【大阪マリオット都ホテル×ルーヴル美術館展】コラボメニューと鑑賞券付宿泊プランが登場!

【大阪マリオット都ホテル×ルーヴル美術館展】コラボメニューと鑑賞券付宿泊プランが登場!
スポンサーリンク

大阪市立美術館(大阪・天王寺)にて2018年9月22日(土)から2019年1月14日(月・祝)の期間に開催する「ルーヴル美術館展 肖像芸術 ― 人は人をどう表現してきたか」とコラボ

【大阪マリオット都ホテル×ルーヴル美術館展】コラボメニューと鑑賞券付宿泊プランが登場!

19階「BAR PLUS」、「LOUNGE PLUS」、57階「ZK」にて特別メニューと鑑賞券付宿泊プランをご提供します。

カフェ ド ランペルール

【大阪マリオット都ホテル×ルーヴル美術館展】コラボメニューと鑑賞券付宿泊プランが登場!

皇帝ナポレオンが愛飲したといわれる“カフェ ロワイヤル”。今回の展覧会のメイン作品のひとつである“アントワーヌ=ジャン・グロ「アルコレ橋のボナパルト(1796年11月17日)」”の馬上で華麗にマントを翻したナポレオンの姿からインスパイアした、繊細で力強く、華やかなカクテルです。

【期 間】:2018年9月1日(土)~2019年1月14日(月・祝)
【場 所】:19階「BAR PLUS」
【時 間】:
 12:00~24:00
 10月1日(月)より 平日/15:00~24:00 土日祝/12:00~24:00
【料 金】:2,000円

レ・プレジール・マリー・アントワネット

【大阪マリオット都ホテル×ルーヴル美術館展】コラボメニューと鑑賞券付宿泊プランが登場!

店内にマリーアントワネットの世界観でコーディネートしたコーナーを設け、彼女が生きた時代の非日常的で華麗なお茶会を体感していただきます。クロワッサン、ブリオッシュ、クグロフといった彼女が好んだメニューを中心にマカロン、シャルロット、ミニャルディーズなどをパーティースタイルでご提供いたします。

【期 間】:
 第1弾メニュー 2018年9月22日(土)~2018年10月31日(水)
 第2弾メニュー 2018年11月1日(木)~2019年1月14日(月・祝)
 ※除外日 12/22~25・31、2019年1/1~3
【場 所】:19階「LOUNGE PLUS」
【時 間】:11:00~19:00  
【料 金】:6,000円(お1人様)※ドリンク付
【備 考】:
 ・1組4~8名様
 ・1日3組限定、3時間制
 ・3日前までの完全予約制

ルーヴル ランチ / ディナーコース

【大阪マリオット都ホテル×ルーヴル美術館展】コラボメニューと鑑賞券付宿泊プランが登場!

ミラノ近郊にある小村マレンゴの戦いにて、皇帝ナポレオンが勝利した際に食べたと言われている“若鶏のマレンゴ風”をアレンジしたメニューをランチ・ディナー共にご用意いたします。また、コースメニューを彩るのは、彼のうまれ故郷であるコルシカ島の郷土料理をイメージした料理。デザートには、王妃マリーアントワネットのお茶会の世界をイメージしたお菓子の数々をワゴンスからお好きなだけお楽しみいただけます。



【期 間】:
 第1弾メニュー 2018年9月22日(土)~2018年10月31日(水)
 第2弾メニュー 2018年11月1日(木)~2019年1月14日(月・祝)
 ※除外日 12/22~25、12/30~2019年1/3
【場 所】:57階「ZK」
【時 間】:ランチ 11:30~15:00/ディナー 17:00~21:00
【料 金】:ルーヴル ランチコース 7,000円/ルーヴル ディナーコース 12,000円

第1弾 ルーヴルランチメニュー

・アミューズ
・ハマチと蕪の柚子マリネ イクラ添え
・若鶏のマレンゴ風のパッケリ
  カマンベールのチーズフォンデュ
・豚のスペアリブ サルシッチャとレンズ豆の煮込み添え
・グランデセール ※詳細は下部参照
 パン / コーヒー または 紅茶

第1弾 ルーヴルディナーメニュー

・アミューズ
・ハマチと蕪の柚子マリネ イクラ添え
・グアンチャーレを纏った帆立のティエピド キノコのデュクセルと焼き温玉
・真鯛とンドゥイアのズッパ・ディ・ペッシェ
・若鶏のマレンゴ風のパッパルデッレ カマンベールのチーズフォンデュ
・骨付き仔羊のロースト 栗のポレンタ添え ブランデー香るオレンジのマルメラータ
・アバンデセール
・グランデセール ※詳細は下部参照
 パン / コーヒー または 紅茶

グランデセール

シャルロット / マカロン / コンポート / クグロフ オランジュ / ライチとフロマージュフレ 野薔薇のエスプーマ / ソルベ / 小菓子(ディナーのみ) 

【大阪マリオット都ホテル×ルーヴル美術館展】コラボメニューと鑑賞券付宿泊プランが登場!

芸術と絶景ステイで非日常の世界へ~ルーヴル美術館展 鑑賞券と朝食付 宿泊プラン~

お部屋は、ゆったりとした広さとオープンバスを採用したバスルームが人気のデラックスルーム。天王寺公園の中に位置する大阪市立美術館での芸術鑑賞と快適なホテルライフで癒しの時間をお過ごしください。

【大阪マリオット都ホテル×ルーヴル美術館展】コラボメニューと鑑賞券付宿泊プランが登場!

【予約期間】:2018年9月1日(土)~2018年10月31日(水)
【部屋タイプ】:50~52階 アッパーフロア デラックスツイン/ダブル
【宿泊期間】:
 2018年9月22日(土)~2019年1月14日(月・祝)
 ※除外日:9/25、9/27~10/9・15・22・29、11/5・12・19・26、12/3・10・17、12/22~2019年1/3・7
【料 金】:<平日> 21,600円 <土・休前日> 28,600円
【備考】:
 ・お1人様1泊あたり、2名様1室ご利用時の料金です。
 ・税金、サービス料、宿泊税が含まれております。
 ・ご予約は、公式ホームページより承っております。
 ・大阪市立美術館には休館日がございます。休館日をご確認の上、ご予約くださいませ。
 ・鑑賞券は、ルーヴル美術館展の開催期間中、ご利用いただけます。

※料金には消費税・サービス料が含まれます。
※写真は全てイメージです。
※メニューは予告なく変更する場合がございます。
※食品アレルギーのある方はお申しつけください。

■ルーヴル美術館展 公式ホームページ
http://www.ytv.co.jp/louvre2018/index.html

※この情報は掲載時点での情報です。イベント内容や情報が変更になる場合がございます。必ず公式サイトやお店にご確認してください。

スポンサーリンク

スイーツメディアsweets_media

投稿者プロフィール

東京、大阪のスイーツ店やイベント情報、コラボカフェのご紹介!
全国のスイーツ情報や期間限定アニメとのコラボ情報をいち早くゲットしよう!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

よく読まれている記事

スポンサーサイト
ページ上部へ戻る