【漁港の駅 TOTOCO 小田原】駅から歩いてすぐ!「小田原漁港」に誕生!魚のテーマパークが11月22日にオープン!

【漁港の駅 TOTOCO 小田原】駅から歩いてすぐ!「小田原漁港」に誕生!魚のテーマパークが11月22日にオープン!

相模湾の新鮮な海の幸を存分に!“お刺身食べ放題”のビュッフェレストランも登場!

施設の指定管理者である株式会社TTC( 所在地:静岡県熱海市、代表取締役:河越康行)と小田原市がかねてより整備を進めてきた、小田原漁港交流促進施設 「漁港の駅 TOTOCO 小田原」が 2019年11月22日(金)10時にグランドオープンいたします。
当施設は、神奈川県西部最大の魚市場と言われる「小田原漁港」の交流促進施設として、地場産の鮮魚や活魚、水産加工品をはじめ農産物や土産品の販売はもちろん、食事処やイベント広場を備えた小田原の地場産品の魅力を発信する日本初の「漁港の駅 」です。建物は3階建てで、まるで市場のような雰囲気の 1 階は、鮮魚・水産加工品・農産物などの販売エリア、相模湾を一望できる2、3階は、鮮魚をテーマとした飲食エリアとなっており、眺望テラスからは絶景を眺めながら、海の幸を堪能することができます。
相模湾の豊かな漁場から魚介類をはじめとして全国各地から水産物が集まる小田原漁港。その漁港から直送されるここでしか買えない“海の幸”、そしてここでしか味わえない“海鮮グルメ”を提供し、小田原の魅力を発信する「魚のテーマパーク」を目指してまいります。なお、オープン前日の21日(木)12時から地域の皆様、メディア関係者に向けたプレオープンを実施、22日(金)のグランドオープン当日は、加藤憲一小田原市長らによるテープカットなど、オープニングセレモニーを実施いたします。
※「漁港の駅」は、小田原漁港交流促進施設のことを指し小田原市の登録商標です。(登録番号:第 6163121 号)

施設特徴

  1. TOTOCO 小田原は、日本初の「漁港の駅」!
    「小田原漁港」から直送された鮮魚・水産物が集まる日本初の「漁港の駅」。
  2. 小田原漁港で水揚げされた種類豊富な海の幸を、とれたて新鮮な状態で味わえる!
    当施設には漁港はもちろん、魚介類の水揚げから出荷までを担う荷さばき施設や加工施設も隣接しており、水揚げされた魚を短時間のうちに加工。鮮魚から水産加工品まで、豊富な品揃えでお届けします!
  3. 海鮮食堂から、バル、おさしみビュッフェレストランまで!海の幸を堪能できる飲食エリアが充実!
    1階は「割烹 石橋」、2階は海鮮がテーマの食堂「小田原漁港とと丸食堂」とイタリアンバルの「バル Riso Divino 」3階は新鮮魚介をビュッフェ形式で提供する「おさしみ天国・小田原海鮮ゴーゴー」と、4つの飲食店が登場。

施設紹介

【1階】鮮魚・活魚、水産加工品、農産物などの販売
 <出店>
 *TOTOCO小田原(農物産直売所)
 *小田原漁港直送鮮魚
 *割烹石橋

【漁港の駅 TOTOCO 小田原】駅から歩いてすぐ!「小田原漁港」に誕生!魚のテーマパークが11月22日にオープン!

1階イメージ

【2階】フードコート、休憩所、テラスなど
 <出店>
 *小田原漁港とと丸食堂
 *バルRiso Divino (バルリーゾディビーノ)

【3階】食事処、テラスなど
 <出店>
 *おさしみ天国・小田原海鮮ゴーゴー

【漁港の駅 TOTOCO 小田原】駅から歩いてすぐ!「小田原漁港」に誕生!魚のテーマパークが11月22日にオープン!

3階イメージ

海の幸を満喫しよう!注目の飲食エリア

【2階】小田原漁港とと丸食堂

豊富な海の幸を堪能できる“小田原漁港の台所”
神奈川県西部最大の魚市場と言われる小田原漁港は、地元の魚の水揚げがある他、全国各地から水産物が集まります。そんな豊富な海の幸を味わうことができるとと丸食堂はまさに「小田原漁港の台所」。こだわりの海鮮グルメを提供します。

とと丸頂上丼(2,480 円)

これぞとと丸名物!海の幸がこぼれんばかりの豪快丼ぶり。

【漁港の駅 TOTOCO 小田原】駅から歩いてすぐ!「小田原漁港」に誕生!魚のテーマパークが11月22日にオープン!

うにとイクラ欲ばり丼(4,280 円)

一度は食べたい夢の競演。それぞれの濃厚な旨みと甘みが口いっぱいに広がります。

【漁港の駅 TOTOCO 小田原】駅から歩いてすぐ!「小田原漁港」に誕生!魚のテーマパークが11月22日にオープン!

本まぐろトロ丼(3,280 円)

これぞキングオブまぐろ丼。感動という名の脂のりと旨味が絶妙!

【漁港の駅 TOTOCO 小田原】駅から歩いてすぐ!「小田原漁港」に誕生!魚のテーマパークが11月22日にオープン!

とと丸海鮮ラーメン(1,780 円)

貝類やエビ・カニなどの海の幸がたっぷり。塩ベースで魚介の出汁がたまらない一杯。

【漁港の駅 TOTOCO 小田原】駅から歩いてすぐ!「小田原漁港」に誕生!魚のテーマパークが11月22日にオープン!

うにうにパラダイスラーメン(5,000 円)

うに板1枚分!麺が見えなくなるほど満載のうにトッピング!クリーミーなうに味噌スープは絶品。

【漁港の駅 TOTOCO 小田原】駅から歩いてすぐ!「小田原漁港」に誕生!魚のテーマパークが11月22日にオープン!

シーフードカレー(1,780 円)

主役級のシーフードがごろごろとてんこ盛り。魚介のエキスたっぷりの贅沢カレーです。

【漁港の駅 TOTOCO 小田原】駅から歩いてすぐ!「小田原漁港」に誕生!魚のテーマパークが11月22日にオープン!

牡蠣玉丼ぶり定食(1,680 円)

ごはんが見えなくなるほどたっぷりの牡蠣の卵とじは旨みがたっぷり、プリプリフワフワの触感がたまらない!

【漁港の駅 TOTOCO 小田原】駅から歩いてすぐ!「小田原漁港」に誕生!魚のテーマパークが11月22日にオープン!

港のお刺身定食(1,780 円)

小田原で仕入れたお魚をメインに厚切りのお刺身で提供します。食べ応え抜群!

【漁港の駅 TOTOCO 小田原】駅から歩いてすぐ!「小田原漁港」に誕生!魚のテーマパークが11月22日にオープン!

小田原漁港プリン(450 円)

なめらかなカスタードプリンの上層にお魚のゼリーが可愛く泳ぐ、とと丸食堂オリジナルの金魚鉢型のプリンです。

【漁港の駅 TOTOCO 小田原】駅から歩いてすぐ!「小田原漁港」に誕生!魚のテーマパークが11月22日にオープン!

※価格は税込です。内容は変更となる場合がございます。

【3階】おさしみ天国・小田原海鮮ゴーゴー

食べ放題の“おさしみビュッフェレストラン”が誕生‼
小田原で仕入れたお魚をメインに、豊富なお刺身と海鮮惣菜など約10種類のおかずやスイーツまで、すべて59分食べ放題のまさに「おさしみ天国」なビュッフェレストランです。

<59分制食べ放題>
大人:2,590円(税抜)
子供(小学生以下):1,390円(税抜)
3歳以下:無料

■ プレオープン開催概要
日時:2019年11月21日(木)12:00~16:00(入退場自由)
対象:メディア関係者様、一般来場者

■ グランドオープン開催概要
日時:2019年11月22日(金)10:00~17:00
内容:
 9:30~ オープニングセレモニー(市長挨拶、ご来賓祝辞、さかなクン挨拶、テープカット等)
 10:00~ 開駅、各種オープニングイベントの開催
対象:メディア関係者様、一般来場者

22日(金)開駅記念ゲスト「さかなクン」に決定‼

ギョギョギョ!TOTOCO小田原と“ギョ”ラボレーション!?「さかなクン」が式典に登場&トークショー開催!

【漁港の駅 TOTOCO 小田原】駅から歩いてすぐ!「小田原漁港」に誕生!魚のテーマパークが11月22日にオープン!

日程:11月22日(金)
時間:
 オープニングセレモニー/9:30~
 トークショー/12:30~13:30
場所:特設ステージ

※内容は変更となる場合がございます。
※ものまね芸人のお笑いライブも開催予定
<出演>坂本彩、トシキング、とむやむくん予定

施設概要

名称:漁港の駅TOTOCO小田原
所在地:〒250-0021 神奈川県小田原市早川1番地の28 小田原漁港西側エリア
敷地面積:約3,339.64平方メートル(延床面積:1,540.77平方メートル)
施設設備:地場物産販売コーナー/情報コーナー/イベント広場/食事処/休憩所/眺望テラス/多目的室/トイレ/多目的トイレ/乳幼児施設/駐車場166台(施設内46台、県駐車場120台)
営業時間:9:00~17:00 ※季節により営業時間が変更になる場合がございます
アクセス:電車)JR早川駅徒歩10分車)西湘バイパス早川ICから2分/小田原厚木道路小田原西ICから4分
施設管理運営:株式会社TTC
公式サイト:https://www.totoco-odawara.com

企業案内

会社名:株式会社TTC
代表者:代表取締役 河越康行
所在地:静岡県熱海市上多賀686 番地
主な事業内容:観光土産品の企画・開発・卸・販売、及び品質管理、通信販売事業の展開、テナント店の開発・運営、店舗プロデュース全般、美容・健康関連商品の企画・開発・卸・販売、食のテーマパークの開発・運営

※この情報は掲載時点での情報です。イベント内容や情報が変更になる場合がございます。必ず公式サイトやお店にご確認してください。

スポンサーリンク

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。