【ナチュラルキッチン表参道】大人気の銘酒「獺祭」の最高品級酒粕を使用した甘酒みるくアイスプレートが期間限定で登場!「春のいちごフェア」も期間限定開催中!

【ナチュラルキッチン表参道】大人気の銘酒「獺祭」の最高品級酒粕を使用した甘酒みるくアイスプレートが期間限定で登場!「春のいちごフェア」も期間限定開催中!
スポンサーリンク

食材にこだわった大人気コラボレーションカフェを展開する”Natural Kitchen/ナチュラルキッチン表参道” では、北海道の人気アイスクリーム”長沼あいすの家”より今春発売予定の世界中から大絶賛される日本酒の銘酒「獺祭(だっさい)」を使用した純米大吟醸酒粕使用「甘酒みるく」を、関東初のお披露目として期間限定メニューで開催します。

【ナチュラルキッチン表参道】大人気の銘酒「獺祭」の最高品級酒粕を使用した甘酒みるくアイスプレートが期間限定で登場!「春のいちごフェア」も期間限定開催中!

【ナチュラルキッチン表参道】大人気の銘酒「獺祭」の最高品級酒粕を使用した甘酒みるくアイスプレートが期間限定で登場!「春のいちごフェア」も期間限定開催中!

​北海道産の生乳から高品質な商品を製造販売している「長沼あいすの家」は、近郊の牧場でその日に搾った新鮮な「生乳」を使用し、その日内で加工をしております。また、生乳のタンパク質を壊さない低温殺菌や 加工ができる為、銘酒「獺祭(だっさい)」の芳醇な香りとなめらか食感の自信作が誕生しました。その「甘酒あいす」は、「獺祭」の酒粕を使用していますが、アルコールは 0%なので子供も安心して食べら れることから「甘酒」の名を冠し、北海道生乳のミルキーでなめらかな舌ざわりから「甘酒みるく」と命名しました。 日本酒好きな方はもちろんですが、普段はお酒を呑まない方にも是非味わってい ただきたい逸品です。
長沼アイスの家 公式サイト:http://icenoie.info/index.html

甘酒みるくアイスプレート 880円(tax out)

新鮮な生乳を低温殺菌で加工できる技術と海外でも大人気の銘酒「獺祭」の最高品級酒粕を使用した芳醇な香りとなめらか食感のアイスクリームは、関東では「ナチュラルキッチン」でしか食べられない逸品です。ぜひ、ご賞味ください。
*「獺祭」の酒粕を使用していますが、アルコールは0%のため、お子様やお酒を呑めない方にも安心してお召し上がりいただけます。

【ナチュラルキッチン表参道】大人気の銘酒「獺祭」の最高品級酒粕を使用した甘酒みるくアイスプレートが期間限定で登場!「春のいちごフェア」も期間限定開催中!

いちごとホワイトチョコの贅沢パフェ 1,300 円(tax out)

苺ムースとホワイトチョコムースで作った2層のムースに、苺のチュイール・苺のメレンゲ・苺のコットンキャンディをトッピングしました。遊び心満載な見た目も美味しい一品です。

(スポンサーサイト)

【ナチュラルキッチン表参道】大人気の銘酒「獺祭」の最高品級酒粕を使用した甘酒みるくアイスプレートが期間限定で登場!「春のいちごフェア」も期間限定開催中!

いちごとやさしいパンケーキ 1,100円(tax out)

ソース・クリーム・トッピングに苺を贅沢に使用した苺尽くしのパンケーキです。メレンゲを使い、ふわふわに仕上げた食感の”やさしいパンケーキ”をご賞味ください。

【ナチュラルキッチン表参道】大人気の銘酒「獺祭」の最高品級酒粕を使用した甘酒みるくアイスプレートが期間限定で登場!「春のいちごフェア」も期間限定開催中!

いちごのレアチーズ 900円(tax out)

フレッシュ苺の生クリームを使用したレアチーズとチョコレートブラウニーを合わせたオススメのデザート。さっぱりしたレアチーズは、食後にもピッタリです。

【ナチュラルキッチン表参道】大人気の銘酒「獺祭」の最高品級酒粕を使用した甘酒みるくアイスプレートが期間限定で登場!「春のいちごフェア」も期間限定開催中!

店舗情報

Natural Kitchen omotesanndo/ナチュラルキッチン表参道
住所:〒150-0001​ 東京都渋谷区神宮前5-10-1 GYRE B1F
営業時間:11:00 〜 21:00 (Last Order 20:30)
電話番号:03-6805-0772
ホームページ http://naturalcreamkitchen.tokyo

※この情報は掲載時点での情報です。イベント内容や情報が変更になる場合がございます。必ず公式サイトやお店にご確認してください。

スポンサーリンク

スイーツメディアsweets_media

投稿者プロフィール

東京、大阪のスイーツ店やイベント情報、コラボカフェのご紹介!
全国のスイーツ情報や期間限定アニメとのコラボ情報をいち早くゲットしよう!

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

よく読まれている記事

スポンサーサイト
ページ上部へ戻る