【パティスリー・サダハル・アオキ・パリ】2018年新作クリスマスケーキ5種の事前予約を10月15日(月)より受付開始!

【パティスリー・サダハル・アオキ・パリ】2018年新作クリスマスケーキ5種の事前予約を10月15日(月)より受付開始!
スポンサーリンク

「パティスリー・サダハル・アオキ・パリ」では、2018年新作を含む、彩り豊かなクリスマスケーキ5種の事前予約を、2018年10月15日(月)より国内直営全5店舗、予約電話窓口、公式WEBサイトにて受付開始

【パティスリー・サダハル・アオキ・パリ】2018年新作クリスマスケーキ5種の事前予約を10月15日(月)より受付開始!

サダハルアオキの2018年新作クリスマスケーキ

≪新作≫パラディ ノエル/5,400円(税込)

約15cm(Φ)×5.5cm(H)/4~5名様用
鮮やかなピンク色が目を引く、新作クリスマスケーキ「パラディ ノエル」。アオキのスペシャリテであるマカロン生地に、甘酸っぱいイチゴとホワイトチョコレートクリームをたっぷりサンドました。マカロン生地のサクッとした食感に、イチゴの酸味とクリームのまろやかな甘みが重なります。洋酒不使用のため、お子様から大人までお楽しみいただけるのもポイントです。華やかな色合いのケーキで、クリスマスパーティーを一層盛り上げましょう。

【パティスリー・サダハル・アオキ・パリ】2018年新作クリスマスケーキ5種の事前予約を10月15日(月)より受付開始!

≪新作≫ノエル マロン マッチャ/5,940円(税込)

約8cm×15.5cm×5.5cm(H)/5~6名様用
2018年の新作クリスマスケーキ「ノエル マロン マッチャ」。栗の甘みがぎゅっと凝縮されたマロンクリームと愛知県西尾産の抹茶を使用したクリームが絡み合い、更に軽やかな食感のメレンゲが程良いアクセントになった、至極のひと品。マロンクリームには風味豊かなラム酒が香り、洗練された大人な味わいのクリスマスケーキをお楽しみいただけます。

【パティスリー・サダハル・アオキ・パリ】2018年新作クリスマスケーキ5種の事前予約を10月15日(月)より受付開始!

サパン サヤ/3,456円(税込)

約12cm×9cm×3cm(H)/2名様用
昨年も好評だった「サパン サヤ」が今年も登場。イチゴの甘酸っぱさとピスタチオのまろやかなコクが奏でる、サダハルアオキ定番のケーキ「サヤ」をクリスマス仕様に仕上げました。優しく柔らかな味わいにヘーゼルナッツサブレの軽やかな食感がアクセントになっています。

【パティスリー・サダハル・アオキ・パリ】2018年新作クリスマスケーキ5種の事前予約を10月15日(月)より受付開始!

サパン ショコラ プララン/3,456円(税込)

約12cm×9cm×3cm(H)/2名様用
濃厚なショコラオレクリームとヘーゼルナッツの香り豊かなプラリネ、さらにオレンジ風味のビスキュイが優雅な味わいを引き立てる「サパン ショコラ プララン」。サクッとした食感のフィヨンティーヌも楽しめる、サダハルアオキを代表するケーキ「ショコラ プララン」が、今年はクリスマス感を味わっていただけるサパン(モミの木)型になって登場です。

【パティスリー・サダハル・アオキ・パリ】2018年新作クリスマスケーキ5種の事前予約を10月15日(月)より受付開始!

ノエル センシュエル フルール/4,050円(税込)

約11cm(Φ)×3cm(H)/4名様用
真っ赤な花型のケーキ「ノエル センシュエル フルール」は、フランボワーズジュレの爽やかな甘酸っぱさと、ショコラオレクリームの上品な甘みが口の中いっぱいに広がるケーキです。見た目はビビッドな色合いですが、一口食べると酸味と甘みの絶妙な味わいが響きあう、華やかで優雅なひと品です。
※丸の内店限定

【パティスリー・サダハル・アオキ・パリ】2018年新作クリスマスケーキ5種の事前予約を10月15日(月)より受付開始!

アドベント

シュトーレン/3,078円(税込)

約8cm×15cm×4cm(H)
クリスマスを待ち望む間に、少しずつカットして食べるという伝統的なお菓子「シュトーレン」。サダハルアオキのシュトーレンは、オレンジやいちじくなどのドライフルーツ、クルミやアーモンドなどのドライナッツと、香り豊かなマジパンが入り、素材の良さを存分に感じられる仕上がりになっています。クリスマスまでのカウントダウンに、サダハルアオキのシュトーレンと共に過ごしてみては。

【パティスリー・サダハル・アオキ・パリ】2018年新作クリスマスケーキ5種の事前予約を10月15日(月)より受付開始!



ベラヴェッカ/2,322円(税込)

約3.5cm×12cm×2.5cm(H)
フルーツの美味しさがぎゅっと凝縮された、フランス・アルザス地方に古くから伝わるお菓子「ベラヴェッカ」。洋梨やいちじくなどをキルシュに漬け込み、アオキが厳選したエピス(香辛料)をプラスしました。香り高いフルーツの甘みと、爽やかに効かせたエピスがアクセントとなり、濃密で豊かな味わいをお楽しみいただけます。薄くスライスし、ワインやチーズと合わせるのもおすすめです。

【パティスリー・サダハル・アオキ・パリ】2018年新作クリスマスケーキ5種の事前予約を10月15日(月)より受付開始!

カドー ドゥ ノエル/1,296円(税込)

箱サイズ:約6㎝×13㎝×11(H)cm
サダハルアオキの焼き菓子を、クリスマス限定ボックスに詰め合わせました。焦がしバターの芳醇な香りの「フィナンシェ ナチュール」、エシレバターをたっぷり使用したサブレを、ショコラオレでコーティングした「サブレ ショック ショコラ」、キャラメルと口どけの良いショコラ生地が絶妙な「フロランタン ショコラ」の3種類はどれも人気の焼き菓子。クリスマスパーティーのプチギフトとしてもおすすめです。
内容量:フィナンシェ ナチュール、サブレ ショック ショコラ、フロランタン ショコラ×各1

【パティスリー・サダハル・アオキ・パリ】2018年新作クリスマスケーキ5種の事前予約を10月15日(月)より受付開始!

ノエル マカロン 6P・12P/2,250円・4,350円(各税込)

箱サイズ:(6P)約11.5㎝×11.5㎝×5cm(H)、(12P)約11.5㎝×22.5㎝×5cm(H)
スペイン産アーモンドを使用した香ばしいマカロン生地に、素材の風味豊かなクリームをサンドし、パリ直輸入でお届けするアオキ自慢のマカロン。その中でも人気のフレーバーを6個入りと12個入りの箱に詰め合わせ、クリスマス限定パッケージで装いました。この時季だけのスペシャルな贈り物としても最適です。
6P内容量:ショコラ、キャラメルサレ、カシス、シトロン、フランボワーズ、マッチャ×各1
12P内容量:ヴァニーユ、ショコラ、ピスターシュ、フレーズ、シトロン、アールグレイ、キャラメルサレ、マッチャ、カシス、カフェ、フランボワーズ、セザム×各1

【パティスリー・サダハル・アオキ・パリ】2018年新作クリスマスケーキ5種の事前予約を10月15日(月)より受付開始!

ノエル マカロン 6P

【パティスリー・サダハル・アオキ・パリ】2018年新作クリスマスケーキ5種の事前予約を10月15日(月)より受付開始!

ノエル マカロン 12P

※写真はイメージです。実物の仕様は全て手作業のため、写真と異なる場合がございます。
※数に限りがございます。売切れの際は何卒ご了承ください。

ご予約について

≪クリスマスケーキ≫
販売店舗:パティスリー・サダハル・アオキ・パリ国内直営全5店舗
(※「ノエル センシュエル フルール」は丸の内店のみの予約販売となります。)
予約受付け場所:店舗、予約電話窓口(0120-870-868)、公式WEBサイト(http://www.sadaharuaoki.jp/noel2018/)
予約期間:店頭 2018年10月15日(月)~12月16日(日)まで。電話 2018年10月15日(月)~12月14日(金)まで ※受付時間は9:00~17:30まで(土・日・祝を除く)。WEBサイト 2018年10月15日(月) 9時~12月14日(金)正午12:00まで。
お受取り期間:2018年12月21日(金)~25日(火)のいずれか
※店舗お受取りのみとなります。ご予約時にお受取り日及びお受取り店舗をご指定ください。
※新宿伊勢丹店は23日・24日のみのお受取りとなります。
※「ノエル センシュエル フルール」は丸の内店のみのお受取りとなります。(ご予約は店頭・電話・WEBでも受付けております)。

≪アドベント≫
販売店舗:パティスリー・サダハル・アオキ・パリ国内直営全5店舗、公式WEBサイト
販売期間:「シュトーレン」「ベラヴェッカ」:2018年11月1日(木)~12月末頃まで(予定)。「ノエル マカロン 6P・12P」「カドー ドゥ ノエル」:2018年11月23日(金)~12月25日(火)まで(予定)。
※公式WEBサイトではお届け日の都合上、12月中旬頃までの販売(予定)となります。

※この情報は掲載時点での情報です。イベント内容や情報が変更になる場合がございます。必ず公式サイトやお店にご確認してください。

スポンサーリンク

スイーツメディアsweets_media

投稿者プロフィール

東京、大阪のスイーツ店やイベント情報、コラボカフェのご紹介!
全国のスイーツ情報や期間限定アニメとのコラボ情報をいち早くゲットしよう!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

よく読まれている記事

スポンサーサイト
ページ上部へ戻る