【東京ばな奈 大丸東京店】ゴールデンウィーク直前に新発売!最新作『東京ばな奈チーズケーキ』ポップアップストアで期間限定で先行販売

【東京ばな奈 大丸東京店】ゴールデンウィーク直前に新発売!最新作『東京ばな奈チーズケーキ』ポップアップストアで期間限定で先行販売
スポンサーリンク

最新作『東京ばな奈チーズケーキ』のポップアップストア2018年4月25日(水)大丸東京店に期間限定で先行オープン

東京みやげブランド「東京ばな奈ワールド」は、新作『東京ばな奈チーズケーキ、「見ぃつけたっ」』のポップアップストアを2018年4月25日(水)~5月8日(火)大丸東京店に期間限定オープンし、先行発売します。
公式HP http://www.tokyobanana.jp/

【東京ばな奈 大丸東京店】ゴールデンウィーク直前に新発売!最新作『東京ばな奈チーズケーキ』ポップアップストアで期間限定で先行販売

● 東京ばな奈が、チーズケーキに!?日本中で大丸東京店だけの期間限定先行発売

『東京ばな奈チーズケーキ、「見ぃつけたっ」』は、東京ばな奈ならではの優しいバナナ風味はそのままに、新しくチーズケーキに仕立てた東京ばな奈シリーズ最新作。いつものふかふかスポンジケーキから一転、しっとり&ミルキーなチーズケーキで、バナナの味わいを包みこみました。東京駅の玄関大丸東京店にポップアップストアを期間限定オープンし、全国に先駆けて先行発売します。ゴールデンウィークの東京みやげにぴったりの話題作です。

【東京ばな奈 大丸東京店】ゴールデンウィーク直前に新発売!最新作『東京ばな奈チーズケーキ』ポップアップストアで期間限定で先行販売

● しっとり&ミルキー おいしさ二段重ねのチーズケーキ

『東京ばな奈チーズケーキ、「見ぃつけたっ」』は、しっとり&ミルキーな“おいしさ二段重ねのチーズケーキ”。クリームチーズをとろりと練りこみ、上はチーズのプレーンなおいしさ、下はほのかなバナナミルク風味にこだわった、二段重ねで焼きあげました。中には、フルーティーなバナナコンフィチュールもとじこめて。東京ばな奈らしい優しい味わいが広がるチーズケーキになりました。



【東京ばな奈 大丸東京店】ゴールデンウィーク直前に新発売!最新作『東京ばな奈チーズケーキ』ポップアップストアで期間限定で先行販売

バナナとチーズとミルクがとけあう、おいしいデザインで登場します

しっとり&ミルキーな『東京ばな奈チーズケーキ』にふさわしく、“ミルクの恵みの牛柄(ホルスタイン柄)”をイメージしたオリジナル模様で包みました。爽やかな空色の上に広がるのは、とろけるバナナ&チーズイエローとミルクホワイト。バナナとチーズとミルクのおいしさが優しくとろけあう、東京ばな奈チーズケーキならではの“おいしいデザイン”もお楽しみください。

【東京ばな奈 大丸東京店】ゴールデンウィーク直前に新発売!最新作『東京ばな奈チーズケーキ』ポップアップストアで期間限定で先行販売

■ 商品概要

【名 称】東京ばな奈チーズケーキ、「見ぃつけたっ」 ※、「見ぃつけたっ」は省略表記可
【価 格】4個入560円(519円)、8個入1,080円(1,000円)、12個入1,620円(1,500円) ※( )内は本体価格
【発売日】2018年4月25日(水) ※通年販売
【販売店】大丸東京店 1階洋菓子売場MVP SWEETS(中央入口前)で先行発売 2018年4月25日(水)~5月8日(火)
 ※2018年5月9日(水)~東京ばな奈STUDIO大丸東京店・JR東京駅・東京ソラマチなどで販売開始します。
 ※詳しくは、発売日以降の東京ばな奈ワールドホームページをご覧ください。

■東京ばな奈ワールドとは

公式HP http://www.tokyobanana.jp/
1991年“新しい時代の東京みやげ”として誕生した「東京ばな奈「見ぃつけたっ」」から始まる東京みやげブランドです。 バナナのおいしさにこだわった東京ばな奈ファミリー商品を筆頭に、いちごシリーズや季節感がテーマの銀座のケーキシリーズなど、世代を越えて愛される東京スイーツの数々は、日本国内はもちろん海外からの旅行客にも“日本のおみやげ”として親しまれています。 お客様窓口 0120-384-440

※この情報は掲載時点での情報です。イベント内容や情報が変更になる場合がございます。必ず公式サイトやお店にご確認してください。

スポンサーリンク

スイーツメディアsweets_media

投稿者プロフィール

東京、大阪のスイーツ店やイベント情報、コラボカフェのご紹介!
全国のスイーツ情報や期間限定アニメとのコラボ情報をいち早くゲットしよう!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

よく読まれている記事

スポンサーサイト
ページ上部へ戻る