【シャングリ・ラ ホテル 東京】新春スイーツコレクション2019 フレッシュ苺とルビーチョコレートのパフェ、和や京をテーマにした「MIYABIアフタヌーンティー」

【シャングリ・ラ ホテル 東京】新春スイーツコレクション2019 フレッシュ苺とルビーチョコレートのパフェ、和や京をテーマにした「MIYABIアフタヌーンティー」
スポンサーリンク

“第4のチョコレート”として話題のルビーチョコレートと旬の苺を堪能できるパフェが登場、柚子や抹茶をはじめちりめん山椒を使った雅を感じるアフタヌーンティーも

家族を思いやるように温かくお客さまをお迎えするシャングリ・ラ ホテル 東京のラウンジ&バー「ザ・ロビーラウンジ」では、新春にふさわしい、苺をふんだんに使った「ストロベリーパフェ」と和や京をテーマにした「MIYABIアフタヌーンティー」をご提供しております。エグゼクティブ ペストリーシェフ 岡村直也がお届けする華やかなスイーツコレクションをお楽しみください。

ストロベリーパフェ

場所: 「ザ・ロビーラウンジ」(28階)
期間: ~3月31日(日)
時間: 12時~23時(L.O.)
料金: 2,000円(税・サービス料別)

【シャングリ・ラ ホテル 東京】新春スイーツコレクション2019 フレッシュ苺とルビーチョコレートのパフェ、和や京をテーマにした「MIYABIアフタヌーンティー」

弊ホテルにて初となる“シャングリ・ラ パフェ”を提供してから約半年。多くのゲストからご好評いただいたパフェに、今季は多くの女性が大好きな苺をセレクト。フレッシュ苺をはじめ、チョコレートの基本の3種「ビター」、「ミルク」、「ホワイト」に加えて新たに登場した“第4のチョコレート”として話題のナチュラルピンクの「ルビー」チョコレートを使ったクリームに、ガトーショコラ、生チョコレートなどを美しく層に重ね、バラの香りが芳しいローズアイスクリームをトッピング。上品な香りが広がる、絶妙なフレーバーをご堪能いただけます。唇の形をした可愛らしいレモンガナッシュのボンボンや写真を撮る際にぜひ使いたいチョコレートのPOPデコレーションも嬉しいアイテムです。東京の上空からの絶景とエレガントな空間を誇る「ザ・ロビーラウンジ」にて、昼下がりのティータイムだけでなく、ディナーのあとの“〆パフェ”としてもお楽しみいただけます。

MIYABIアフタヌーンティー

場所: 「ザ・ロビーラウンジ」(28階)
期間: ~2月28日(木)
時間: 14時30分~17時30分(月~金曜日)、13時~17時30分(土・日・祝日)
料金: MIYABIアフタヌーンティー お一人さま4,800円(税・サービス料別)
内容: 「MIYABIアフタヌーンティー」セット
<デザート>
 柚子ムースと抹茶のケーキ
 水石モチーフのチーズケーキ
 ゴールドバナナキャメルムース
 あんみつ
<セイボリー>
 海苔タコス カニサラダ 水菜 柴漬け
 手毬寿司 ちりめん山椒と海老
 湯葉包み 酢味噌 蒸し鶏 九条ネギ
 金時人参のムースと鴨の西京焼き
<スコーン>
 クラッシックスコーン
 ほうじ茶スコーン
 シナモンスコーン

「ザ・ロビーラウンジ」ご予約: 03-6739-7877

【シャングリ・ラ ホテル 東京】新春スイーツコレクション2019 フレッシュ苺とルビーチョコレートのパフェ、和や京をテーマにした「MIYABIアフタヌーンティー」

新春にふさわしい和や京都をイメージし考案した「MIYABIアフタヌーンティー」。柚子の果実の見た目が大胆ながらも涼しげなこのスイーツは“柚子ムースと抹茶のケーキ”。柚子とベルガモットの爽やかな香りが特徴で、軽やかながらも抹茶のビスキュイやチョコレートのアクセントが絶妙な一品です。まん丸な見た目のバナナキャラメルムースには金箔を半面にあしらい、モダンシックに仕上げました。そのほか、水石をモチーフにしたコク深い味わいのチーズケーキやあんみつ、加えて京都の伝統的なお菓子“生八ツ橋”をヒントに、シナモン風味のスコーンにはジャムの代わりに小豆を添えてご用意するなど、目でも舌でも楽しめる、驚きに満ちたスイーツを集結させました。セイボリーには、くるりと巻いた海苔と柴漬けがアクセントの蟹を贅沢に使ったラップサンドをはじめ、ちりめん山椒の手毬寿司や九条ネギを使った湯葉包み、鴨の西京焼きと金時人参のムースなど、上質な旬食材を取り入れた雅を感じるラインナップでお届けします。お飲み物は、ほうじ茶からフレーバーティーまで20種類以上の充実した茶葉からお好みのものをお好きなだけお楽しみください。

<スポンサーリンク>

【シャングリ・ラ ホテル 東京】新春スイーツコレクション2019 フレッシュ苺とルビーチョコレートのパフェ、和や京をテーマにした「MIYABIアフタヌーンティー」

柚子や水石をモチーフにしたスイーツも

【シャングリ・ラ ホテル 東京】新春スイーツコレクション2019 フレッシュ苺とルビーチョコレートのパフェ、和や京をテーマにした「MIYABIアフタヌーンティー」

生八ツ橋をヒントにしたスコーンは小豆と一緒に

※画像はイメージです。

シャングリ・ラ ホテル 東京について

シャングリ・ラ ホテル 東京は、シャングリ・ラ ブランドにおける日本初のホテルとして2009年3月2日に開業。東京駅に隣接する37階建ての複合ビル、丸の内トラストタワー本館の最上階11フロアを占めます。総客室数200のホテル内には、2つのレストラン、イタリア料理「ピャチェーレ」、日本料理「なだ万」に加えて、ラウンジ&バー「ザ・ロビーラウンジ」が併設されています。また、5つのトリートメントルームと東京で最大規模のスパスイートを備えている「CHIスパ」は、古代中国より伝わるヒーリングセラピーを提供しています。シャングリ・ラ ホテル 東京は2012年トリップアドバイザーによるトラベルズチョイスアワード™を受賞、2013年にはInstitutional Investorがユーザーに実施したアンケート調査にもとづき、World’s Best Hotels of 2013で1位に選ばれました。さらに、2018年には一流のホスピタリティを格付けする世界有数のトラベルガイド、「フォーブス・トラベルガイド」のホテル部門にて5つ星を獲得しています。シャングリ・ラ ホテル 東京についてのお問い合わせは、(03)6739-7888にご連絡いただくか、当社のウェブサイトwww.shangri-la.com/jp/tokyoをご覧ください。

【シャングリ・ラ ホテル 東京】新春スイーツコレクション2019 フレッシュ苺とルビーチョコレートのパフェ、和や京をテーマにした「MIYABIアフタヌーンティー」

シャングリ・ラ ホテルズ&リゾーツについて

香港を拠点とするシャングリ・ラ ホテルズ&リゾーツは、「シャングリ・ラ」のブランド名で現在100軒余りのホテルを世界で所有・運営し、総客室数41,000以上を有する、世界有数のホテルグループです。シャングリ・ラ ホテルは、5つ星のデラックスホテルで、広範囲にわたる高級施設やサービスを提供しています。シャングリ・ラ ホテルは、オーストラリア、カナダ、中国、フィージー、フランス、香港、インド、インドネシア、日本、マレーシア、モルジブ、モーリシャス、モンゴル、ミャンマー、フィリピン、カタール、シンガポール、スリランカ、オマーン、台湾、タイ、トルコ、アラブ首長国連邦およびイギリスに所在しています。現在当グループは、オーストラリア、バーレーン、中国、カンボジア、インドネシア、マレーシア、サウジアラビアでプロジェクトが進行中です。詳細はwww.shangri-la.comをご覧ください。

※この情報は掲載時点での情報です。イベント内容や情報が変更になる場合がございます。必ず公式サイトやお店にご確認してください。

スポンサーリンク

スイーツメディアsweets_media

投稿者プロフィール

東京、大阪のスイーツ店やイベント情報、コラボカフェのご紹介!
全国のスイーツ情報や期間限定アニメとのコラボ情報をいち早くゲットしよう!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

よく読まれている記事

ページ上部へ戻る