【MeetFresh鮮芋仙(シェンユイシェン)】人気の台湾王道スイーツ都内3店舗で、4月25日より初夏の新メニュー「紫黒米豆花」「豆乳ドリンク」販売開始!

スポンサーリンク

東京北区赤羽の2店舗および吉祥寺北口店の計3店舗で、栄養価の高い“紫黒米(しこくまい)”を使った「紫黒米豆花」5種類と美肌コラーゲン入りの豆乳ドリンク5種類を、初夏の新メニューとして、4月25日(水)~6月30日(土)の期間限定で提供します。

アジア諸国・地域を中心に世界で約600店舗を展開する台湾王道スイーツの有名店「MeetFresh鮮芋仙(ミートフレッシュ・シェンユイシェン)」は、都内3店舗(赤羽本店・赤羽BIVIO店・吉祥寺北口店)において、4月25日(水)より初夏の新メニューとして、栄養価の高い“紫黒米(しこくまい)”を使った「紫黒米豆花」5種類と美肌コラーゲン入りの豆乳ドリンク5種類を、6月30日(土)までの期間限定で提供・販売します。

▼ 「MeetFresh鮮芋仙」公式ウェブサイト:http://www.meetfresh-tokyo.jp/

■栄養価の高い“紫黒米”を使ったスイーツと美肌コラーゲン入りの豆乳ドリンクを期間限定販売!

「MeetFresh鮮芋仙(ミートフレッシュ・シェンユイシェン)」は2017年4月の日本初上陸以来、東京・北区赤羽をはじめ、武蔵野市吉祥寺本町、神奈川・横浜市中区の横浜中華街に計4店舗を展開しています。そのうち、赤羽本店、赤羽BIVIO店、吉祥寺北口店の都内3店舗において、4月25日(水)より期間限定で販売を開始する初夏の新メニューは、次の2ラインナップ計10種類となります。

紫黒米ソースの豆花シリーズ

栄養価の高い紫黒米を使い、ほんのり甘いソースを豆花にかけたヘルシーなスイーツです。

【MeetFresh鮮芋仙(シェンユイシェン)】人気の台湾王道スイーツ都内3店舗で、4月25日より初夏の新メニュー「紫黒米豆花」「豆乳ドリンク」販売開始!

  1. 「紫黒米豆花1号」(緑豆+ハト麦)
  2. 「紫黒米豆花2号」(ハト麦+さつまいも)
  3. 「紫黒米豆花3号」(小豆+ピーナツ)
  4. 「紫黒米豆花4号」(小豆+タロイモ)
  5. 「紫黒米豆花5号」(うずら豆+白玉)

Lサイズ:800円、Mサイズ:500円
*「紫黒米豆花1号」「紫黒米豆花5号」は赤羽本店のみで販売・提供



美肌コラーゲン入り豆乳ドリンク

美肌効果が期待できるコラーゲンと栄養たっぷりの豆乳を使った初夏にぴったりのドリンクです。

【MeetFresh鮮芋仙(シェンユイシェン)】人気の台湾王道スイーツ都内3店舗で、4月25日より初夏の新メニュー「紫黒米豆花」「豆乳ドリンク」販売開始!

  1. 「仙草ゼリーソイミルク」650円
  2. 「小豆抹茶ソイミルク」650円
  3. 「紫黒米ソイミルク」650円
  4. 「ソイミルク」500円
  5. 「タピオカソイミルクティー」650円

*価格はすべて「税別」

■「MeetFresh鮮芋仙(ミートフレッシュ・シェンユイシェン)」について

台湾・台中の農家で生まれ育った温厚篤実な傅姉弟の2人が心をこめてつくる「芋園」や「豆花」「仙草ゼリー」などのこだわりの伝統スイーツ。”手作り”にこだわり続けた台湾王道スイーツが評判をよび、今や世界各国・地域へ600店舗超を展開するブランドへと成長しました。日本では2017年4月、東京・北区赤羽に第1号店をオープン。現在までに4店舗を展開し、台湾の伝統的な美味しさと斬新な食感との融合を守り続けるため、毎日食材と真剣に向き合い、手作りにこだわる傅姉弟の技術と故郷の味を伝えています。さつま芋やタロ芋を使ったカラフルでもちもちの団子「芋園(イモエン)」、台湾産のハーブが原料の「仙草(センソウ)」、なめらかな大豆の恵み「豆花(トウファ)」は、どれも低カロリーで女性に嬉しいヘルシーなスイーツです。
▼ 公式ウェブサイト:http://www.meetfresh-tokyo.jp/

※この情報は掲載時点での情報です。イベント内容や情報が変更になる場合がございます。必ず公式サイトやお店にご確認してください。

スポンサーリンク

スイーツメディアsweets_media

投稿者プロフィール

東京、大阪のスイーツ店やイベント情報、コラボカフェのご紹介!
全国のスイーツ情報や期間限定アニメとのコラボ情報をいち早くゲットしよう!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

よく読まれている記事

スポンサーサイト
ページ上部へ戻る