【都ホテルニューアルカイック】「チェリースイーツ」をテーマにしたスイーツ&ランチバイキングを開催

【都ホテルニューアルカイック】「チェリースイーツ」をテーマにしたスイーツ&ランチバイキングを開催
スポンサーリンク

都ホテルニューアルカイックでは、2018年7月6日(金)よりロビーラウンジ「ザ・ラウンジ」にて「チェリースイーツ」をテーマにしたスイーツ&ランチバイキングを開催 

【都ホテルニューアルカイック】「チェリースイーツ」をテーマにしたスイーツ&ランチバイキングを開催

スイーツメニューでは、ダークチェリーを使ったチョコレートケーキ、チェリーといちごの2つのムースが重なったケーキ、濃厚なカスタードプリンのようなクリームとダークチェリーを合わせたチェリークラフティーなどご用意。実演コーナーでは甘酸っぱいチェリーソースを添えた焼きたてのワッフルをご用意しております。
ランチメニューでは、野菜のピューレを使ったカレーをはじめ、シチューのような見た目の白カレー、スパイスが利いたスープカレー、さらっと食べられる冷製カレーの4種類をご用意。お好みで蒸し鶏やウインナー、焼き野菜、ラタトゥイユなど約10種類のトッピングでお楽しみいただけます。甘酸っぱくて、見た目もかわいいチェリーをたっぷり使ったスイーツをご家族やお友達同士で楽しく美味しくお召し上がりください。

開催概要

[期間] 2018年7月6日(金)~7月29日(日)の 金・土・日曜・祝日開催
[時間] 13:00~14:30
[場所] 1階 ロビーラウンジ「ザ・ラウンジ」
[料金] 大人2,500円 小学生1,500円 幼児(3歳以上)1,200円 ※いずれも消費税・サービス料込

[メニュー一例]
【スイーツ】
フォレノワール・チェリーといちごのムース・チェリークラフティー・サワーチェリーのカップタルト・サワーチェリーケーキ・チェリータルト・チーズケーキ・塩キャラメルカップケーキ・レモンタルト・いちごのショートケーキ・甘夏ゼリー・抹茶プリン
【軽食】
カレー・白カレー・スープカレー・冷製カレー
(トッピング)蒸し鶏・牛すじ・ウインナー・焼き野菜・スクランブルエッグ・チーズ・オニオンフライ・ラタトゥイユ・ミックスビーンズ・レーズン・ライス・ナン・クロワッサン&デニッシュ・サラダ各種
【ソフトドリンク】
コーヒー(ホット・アイス)・紅茶(ホット・アイス)・オレンジジュース・コーラ・アップルジュース・カフェラテ・カプチーノ・アイスカフェオーレ・ほうじ茶・煎茶・ウーロン茶

フォレノワール

【都ホテルニューアルカイック】「チェリースイーツ」をテーマにしたスイーツ&ランチバイキングを開催

チェリーといちごのムース

【都ホテルニューアルカイック】「チェリースイーツ」をテーマにしたスイーツ&ランチバイキングを開催

チェリークラフティー

【都ホテルニューアルカイック】「チェリースイーツ」をテーマにしたスイーツ&ランチバイキングを開催



サワーチェリーのカップタルト

【都ホテルニューアルカイック】「チェリースイーツ」をテーマにしたスイーツ&ランチバイキングを開催

サワーチェリーケーキ

【都ホテルニューアルカイック】「チェリースイーツ」をテーマにしたスイーツ&ランチバイキングを開催

チーズケーキ

【都ホテルニューアルカイック】「チェリースイーツ」をテーマにしたスイーツ&ランチバイキングを開催

ワッフル チェリーソース添え

【都ホテルニューアルカイック】「チェリースイーツ」をテーマにしたスイーツ&ランチバイキングを開催

ご予約・お問い合わせ

都ホテルニューアルカイック 1F ロビーラウンジ「ザ・ラウンジ」
TEL.06-6488-4961
営業時間10:00~19:00
店舗URL https://www.miyakohotels.ne.jp/archaic/restaurant/list/lounge/index.html/
詳細URL https://www.miyakohotels.ne.jp/archaic/restaurant/sweetsviking/201807/index.html/

都ホテルニューアルカイック
〒660-0881 兵庫県尼崎市昭和通2丁目7番1号
TEL.06-6488-7777(代表)FAX.06-6488-0700
https://www.miyakohotels.ne.jp/archaic/

※この情報は掲載時点での情報です。イベント内容や情報が変更になる場合がございます。必ず公式サイトやお店にご確認してください。

スポンサーリンク

スイーツメディアsweets_media

投稿者プロフィール

東京、大阪のスイーツ店やイベント情報、コラボカフェのご紹介!
全国のスイーツ情報や期間限定アニメとのコラボ情報をいち早くゲットしよう!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

よく読まれている記事

スポンサーサイト
ページ上部へ戻る