【ロクシタン渋谷 テラス・ド・プロヴァンス】渋谷スクランブルのロクシタンがブルーに!さらにロクシタンカフェでは限定ドリンク発売中

【ロクシタン渋谷 テラス・ド・プロヴァンス】渋谷スクランブルのロクシタンがブルーに!さらにロクシタンカフェでは限定ドリンク発売中
スポンサーリンク

ライフスタイルコスメティックブランドのロクシタンは、新製品「アクアレオティエ」シリーズの渋谷店先行発売を記念して、2018年5月20日(日)21:00まで、渋谷店 テラス・ド・プロヴァンスを、期間限定“アクアレオティエショップ”として限定オープン。

【ロクシタン渋谷 テラス・ド・プロヴァンス】渋谷スクランブルのロクシタンがブルーに!さらにロクシタンカフェでは限定ドリンク発売中

プロヴァンスに位置するレオティエの泉の中にいるような幻想的な外観・内観が印象的で、写真撮影や今回だけの限定企画“水みくじ”を楽しむお客様で連日にぎわいを見せています。さらに、今回の企画だけのためにロクシタンカフェ渋谷ではレオティエの泉にインスパイアされた限定ドリンク「アクアレオティエ スパークリング」を販売中。グレープフルーツジュース、ライチとブルーキュラソーのシロップにはじけるような炭酸水をあわせ、レモン風味のプロヴァンス湧き水ジュエを浮かべた見た目も爽やかなこのドリンクで喉をみずみずしく爽やかに潤してくれます。渋谷にお越しの際には、今しか体験することのできない施策、ドリンクもぜひお楽しみください。

【ロクシタン渋谷 テラス・ド・プロヴァンス】渋谷スクランブルのロクシタンがブルーに!さらにロクシタンカフェでは限定ドリンク発売中

(スポンサーサイト)

■ロクシタン渋谷 アクアレオティエショップ限定コンテンツ

  • アクアフォーチュン(水みくじ)
    店内の水に浸すと運勢が浮かび上がるアクアフォーチュンを店頭で配布します。浮かび上がる運勢によってもれなくプレゼントが当たります。ラッキーならアクアレオティエ現品がもらえるかも?!
    *一部のロクシタンショップでも同企画を実施予定。なくなり次第終了。
  • ロクシタンカフェ限定ドリンクメニュー販売
    プロヴァンスの湧き水ジュレを浮かべた渋谷店限定の「アクアレオティエ スパークリング」(税込980円)ドリンクを2・3Fのロクシタンカフェで提供中。
    *なくなり次第終了。
  • インスタキャンペーン実施
    #湧き水ジェル、でSNSに画像を投稿するとフランス航空券があたるキャンペーン実施(7月3日まで)
    https://jp.loccitane.com/aquareotier,123,2,68999,1224333.htm

■概要

場所 ロクシタン渋谷 テラス・ド・プロヴァンス
住所 〒150-0043東京都渋谷区道玄坂2-3-1渋谷駅前ビル
JR線 渋谷駅:ハチ公口より徒歩1分
日程 2018年5月11日(金)14:00~5月20日(日)21:00(1F) / 23:00(2F・3F/L.O.22:00)
URL https://jp.loccitane.com/

「アクアレオティエ」シリーズ 2018年5月16日(水)発売 *渋谷店のみ11日先行発売

■アクアレオティエ ハイドレーションジェル
50mL 3,900円(税込4,212円)
■アクアレオティエ エッセンスローション
150mL 3,200円(税込3,456円)
■アクアレオティエ ジェルクレンザー
195mL 2,900円(税込3,132円)
■アクアレオティエ ハイドレーションクリーム
50mL 3,900円(税込4,212円)
■アクアレオティエ ハイドレーションミスト
50mL 2,000円(税込2,160円)

ロクシタンジャポン株式会社

輝く太陽と咲き誇る花々の豊かな自然に包まれた南仏プロヴァンス。1976年にその地で生まれたロクシタンは、厳選された植物素材を使用したスキンケアやボディケア、フレグランス製品などを通じて、プロヴァンスの生活を提案するライフスタイルコスメティックブランドです。植物原料とエッセンシャルオイルを使用したナチュラルコスメの先駆けとしてスタートして以来、その上質なアイテムの数々は90ヶ国以上、約2200店舗で展開し、世界中の人々に愛されています。

※この情報は掲載時点での情報です。イベント内容や情報が変更になる場合がございます。必ず公式サイトやお店にご確認してください。

スポンサーリンク

スイーツメディアsweets_media

投稿者プロフィール

東京、大阪のスイーツ店やイベント情報、コラボカフェのご紹介!
全国のスイーツ情報や期間限定アニメとのコラボ情報をいち早くゲットしよう!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

よく読まれている記事

スポンサーサイト
ページ上部へ戻る