丸の内にオープン

【TP TEA 丸ビル】春水堂プロデュースの台湾ティースタンド 東京に2号店を9月12日(水)オープン!

東京駅からも直結の便利な立地で、50種以上のティードリンク、日本初登場の元祖・もちもちタピオカがたっぷりの『タピオカミルクティーソフトクリーム』の他、“1食分の野菜が摂れる”ことで人気の春雨ヌードル『サラダ麻辣湯』も販売します。また、丸ビル店のオープン記念として、初日から3日間、オリジナル・ドリンクホルダーを毎日先着200名様にプレゼントいたします。

TP TEA2号店は東京・丸の内エリアに初出店

2号店の「丸ビル店」は、観光やショッピング、近隣オフィスの方など、様々な目的を持つ方が集まる東京・丸の内エリアに出店。東京駅からも地下から直結の「丸ビル」地下1階に位置し、ティースタンドのカウンターだけでなく、店内にはテーブル14席をご用意し、ランチやテイクアウト両方のご利用が可能です。
TP TEAでは、看板商品である“ラテシリーズ”の『大粒タピオカ鉄観音ラテ』、定番の『タピオカミルクティー』、日本限定の『タピオカ抹茶ラテ』、ハイグレードのジャスミンティーでつくる『タピオカ翡翠ジャスミンティー』など厳選された高品質な茶葉やタピオカを使った50種類以上のティードリンクが勢ぞろい。オリジナルの『タピオカミルクティーソフトクリーム』は、紅茶と鉄観音味の2種類のフレーバーでご用意します。

『TP TEA』ブランド概要

『TP TEA(ティーピーティー、Taiwan Professional TEAの略称:中国語名 茶湯會)』は、35年の歴史を持つ春水堂が2005年に設立したテイクアウト専門ティースタンドです。看板商品のティーラテシリーズなど、ユニークで高品質なドリンクで台湾中で瞬く間に人気を博し、台湾国内250店舗、現在は香港、上海、シンガポール、アメリカ・カリフォルニアなどへグローバル展開しています。日本初上陸のニュウマン新宿店は、2018年7月20日(金)にオープンしたばかり。新宿エリアの新たな人気スポットに。

オープン記念・台湾で人気のドリンクホルダーをプレゼント

台湾ではドリンクを持ち運べるドリンクホルダーがエコグッズとして流行中。2号店「丸ビル店」のオープンを記念して、TP TEAロゴ入りのオリジナル・ドリンクホルダーを、オープン日から3日間、毎日先着200名様にプレゼントいたします。

【TP TEA 丸ビル】春水堂プロデュースの台湾ティースタンド 東京に2号店を9月12日(水)オープン!



丸ビル店 概要
  • 店舗名: TP TEA(ティーピーティー)丸ビル店
  • 所在地: 東京都千代田区丸の内二丁目4番地1号地下1階
  • 営業時間: 平日11:00~21:00 土日祝11:00~20:00
  • オープン予定日: 2018年9月12日(水)
  • 公式サイト: https://jp.tp-tea.com/
商品概要

※全て税抜価格

【TP TEA 丸ビル】春水堂プロデュースの台湾ティースタンド 東京に2号店を9月12日(水)オープン!

<ドリンク>
・タピオカミルクティー(500円)
・大粒タピオカ鉄観音ラテ(550円)
・タピオカ抹茶ラテ(550円)
・タピオカマンゴーラテ(600円) ほか約50種

<ソフトクリーム>
・タピオカミルクティーソフトクリーム(530円~)
・タピオカ鉄観音ソフトクリーム(530円~)

<サラダ麻辣湯>
・サラダ麻辣湯 白(600円)
・サラダ麻辣湯 赤(1~3辛)(650~700円)
 ※追加で7種のトッピングをお選びいただけます〈サラダ麻辣湯+ドリンクセット〉1,000円~

【TP TEA 丸ビル】春水堂プロデュースの台湾ティースタンド 東京に2号店を9月12日(水)オープン!

※この情報は掲載時点での情報です。イベント内容や情報が変更になる場合がございます。必ず公式サイトやお店にご確認してください。

スポンサーリンク

スイーツメディアsweets_media

投稿者プロフィール

東京、大阪のスイーツ店やイベント情報、コラボカフェのご紹介!
全国のスイーツ情報や期間限定アニメとのコラボ情報をいち早くゲットしよう!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

よく読まれている記事

スポンサーサイト
ページ上部へ戻る