【スイーツパラダイス】和のスイーツを楽しもう!ぷるぷるスイパラ水もちなど新商品登場♪『和スイーツフェア』期間限定開催!

スポンサーリンク

スイーツパラダイス全店舗にて2018年5月24日(木)~6月30日(土)の期間限定で、和スイーツフェアを開催

【スイーツパラダイス】和のスイーツを楽しもう!ぷるぷるスイパラ水もちなど新商品登場♪『和スイーツフェア』期間限定開催!

新商品となる「スイパラ水もち」をはじめ、初夏にぴったりのスイーツが登場します。2018年6月30日(土)迄は、バイキング料金が1,000円(税別、ドリンクバー別)になるスイパラ創業祭のキャンペーンも実施中です。

水すいぱらもち

ぷるるんとした食感の”水すいぱらもち”です。きなこや黒蜜をかけて、お召し上がりください。

【スイーツパラダイス】和のスイーツを楽しもう!ぷるぷるスイパラ水もちなど新商品登場♪『和スイーツフェア』期間限定開催!

ゆずとホワイトチョコムース

柚子ピューレを配合したムースとホワイトチョコムースを2層に重ねました。表面には柚子ジャムを混ぜ込んだゼリーをたっぷり流しているので、柚子の風味をしっかりと楽しめます。

【スイーツパラダイス】和のスイーツを楽しもう!ぷるぷるスイパラ水もちなど新商品登場♪『和スイーツフェア』期間限定開催!

ほうじ茶シフォン

ほうじ茶の芳醇な香りとホイップクリームの相性が良く、食べるほうじ茶ラテのような商品です。ふわふわの食感もお楽しみください。

【スイーツパラダイス】和のスイーツを楽しもう!ぷるぷるスイパラ水もちなど新商品登場♪『和スイーツフェア』期間限定開催!

BAKEDSWEETS抹茶

練乳を使用したミルキーな抹茶の焼菓子です。抹茶の風味と黒豆の甘味の相性がよく、しっとりと優しい食感に仕上がっています。

【スイーツパラダイス】和のスイーツを楽しもう!ぷるぷるスイパラ水もちなど新商品登場♪『和スイーツフェア』期間限定開催!

2018年6月30日(土)迄は、バイキング料金が1,000円(税別、ドリンクバー別)になるスイパラ創業祭も実施中!



■スイパラ創業祭 概要

期間:2018年2月16日(金)~2018年6月30日(土)
内容:スイパラバイキング料金 大人1,000円(税抜)
※制限時間 50分~(店舗・時期・曜日により異なります)
※ドリンクバー別
対象日:全日・全時間帯
対象店舗:スイーツパラダイス各店
※秋田オーパ店・アミュプラザおおいた店では実施しません。

価格詳細

▼バイキング 大人1,000円(税抜)
※ドリンクバー別
※制限時間 50分~(店舗・時期・曜日により異なります)

▼ドリンクバー 204円(税抜)
※制限時間 +20分

▼ハーゲンダッツ・イルジェラート食べ放題 186円(税抜)
※制限時間 +10分

▼スペシャルバイキング 1,621円(税抜)
(バイキング+ドリンクバ-+ハーゲンダッツ・イルジェラート+スペシャルメニュー)
※制限時間 100分~(店舗・時期・曜日により異なります)

▼バイキング 小人(3歳以下無料)797円(税抜)
※ドリンクバー付
※4歳~小学6年生が対象
※制限時間 50分~(店舗・時期・曜日により異なります)

▼学割
バイキング+ドリンクバ-+ハーゲンダッツ・イルジェラート
通常価格 税込1500円が、税込1450円になります。
※制服着用もしくは学生証の提示をお願いします。
※他サービス併用不可
※当サービスは期間限定です。

告知後終了する場合がありますので予めご了承下さい。
※制限時間 80分~(店舗・時期・曜日により異なります)

特記事項
※1グループ全員同じメニューでのご注文をお願いします。
※秋田オーパ店・アミュプラザおおいた店では実施しません。

■スイーツパラダイスとは

食べ放題型テーマパーク『スイーツパラダイス』は、2018年5月現在、全国でそれぞれ異なった趣の内装による25の店舗を展開しています。「お好きなものをお好きなだけ楽しんでね!」をコンセプトに、食べ放題メニューは、30種類のスイーツに、モチモチの自社配合の生パスタをはじめ、野菜ソムリエが選んだ充実のサラダバーや数十種類のドリンクまでバラエティに富んだ内容で、スイーツ以外に食事も十分に満足できます。他にもチョコファウンテン、和菓子、ソフトクリームや、月ごとのマンスリースイーツやフードも充実しています。

※この情報は掲載時点での情報です。イベント内容や情報が変更になる場合がございます。必ず公式サイトやお店にご確認してください。

スポンサーリンク

スイーツメディアsweets_media

投稿者プロフィール

東京、大阪のスイーツ店やイベント情報、コラボカフェのご紹介!
全国のスイーツ情報や期間限定アニメとのコラボ情報をいち早くゲットしよう!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

よく読まれている記事

スポンサーサイト
ページ上部へ戻る