【カルビー】47都道府県の味ポテトチップス 第1弾オールスター企画 支持率の高かった北海道・青森・愛知・山口・佐賀のポテトチップスを数量限定販売!

【カルビー】47都道府県の味ポテトチップス 第1弾オールスター企画 支持率の高かった北海道・青森・愛知・山口・佐賀のポテトチップスを数量限定販売!
スポンサーリンク

2017年度の「♥ JPN(ラブ ジャパン)」プロジェクト第1弾“17道府県の味”から、人気の高かった5道県(北海道・青森・愛知・山口・佐賀)の味を全国発売!

47都道府県の「地元ならではの味」を開発する「♥ JPN(ラブ ジャパン)」プロジェクトを発足し、2017年度に3回に分けて47都道府県の味のポテトチップスを順次発売しました。プロジェクトの第1弾として発売した17道府県(北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・富山・愛知・京都・大阪・岡山・山口・香川・佐賀・長崎・宮崎)の味のポテトチップスの中から、お客様支持率(※1)の高かった5道県(北海道・青森・愛知・山口・佐賀)のポテトチップスを数量限定・期間限定で2018年4月30日(月)から全国発売します(5月下旬終売予定)。
※1 人気ランキングは売上・SNSの投稿数等、カルビー調べにより抽出しています。

【カルビー】47都道府県の味ポテトチップス 第1弾オールスター企画 支持率の高かった北海道・青森・愛知・山口・佐賀のポテトチップスを数量限定販売!

プロジェクトの第1弾として、2017年9月半ば~10月下旬にかけて発売した17道府県(北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・富山・愛知・京都・大阪・岡山・山口・香川・佐賀・長崎・宮崎)の味のポテトチップスは、累計730万袋を販売しました。それぞれの販売エリアごとの発売終了後も、お客様から「他の県の味も食べたい!」、「全国の味が食べたい」というご要望を多数いただき、お客様支持率の高かった5商品を全国で発売することとなりました。地元で愛されている味を全国で発売することにより、選ばれた道県の素材や郷土料理の認知度を高めるとともに、地元愛の醸成を推進します。今後は、7月に、第2・3弾で発売した味からお客様支持率の高かった5商品を全国で発売する予定です。
「♥ JPN(ラブ ジャパン)」プロジェクトは、地域に関わる方々を元気にし、さらには日本を元気にしていくプロジェクトです。お菓子を通して地域で有名な産品や知る人ぞ知る味などを全国に紹介することで、地域の食文化の発展を支え、豊かな生活の形成に貢献します。2017年度は、それぞれの地元に根付いた味をポテトチップスとして再現する「カルビーポテトチップス47都道府県の味」を発売しました。プロジェクトは、各都道府県の県庁・市役所や地元を代表する機関・企業等のご支援を受け、ワークショップや試食等を通し、味やパッケージを決定しました。商品開発にあたり、地元の強み(素材・郷土愛・素材づくりの技術力)と、カルビーの強み(知名度・販促力・商品企画力・開発技術力)を活かし、地元を愛する人と共創することで商品を生み出しました。

【商品特長】

●ポテトチップス 山わさび味

北海道産の「山わさび」パウダーを100%使用。山わさび独特のツンとした香りと辛みが味わえ、あとひくおいしさです。山わさびの辛さはこんなものでは足りない”といった道庁の皆様のご意見も反映し、過去発売品と比較し、山わさびのツンとした辛みと香りを高めています。パッケージは、北海道新幹線開業PRキャラクター「どこでもユキちゃん」を表裏に使用。地元のキャラクターが使用されていることで、コラボ感を高めました。

【カルビー】47都道府県の味ポテトチップス 第1弾オールスター企画 支持率の高かった北海道・青森・愛知・山口・佐賀のポテトチップスを数量限定販売!

●ポテトチップス 青森にんにく味

青森県の特産品「田子町のにんにく」パウダーを60%使用した、甘辛いにんにく味噌の味わいが楽しめるポテトチップスです。青森県産のにんにくは糖度が高く「甘い」とさえ感じることがあります。青森県産にんにくの中でも青森県田子町で作られる「田子にんにく」はトップブランドのにんにくと言われています。パッケージは、ピンク色でにんにくの華やかな香りを表現しています。「女性にも手に取っていただきやすいように」と県庁担当者の思いが詰まったデザインです。表面には「決め手くん」が登場!また、背面には「青森の正直」ロゴを記載しました。

【カルビー】47都道府県の味ポテトチップス 第1弾オールスター企画 支持率の高かった北海道・青森・愛知・山口・佐賀のポテトチップスを数量限定販売!

●ポテトチップス てばさき味

開発にあたって、なごやめし普及促進協議会と名古屋発のエンターテイメント集団「祭nine.」に協力をいただきました。なごやめし普及促進協議会の皆様には、愛知県民を代表して、味の策定に至るまでのアドバイスや、味の試食等にも取り組んでいただきました。祭nine.の皆様には、パッケージデザインを一から作っていただきました。パッケージを有名人の方が一から作るのは、カルビーポテトチップス史上初です!「ポテトチップス てばさき味」は、からっと揚げた手羽先に、甘辛いタレと胡椒をピリリ!ときかせた唐揚げ独特の香ばしさが、やみつきになるおいしさです。

【カルビー】47都道府県の味ポテトチップス 第1弾オールスター企画 支持率の高かった北海道・青森・愛知・山口・佐賀のポテトチップスを数量限定販売!



●ポテトチップス 山賊焼味

若鶏に甘辛いタレをつけ、こんがりと炭火で焼いた「いろり山賊」の山賊焼の味わいが楽しめるポテトチップスです。パッケージは、いろり山賊と共創し、山口県民に馴染みの深い「いろり山賊」の店舗をイラストで表現。黒を基調としたデザインで、雰囲気あふれる「夜のいろり山賊」をイメージしました。串に刺さったままお皿に乗り、タレに浸った山賊焼の素材写真を使用。いろり山賊で山賊焼を食べた記憶やその美味しさを想起させ、食欲をそそります。また、山口弁のキャッチコピー「うまいっちゃ!」を記載することにより、地元のお客様に、より親近感を持っていただけます。

【カルビー】47都道府県の味ポテトチップス 第1弾オールスター企画 支持率の高かった北海道・青森・愛知・山口・佐賀のポテトチップスを数量限定販売!

●ポテトチップス 佐賀のり味

佐賀の特産品「佐賀のり」の味わいがポテトチップスで楽しめます。等級の高い焼き海苔の香りと味が、シンプルで飽きない美味しさを醸成しています。海苔の生産量日本一の佐賀県では、入庁(就職)すると「海苔研修」があり、「利き海苔」をするそうです。試食会では、海苔の等級の異なる複数の「佐賀のり味」を用意しましたが、皆さん味の違いに気づかれました。そんな「違いの分かる」県庁職員に認められたポテトチップスです。パッケージは、背景全面に焼きのりをあしらい、佐賀県のブランドロゴ「佐賀さいこう!」や、高級感のあるシズル写真を使用。中央の円内は、有明海の穏やかな波を表現しています。

【カルビー】47都道府県の味ポテトチップス 第1弾オールスター企画 支持率の高かった北海道・青森・愛知・山口・佐賀のポテトチップスを数量限定販売!

【「5つの♥(ラブ)を全国へ」 プレゼントキャンペーン】

Twitter♥JPN公式アカウントをフォロー&対象の投稿をリツィートしていただいたお客様50名様に発売するポテトチップス5品と、5道県のおいしいもの詰め合わせをプレゼント。
キャンペーンサイトURL:https://www.calbee47cp.jp/presentcp/

◆スケジュール
4月16日(月)14時ティザーページオープン(発売商品オープン)
4月30日(月)商品発売
5月1日(火)14時~14日(月)23時59分の2週間キャンペーン実施

◆キャンペーン形式
Twitter♥JPN公式アカウントをフォロー&リツィートで応募完了、抽選後商品発送をもって発表

◆景品
発売するポテトチップス5品と、5道県のおいしいもの詰め合わせ

◆当選人数
50名様

※この情報は掲載時点での情報です。イベント内容や情報が変更になる場合がございます。必ず公式サイトやお店にご確認してください。

スポンサーリンク

スイーツメディアsweets_media

投稿者プロフィール

東京、大阪のスイーツ店やイベント情報、コラボカフェのご紹介!
全国のスイーツ情報や期間限定アニメとのコラボ情報をいち早くゲットしよう!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Error: Access Token is not valid or has expired. Feed will not update.
This error message is only visible to WordPress admins

There's an issue with the Instagram Access Token that you are using. Please obtain a new Access Token on the plugin's Settings page.
If you continue to have an issue with your Access Token then please see this FAQ for more information.

スイーツメディア インスタグラム

東京、大阪のスイーツ店やイベント情報、コラボカフェのご紹介!

よく読まれている記事

スポンサーサイト
ページ上部へ戻る