【SOiSPACE(ソイスペース)みなとみらい】国産大豆の豆乳カフェが2021年12月9日オープン!

【SOiSPACE(ソイスペース)みなとみらい】国産大豆の豆乳カフェが2021年12月9日オープン!

国産大豆を原料とした豆乳ドリンクや豆乳スープを提供するカフェ「SOiSPACE(ソイスペース)みなとみらい」を、2021年12月9日(木)にみなとみらいグランドセントラルテラスにオープン

【SOiSPACE(ソイスペース)みなとみらい】国産大豆の豆乳カフェが2021年12月9日オープン!

国産大豆の豆乳をドリンクやスープとして提供

SOiSPACE は豆乳をテーマにしたソイカフェです。市販の豆乳の原料が外国産のものが多い中、SOiSPACE では厳選した国産大豆のみを使用します。その魅力はなんといっても味わいのよさ。国内の農家が丁寧に育てた品質の高い大豆から作られる豆乳は、きめ細やかで上品です。SOiSPACE みなとみらいでは、明るい雰囲気の店内で国産大豆を搾った豆乳を使用したドリンクやスープをお召し上がりいただけます。

【SOiSPACE(ソイスペース)みなとみらい】国産大豆の豆乳カフェが2021年12月9日オープン!

健康的な生活をサポートする豆乳メニューを多数提供

【SOiSPACE(ソイスペース)みなとみらい】国産大豆の豆乳カフェが2021年12月9日オープン!

豆乳の原料である大豆は「畑のお肉」と呼ばれるほど栄養価が高いことで知られていますが、大豆を搾って作る豆乳も同様です。良質のタンパク質を多く含み、がん予防や骨粗しょう症予防に効果があるとされるイソフラボン、肥満の予防や動脈硬化や老化を予防するといわれるサポニン、コレステロール低下や脳の老化予防が期待されるレシチン、腸内環境を整える善玉菌の栄養となるオリゴ糖、抗酸化作用のあるフィチン酸のほか、ビタミンやミネラルも豊富です。
SOiSPACE では栄養価の高い豆乳をもっと身近に感じ、積極的に生活に取り入れられるよう様々なメニューを提案します。SOi DRINK(ソイドリンク)は「元町搾り豆乳」(プレーン)にエスプレッソや紅茶などを加えたシンプルなものから「バナナヨーグルト」や「りんごはちみつ」などのスムージー風のものまで8種類をオンメニュー。また、豆乳を食事としても楽しんでいただけるよう「ごぼうと味噌」「ほうれん草とベーコン」など豆乳に野菜などを加えたの4種類のSOi SOUP を取り揃えました。今後も季節のフルーツや野菜を使用したメニューを開発して、新たな豆乳の世界を提案します。

【SOiSPACE(ソイスペース)みなとみらい】国産大豆の豆乳カフェが2021年12月9日オープン!

【SOiSPACE(ソイスペース)みなとみらい】国産大豆の豆乳カフェが2021年12月9日オープン!

【SOiSPACE(ソイスペース)みなとみらい】国産大豆の豆乳カフェが2021年12月9日オープン!

搾り立てのフレッシュ&ナチュラルな豆乳を使用

SOiSPACE みなとみらいの豆乳は、2021年11月11日に営業を開始したSOiSPACE 元町から届きます。工場で作られる市販のパック豆乳は、大豆を加熱・粉砕した後に豆乳を抽出することが多いのに対し、SOiSPACE の豆乳は大豆を丸のまま一晩浸漬したものをそのまま搾ります。大豆を粉砕してできる「呉(ご)」を96 度まで加熱し熟成時間を経ておからと分離したあつあつの豆乳を、30分以内に一気に3℃まで冷却すると、品質を維持しつつ大豆本来の風味をダイレクトに味わえる豆乳が出来上がります。日本で初めて導入された小型豆乳製造機を使用し、大豆の状態に合わせて搾り方を調整できるため、産地や品種など大豆の個性を生かした豆乳を製造することが可能です。

【SOiSPACE(ソイスペース)みなとみらい】国産大豆の豆乳カフェが2021年12月9日オープン!

【SOiSPACE(ソイスペース)みなとみらい】国産大豆の豆乳カフェが2021年12月9日オープン!

【SOiSPACE(ソイスペース)みなとみらい】国産大豆の豆乳カフェが2021年12月9日オープン!

【SOiSPACE(ソイスペース)みなとみらい】国産大豆の豆乳カフェが2021年12月9日オープン!

現在、主に使用しているのは宮城県産の「ミヤギシロメ」ですが、今後は全国各地の大豆を採用する予定です。2009年に8ヶ月間国際宇宙ステーションの日本実験棟「きぼう」に滞在した大豆が由来の、神奈川県相模原市産「津久井在来」など、今後、品種ごとの飲み比べなども企画します。

大豆の自給率アップに貢献したい

豆乳の原材料を探しているときに気付いた大きな問題は、日本の大豆の自給率が低いということでした。農林水産省「大豆をめぐる事情」(令和3年9月)によると、その数字は近年ずっと一桁続きです。
SOiSPACEは、素晴らしい国産大豆の豆乳をたくさんの方に知っていただき、楽しんでいただくことが、生産者が大豆を積極的に多く作れる環境作りにつながると考えています。

【SOiSPACE(ソイスペース)みなとみらい】国産大豆の豆乳カフェが2021年12月9日オープン!

店舗情報

店名:SOiSPACE(ソイスペース)みなとみらい
住所:〒220-0012 横浜市西区みなとみらい4-6-2 MM グランドセントラルテラス1F
電話番号:045-319-6259
営業時間:8:00~18:00
定休日:なし(施設の休業に準じる)
席数:20 席
予算:
 SOi DRINK 元町搾り豆乳(プレーン)R 350 円/L 450 円
 エスプレッソ・抹茶・ココアなどR サイズ400 円~
 SOi SOUP R400 円/L600 円(全て、税込価格)
オープン:2021年12月9日
アクセス:
 みなとみらい線みなとみらい駅1番出口より徒歩2分
 みなとみらい線新高島駅3 番出口より徒歩6分

【SOiSPACE(ソイスペース)みなとみらい】国産大豆の豆乳カフェが2021年12月9日オープン!

※この情報は掲載時点での情報です。イベント内容や情報が変更になる場合がございます。必ず公式サイトやお店にご確認してください。

スイーツメディア

1,042,439 views

東京・大阪を中心に全国のスイーツ情報イベントやコラボカフェなどの情報を発信

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。