【パステル】“なめらかプリン”でおなじみ 新しく生まれ変わります!リニューアル第1弾は、なめらかプリンを『ザクザク』食べる?!「ザクザクプリン」新登場!

【パステル】“なめらかプリン”でおなじみ 新しく生まれ変わります!リニューアル第1弾は、なめらかプリンを『ザクザク』食べる?!「ザクザクプリン」新登場!
スポンサーリンク

“なめらかプリン”でおなじみのパステルにて、新食感プリン『ザクザクプリン』を2018年8月1日(水)より販売

【パステル】“なめらかプリン”でおなじみ 新しく生まれ変わります!リニューアル第1弾は、なめらかプリンを『ザクザク』食べる?!「ザクザクプリン」新登場!

『なめらか』と『ザクザク』の出会い

とろ~りなめらかな食感が特徴的なパステルのなめらかプリン。この食感にあう、驚きのパートナーは何か?というところから出発したザクザクプリンの開発。ザクザクのフタをくずして、なめらかプリンと一緒に味わえば、幸せのひとときを感じます。

【パステル】“なめらかプリン”でおなじみ 新しく生まれ変わります!リニューアル第1弾は、なめらかプリンを『ザクザク』食べる?!「ザクザクプリン」新登場!



『ザクザク』の秘密

ザクザクのフタはシュトロイゼルと砂糖掛けしたアーモンド、そしてローストしたくるみでできています。スプーンでくずせるホロホロとサクサクを維持するために、プリンのカップにかぶせました。このため、プリンの水分を吸収することなくザクザクとした食感になっています。

「なめらかプリン」のお話

なめらかプリンは横から見ると3層になっています。一番上は乳脂肪分を強く感じる部分、二番目はややさっぱりとした、卵の味わいを感じる部分。そして一番下はほろ苦いカラメルソース。3つの要素をバランスよく味わえるように、乳脂肪分なども調整しています。

パステルについて

パステルは“アメリカンタイプのケーキとパスタ”をコンセプトに、1984年に名古屋市に1号店が誕生。1993年に発売した「なめらかプリン」は、伝統的な堅焼きプリンとは違い、濃厚なカスタードクリームのようなくちどけ感が特徴で、口コミや芸能人のテレビ紹介などにより1998年にブレイク、“なめらかプリンブーム”の火付け役となりました。お陰様で「なめらかプリン」は今年で25周年を迎えるロングセラー商品となり、パステルも生誕35周年を迎える節目の時。心機一転、パステルは「世界一のプリン屋さん」を目指して邁進いたします。“変わらないおいしさ”と、わくわくするような“新しいおいしさ”を提供し、お客様に愛されるお店づくりに挑戦し続けていきます。

※この情報は掲載時点での情報です。イベント内容や情報が変更になる場合がございます。必ず公式サイトやお店にご確認してください。

スポンサーリンク

スイーツメディアsweets_media

投稿者プロフィール

東京、大阪のスイーツ店やイベント情報、コラボカフェのご紹介!
全国のスイーツ情報や期間限定アニメとのコラボ情報をいち早くゲットしよう!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

よく読まれている記事

スポンサーサイト
ページ上部へ戻る