【黒船】冬季限定どらやきが今年も登場「どらノワール」「りんごポーネ」11月1日(日)発売開始

【黒船】冬季限定どらやきが今年も登場「どらノワール」「りんごポーネ」11月1日(日)発売開始

「真」の味を「真」の心で。を新ブランドコンセプトに、カステラを中心に素材や製法にこだわった 様々な和洋菓子づくりを行うブランド「黒船」

【黒船】冬季限定どらやきが今年も登場「どらノワール」「りんごポーネ」11月1日(日)発売開始

(左より)「りんごポーネ」、「どらノワール」

看板商品のひとつ「黒船どらやき」の冬季限定冷蔵商品「どらノワール」を西日本先行にて、「りんごポーネ」を全国の店舗にて11月1日(日)より発売いたします。

「黒船どらやき」は、北海道十勝産小豆を使用した風味豊かな餡を、沖縄産黒糖のすっきりした甘さの皮で包んでいます。皮には程よい弾力を与えるためにもち米粉を使用。厳選された上質な素材だけで作りあげたどらやきです。職人がその日の気温や湿度によって、水分量や火加減を調整して丁寧に焼きあげ生み出すもちもちっとした口あたりの皮も特徴で、工房で手作りした出来立てを毎日ご提供しています。また、「黒船どらやき」と一目で分かる半円型の形は、女性や小さな子供も食べやす い 他にはないデザインです。
昨年初登場した「どらノワール」は、滑らかな口溶けのガナッシュチョコレートクリームにビターなチョ コレートチップをトッピングした、黒糖 が 香るもちもち の皮 とチョコレートの絶妙なバランスがたまらない生どらやき。
旬の果実、ふじりんごの甘煮とマスカルポーネのクリームチーズを黒船どらやきの皮で包み込んだ「りんごポーネ」は、甘すぎずさっぱりと仕上げた毎年人気の商品です。
日に日に寒さが増してきたこの季節ならではの旬の果実や味わいがお愉しみいただける冬季限定商品は、ご自宅・お持たせどちらのシーンにもおすすめです。

「どらノワール」商品概要

発売日:2020年11月1日(日)西日本先行販売 ※東日本は2021年1月18日(月)発売
終売:2021年4月上旬 ※東日本は2021年2月14日(日)
日持ち:製造日含む2日
価格:300 円(税抜)
販売店舗:
 西日本(4店舗 南堀江店、阪急うめだ本店、 QUOLOFUNE & 大阪タカシマヤ 、松坂屋名古屋店
 東日本(3店舗)自由が丘本店、松屋銀座、玉川タカシマヤ
※要冷蔵

【黒船】冬季限定どらやきが今年も登場「どらノワール」「りんごポーネ」11月1日(日)発売開始

「りんごポーネ」商品概要

発売日:2020年11月1日(日)
終売:2020年12月25日(金)
日持ち:製造日中
価格:300円(税抜)
販売店舗:自由が丘本店、松屋銀座、玉川タカシマヤ南堀江店、阪急うめだ本店、大丸心斎橋店、QUOLOFUNE & 大阪タカシマヤ
※要冷蔵

【黒船】冬季限定どらやきが今年も登場「どらノワール」「りんごポーネ」11月1日(日)発売開始

黒船とは

東京の自由が丘に本店を構える黒船は、これまで「つくりたてを、つくりたくて。」をコンセプトに、看板商品のカステラやどらやき、様々な焼菓子を製造・販売する菓子店として運営してまいりましたが、今回の「黒船カステラ」リニューアルを機に、『「真」の味を「真」の心で。』という新しいコンセプトを掲げます。 これまでどおりお菓子への想いを大切に、これまで以上に素材や製法、デザインにこだわった、おいしく安全なお菓子づくりをしていきます。東京・自由が丘、大阪・南堀江の直営2店舗のほか、東京・名古屋・大阪など、全国の百貨店や駅・空港に加え、台湾や中国などにも出店。世界に向け「にっぽんの、おいしい」を発信しています。

※この情報は掲載時点での情報です。イベント内容や情報が変更になる場合がございます。必ず公式サイトやお店にご確認してください。

スイーツメディア

1,553,715 views

東京・大阪を中心に全国のスイーツ情報イベントやコラボカフェなどの情報を発信

プロフィール
スポンサーリンク

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。