【リーガロイヤルホテル広島】豊穣な秋の実りを楽しむ 秋限定デザート

【リーガロイヤルホテル広島】豊穣な秋の実りを楽しむ 秋限定デザート
スポンサーリンク

開催期間:9月1日(金)から10月31日(火)

1階「オールデイダイニング ルオーレ」、「ラウンジ」にて、秋限定のデザートを販売しています。

1階「オールデイダイニング ルオーレ」では、秋限定の2種のスイーツをご用意します。「秋の3種のモンブラン(栗、南瓜、紫いも)」は、栗、南瓜、紫いもと、3種の秋の味覚を一度に楽しめるモンブラン。それぞれ、風味豊かで濃厚な味わいです。「紫いも&マロンパフェ」は、紫いもと栗のなめらかな2種類のアイスクリームに渋皮栗とむき栗、栗のチュイルをのせた秋を感じるパフェ。コーヒーゼリーのほろ苦さがポイントです。

【リーガロイヤルホテル広島】豊穣な秋の実りを楽しむ 秋限定デザート

秋の3種のモンブラン(栗、南瓜、紫いも)

【リーガロイヤルホテル広島】豊穣な秋の実りを楽しむ 秋限定デザート

紫いも&マロンパフェ

1階「ラウンジ」では、栗風味のホイップクリームと渋皮栗を使い、ザクザクとパイ生地を飾った「栗のザクザクミルフィーユ」と「秋の3種のモンブラン(栗、南瓜、紫いも)」をご用意しています。

【リーガロイヤルホテル広島】豊穣な秋の実りを楽しむ 秋限定デザート

栗のザクザクミルフィーユ

秋限定デザート 詳細

※料金は、税金・サービス料を含みます。
※メニュー内容は、食材の入荷状況等により変更になる場合がございます。
【場所】 1階 「オールデイダイニング ルオーレ」
【提供時間】 10:00~22:00 (ラストオーダー21:30)

「秋の3種のモンブラン」

【リーガロイヤルホテル広島】豊穣な秋の実りを楽しむ 秋限定デザート



1,100円(コーヒーまたは紅茶付 +400円)
紫いもと栗のなめらかな2種類のアイスクリームに渋皮栗とむき栗、栗のチュイル(薄く焼いたクッキー)をのせた秋を感じるパフェ。コーヒーゼリーのほろ苦さがポイントです。

紫いも&マロンパフェ」

【リーガロイヤルホテル広島】豊穣な秋の実りを楽しむ 秋限定デザート

1,100円(コーヒーまたは紅茶付 +400円)

紫いもと栗のなめらかな2種類のアイスクリームに渋皮栗とむき栗、栗のチュイル(薄く焼いたクッキー)をのせた秋を感じるパフェ。コーヒーゼリーのほろ苦さがポイントです。

【場所】 1階 「ラウンジ」
【提供時間】 10:00~18:00 ※挙式、貸切営業などでご利用いただけない場合がございます。

「秋の3種のモンブラン」

【リーガロイヤルホテル広島】豊穣な秋の実りを楽しむ 秋限定デザート

(コーヒーまたは紅茶付) 1,500円
栗、南瓜、紫いもと、3種の秋の味覚を一度に味わっていただけるモンブラン。栗/栗の風味豊かなクリームの中に、ホイップクリームとカットした渋皮栗が入っています。南瓜/南瓜のクリームの中に、すっきり軽めのホイップクリームが入っています。紫いも/紫いものクリームの中に、ホイップクリームと小豆が入っています。

「栗のザクザクミルフィーユ」

【リーガロイヤルホテル広島】豊穣な秋の実りを楽しむ 秋限定デザート

(コーヒーまたは紅茶付) 1,500円
栗風味のホイップクリームにザクザクとパイ生地を飾り、渋皮栗、チョコレートアイスクリームとともにお楽しみいただけます。

<お客様からのお問い合わせ先>

1階「オールデイダイニング ルオーレ」 TEL:082-228-5395(直通)6:30~22:00(L.O.21:30)
1階「ラウンジ」 TEL:082-225-7339(直通)10:00~18:00
http://www.rihga.co.jp/hiroshima

リーガロイヤルホテル広島について
1955年、広島県初のホテルとして開業した新広島ホテルを前身とし、国賓・皇室をはじめ国内外の賓客を迎えてきた格式を誇るホテルです。広島市中心地に位置し、緑に囲まれ、2つの世界遺産(原爆ドーム、宮島)も見渡せる眺望が魅力。歴史に培われたおもてなしで心地よい滞在をお約束します。最高水準のおもてなしときめ細かなサービスを提供する世界的かつ有力ホテルが加盟するワールドホテルズに加盟。プロポーズにふさわしいスポットとして「恋人の聖地」サテライトに選定されています。

※イベント内容や情報が変更になる場合がございます。必ず公式サイトにてご確認ください。

スポンサーリンク

スイーツメディアsweets_media

投稿者プロフィール

東京、大阪のスイーツ店やイベント情報、コラボカフェのご紹介!
全国のスイーツ情報や期間限定アニメとのコラボ情報をいち早くゲットしよう!

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

よく読まれている記事

スポンサーサイト
ページ上部へ戻る