虎ノ門のアンダーズ東京や巣鴨のトレカルムでスーシェフを勤めた佐野秀旭がオーナーシェフのPatisserie Modeste、トリエ京王調布でPOPUPを初開催

虎ノ門のアンダーズ東京や巣鴨のトレカルムでスーシェフを勤めた佐野秀旭がオーナーシェフのPatisserie Modeste、トリエ京王調布でPOPUPを初開催

調布市国領にあるパティスリー、Patisserie Modeste(パティスリーモデスト)が、7月31日(土)と8月1日(日)の2日間、トリエ京王調布のA館1Fで、焼き菓子を販売するPOPUPを初開催

虎ノ門のアンダーズ東京や巣鴨のトレカルムでスーシェフを勤めた佐野秀旭がオーナーシェフのPatisserie Modeste、トリエ京王調布でPOPUPを初開催

調布市国領にあるパティスリー、Patisserie Modeste(パティスリーモデスト)は、辻調理師専門学校を卒業後、洋菓子の世界大会で優勝したシェフも在籍していたアンダーズ東京や、巣鴨でモンブランが有名なパティスリー、トレカルムでスーシェフだった佐野秀旭がオーナーシェフを務める、国領で人気のパティスリーです。
看板商品のモンブランは、フランス産の栗を贅沢に使用し、見た目も独創的。オープンしてすぐに完売をしたことがあるほど人気がありますが、今回のPOPUPには、あえてモンブランなどの生菓子ではなく、プレゼントにも渡せる焼き菓子だけで勝負します。

虎ノ門のアンダーズ東京や巣鴨のトレカルムでスーシェフを勤めた佐野秀旭がオーナーシェフのPatisserie Modeste、トリエ京王調布でPOPUPを初開催

ケークシトロン 230円(tax in)

11種類用意する焼き菓子の中で、一押しなのがケークシトロンです。夏にもぴったりなフランスの伝統菓子で、柑橘の甘酸っぱく爽やかな風味がおいしい焼き菓子です。
Patisserie Modesteのケークシトロンは、黒糖を使いコクをだし、ジャマイカ産のホワイトラムを使用し香りをよくし、エキゾチックさを演出しています。レモンケーキが好きな方には、ぜひ食べて頂きたい焼き菓子となっています。

POPUPに関しまして

イベント名:調布サイクルマーケット
開催日時:7月31日(土)・8月1日(日) 11:00~17:00(売り切れ次第終了)
場所:トリエ京王調布 A 館1階上りエスカレーター付近

Patisserie Modesteとは

Patisserie Modeste(パティスリーモデスト)は、辻調理師専門学校を卒業後、虎ノ門のアンダーズ東京や巣鴨のトレカルムでスーシェフを勤めた佐野秀旭が、2018年9月に、東京都調布市の国領に開業したパティスリー。1番人気のモンブランはフランス産の栗を使用し、見た目が独創的なモンブランです。味だけでなく、見た目や食感など様々な素材の組み合わせ、お客様を飽きさせないスイーツを作り続けています。

※この情報は掲載時点での情報です。イベント内容や情報が変更になる場合がございます。必ず公式サイトやお店にご確認してください。

スイーツメディア

847,327 views

東京・大阪を中心に全国のスイーツ情報イベントやコラボカフェなどの情報を発信

プロフィール
スポンサーリンク

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。