【ともえ庵】甘さ控えめなのに濃厚、かつ香ばしい味「千葉落花生たいやき」を発売!

【ともえ庵】甘さ控えめなのに濃厚、たいやき ともえ庵が「千葉落花生たいやき」を発売!
スポンサーリンク

たいやき ともえ庵(東京都杉並区)では、2018年11月11日(日)より、「千葉落花生たいやき」(税込350円)を発売

ペースト状にした落花生を甘さを抑えたつぶあんと合わせ、さらに焼く直前に細かく砕いた落花生を混ぜ合わせるという製法で、甘さ控えめなのに濃厚、かつ香ばしい味を実現しました。

【ともえ庵】甘さ控えめなのに濃厚、たいやき ともえ庵が「千葉落花生たいやき」を発売!
 

千葉落花生たいやきについて

 ともえ庵では、「月替りたいやき」として、ほぼ毎月違った味のたいやきを提供しており、「千葉落花生たいやき」もそのひとつとして提供されます。この「月替りたいやき」は変わり種を追うのではなく、和の駄菓子としてのたいやきをより美味しくすることをテーマとしており、 “あん”に合わせて美味しいものを基本としています。
 落花生の半分をペースト状の無糖ピーナッツバターにして、つぶあんに合わてなじませることで濃厚な味にし、半分を細かく砕いたクラッシュにして焼く直前に混ぜることで、香ばしさと歯応えを出しています。
 もともと、ともえ庵が自家製しているつぶあんは極度に糖度を抑えたものなので、甘さ控えめながら濃厚、かつ香ばしいという、これまでにない味に仕上がりました。それを包む皮は極薄なので、たっぷりと落花生餡を楽しんでいただけます。

【ともえ庵】甘さ控えめなのに濃厚、たいやき ともえ庵が「千葉落花生たいやき」を発売!

「千葉落花生たいやき」は、千葉県産に限定して半立、ナカテユタカの2種の落花生を使っています。夏期に同じ千葉県産落花生を使ってともえ庵で提供した「落花生と自家製練乳のかき氷」は大人気メニューとなっており、「千葉落花生たいやき」も同様に人気となると予想しています。

千葉落花生たいやき 350円(税込)

販売期間:2018年11月11日(日)から12月9日(日)まで



【ともえ庵】甘さ控えめなのに濃厚、たいやき ともえ庵が「千葉落花生たいやき」を発売!

たいやき ともえ庵 基本情報

店舗名:たいやき ともえ庵
住所:〒166-0004 東京都杉並区 阿佐ヶ谷南1-35-20
電話:03-6383-2144
定休日:なし
営業時間:11時~20時

主なメニュー

・たいやき(一丁焼き)
 たいやき 180円
 白玉たいやき 300円
 月替たいやき(期間限定) 350円
 たいやきの開き 簡易袋300円 密閉袋350円
 手土産たいやき箱(たいやき10匹セット) 1800円

・阿佐ヶ谷練乳餅
 阿佐ヶ谷練乳餅 皿盛400~600円
 阿佐ヶ谷練乳餅 箱入800~900円

・かき氷(※5月~10月まで) 500~1,000円

ホームページ:http://www.tomoean.net/
公式ブログ:http://taiyaki-tomoean.blog.jp/

※この情報は掲載時点での情報です。イベント内容や情報が変更になる場合がございます。必ず公式サイトやお店にご確認してください。

スポンサーリンク

スイーツメディアsweets_media

投稿者プロフィール

東京、大阪のスイーツ店やイベント情報、コラボカフェのご紹介!
全国のスイーツ情報や期間限定アニメとのコラボ情報をいち早くゲットしよう!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

よく読まれている記事

スポンサーサイト
ページ上部へ戻る