【MACCHA HOUSE 抹茶館】京都・清水寺へと続く石畳が風情を感じさせる参道の一つ産寧坂に7/5オープン!

スポンサーリンク
【MACCHA HOUSE 抹茶館】京都・清水寺へと続く石畳が風情を感じさせる参道の一つ産寧坂に7/5オープン!

2018年7月5日(木)に、抹茶専門店『MACCHA HOUSE 抹茶館』を、国内6店舗目・京都市内2店舗目となる、京都・産寧坂にオープン

「MACCHA HOUSE 抹茶館 京都産寧坂」について

世界遺産の清水寺へと続く、石畳が風情を感じさせる参道の一つ・産寧坂(重要伝統的建造物群保存地区)にオープンいたします。築80年を超える日本家屋を改装し、京の古き良き町屋文化とモダンをミックスさせました。1階30席・2階42席・中庭のテラス席24席の計96席を設けております。

【MACCHA HOUSE 抹茶館】京都・清水寺へと続く石畳が風情を感じさせる参道の一つ産寧坂に7/5オープン!

「MACCHA HOUSE 抹茶館」について

2015年5月、京都・四条河原町に国内1号店としてオープンしました。京都の老舗『森半』の抹茶を使用した、こだわりのオリジナル抹茶ドリンクやスイーツを展開しています。

※『森半』とは…
天保7年(1836年)に京都宇治・小倉にて創業された老舗の茶商です。長い歴史の中で培われてきた、品質へのこだわりと茶文化の継承を大切にし、創業以来、日本のよき伝統を守り続けております。茶師により厳選された良質の茶葉、積極的な新技術の導入など、常に高い品質の日本茶づくりに専念しております。

「宇治抹茶のティラミス」について

これまで複数のメディアで取り上げられている<宇治抹茶のティラミス>は、厳選された抹茶とマスカルポーネチーズをたっぷり使用し、すっきりとした味わいに仕上げております。日本の伝統である“升”を器に使用することで、ヒノキのさわやかな香りが抹茶の味や香りを引き立ててくれます。

メニュー一覧

甘味メニュー

宇治抹茶のティラミス ¥550

【MACCHA HOUSE 抹茶館】京都・清水寺へと続く石畳が風情を感じさせる参道の一つ産寧坂に7/5オープン!

抹茶館パフェ ¥990

【MACCHA HOUSE 抹茶館】京都・清水寺へと続く石畳が風情を感じさせる参道の一つ産寧坂に7/5オープン!

※京都の老舗『森半』の抹茶を使用
※上記メニューはすべて税抜き価格です。

(スポンサーサイト)

ドリンクメニュー

【MACCHA HOUSE 抹茶館】京都・清水寺へと続く石畳が風情を感じさせる参道の一つ産寧坂に7/5オープン!

【MACCHA HOUSE 抹茶館】京都・清水寺へと続く石畳が風情を感じさせる参道の一つ産寧坂に7/5オープン!

  • 抹茶/ほうじ茶 ラテ(温・冷) ¥550
  • 抹茶/ほうじ茶 チョコレートラテ(温・冷) ¥650
  • 抹茶/ほうじ茶 あずき白玉ラテ(温・冷) ¥700
  • 抹茶/ほうじ茶 黒蜜フロート ¥700
  • 抹茶/ほうじ茶 あずき白玉フロート ¥750

※京都の老舗『森半』の抹茶を使用
※上記メニューはすべて税抜き価格です。

テイクアウトメニュー

  • 抹茶各種      ¥600~800
  • 日本茶各種     ¥500~700
  • ラテ&フロート各種 ¥550~750
  • ソフトクリーム各種 ¥450~550

※京都の老舗『森半』の抹茶を使用
※上記メニューはすべて税抜き価格です。

SHOP DATA

オープン日:2018年7月5日(木)
店名   :MACCHA HOUSE 抹茶館 京都産寧坂
所在地  :京都府京都市東山区清水3丁目337
TEL    :075-532-5630
営業時間 :9:00~20:00(LO 19:30)
※季節により営業時間が変更になる場合がございます
席数   :96席(1階30席・2階42席・テラス24席)
定休日  :無し

■店舗をご利用いただく上での注意事項
店舗には駐車場、駐輪場はありませんので、公共交通機関をご利用ください。
地域の景観を守るため、テイクアウト時のカップ等はお持ち帰り、もしくはゴミ箱に捨てていただきますようお願いいたします。

※この情報は掲載時点での情報です。イベント内容や情報が変更になる場合がございます。必ず公式サイトやお店にご確認してください。

スポンサーリンク

スイーツメディアsweets_media

投稿者プロフィール

東京、大阪のスイーツ店やイベント情報、コラボカフェのご紹介!
全国のスイーツ情報や期間限定アニメとのコラボ情報をいち早くゲットしよう!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

よく読まれている記事

スポンサーサイト
ページ上部へ戻る