【ローソンストア100】シリーズ累計100万食突破!おかずは1つだけの超シンプル「だけ弁当」第3弾「のり磯辺揚弁当」3月9日(水)発売

【ローソンストア100】シリーズ累計100万食突破!おかずは1つだけの超シンプル「だけ弁当」第3弾「のり磯辺揚弁当」3月9日(水)発売

ウインナー・ミートボールに続くのは“ちくわの磯辺揚げ”

おかずが1つだけの「だけ弁当」シリーズ第3弾として、おかずはちくわの磯辺揚げだけの「のり磯辺揚弁当(税込216円)」を2022年3月9日(水)より、全国の「ローソンストア100」(669店舗/2022年1月末現在)にて発売します。
(ローソンストア 100ホームページ https://store100.lawson.co.jp/

【ローソンストア100】シリーズ累計100万食突破!おかずは1つだけの超シンプル「だけ弁当」第3弾「のり磯辺揚弁当」3月9日(水)発売

シリーズ累計100万食突破!「だけ弁当」シリーズ第3弾は「のり磯辺揚弁当」

ローソンストア100では、「お弁当には色とりどりのおかずが入っているべき」という常識を覆し、「好きなものだけを堪能したい」というニーズに応えるお弁当として、あえて1種類におかずを絞った超シンプルなお弁当シリーズ「だけ弁当」を1個200円(税込216円)で販売しています。「こういうので良いんだよ!」「子供の頃の夢が叶った!」など、SNSの反響にも後押しされ、昨年6月に販売した第1弾の「ウインナー弁当」は83万食、第2弾の「ミートボール弁当」は32万食を販売する人気シリーズとなっています。「ウインナー弁当」「ミートボール弁当」は発売以来、弁当部門の販売数トップに君臨しており、現在も好評販売中です。(1月31日現在)

そして今回第3弾として発売するのは、「のり磯辺揚弁当」です。「ちくわの磯辺揚げ」を選んだ理由は、のり弁に必ず入っている定番おかずなのに主役にはなれず、「これだけをもっと食べたい」という潜在的ニーズがあるはずと考えたからです。ご飯の上には、醤油で味付けしたおかかと海苔をのせた「のり弁」となっており、その上に「ちくわの磯辺揚げ」が3切れのっています。主役の磯辺揚げは「ちくわ」自体の美味しさを追求し、石川県の水産練製品メーカーの焼ちくわを選びました。「青のり」の量についても検討を重ね、磯の香りが楽しめるようなベストバランスに仕上げました。ちくわの磯辺揚げは人の手で1本1本、丁寧に衣をつけて揚げています。また、のり弁の海苔が箸で切れずに食べ辛い、というストレスを緩和するために、海苔は大きな1枚をのせるのではなく、小さめのものを2枚のせました。

そのままでも美味しくお召し上がりいただけますが、「だし醤油」を別添しています。さぬきうどんの本場である四国は香川県の鎌田醤油さんが製造する、ぶっかけうどんにも使う醤油で、ちくわの磯辺揚げと最高の相性です。お好みの量をかけて“味変”をしていただき、最後まで美味しくお召し上がりください。
【ローソンストア100】シリーズ累計100万食突破!おかずは1つだけの超シンプル「だけ弁当」第3弾「のり磯辺揚弁当」3月9日(水)発売

「だけ弁当」シリーズは、お好みの麺類やサラダ・お惣菜、スープ等と組み合わせて購入される方が多いです。ドリンクと合わせても一食ワンコイン(500円)で収まるよう、これまでと同じく同様「本体価格200円(税込216円)」で販売します。コストを抑えるため、弁当の蓋はラップにし、ご飯とおかずを分けるバランも使いません。

お店でも楽しく盛り上げ!

待望のだけ弁当第3弾「のり磯辺揚弁当」の発売を受け、お店でも楽しく盛り上げます。売り場には発案者の林の顔入りのPOPを展開。また店内放送では林自身の声で、商品の紹介を放送します。
<店内放送予定>
 3月9日(水)から22日(火)
 毎時16分・46分に放送
 ※放送時間は予告なく変更となる場合があります

【ローソンストア100】シリーズ累計100万食突破!おかずは1つだけの超シンプル「だけ弁当」第3弾「のり磯辺揚弁当」3月9日(水)発売

POPイメージ

「のり磯辺揚弁当」 発案者・運営本部 統括部長 林のコメント

おかずを「ちくわの磯辺揚げ」にした理由は?
ちくわの磯辺揚げはウインナー・ミートボール同様、お弁当の定番なのに主役になれないおかずです。嫌いな人はいないのでは?むしろセルフのうどん屋などではトップクラスの人気を誇るので、主役をはれるのではと可能性を感じていました。
ちくわの磯辺揚げは、実は自宅で自分でも作るほど大好きなおかずです。
ウインナー・ミートボールとどちらも肉系で、子供の頃のお弁当やレストランのお子様ランチをイメージしたものが続いたので、第3弾は和風にして趣向を変えてみました。「そうきたか!」と思っていただけると嬉しいです!
【ローソンストア100】シリーズ累計100万食突破!おかずは1つだけの超シンプル「だけ弁当」第3弾「のり磯辺揚弁当」3月9日(水)発売

こだわりや開発秘話は?

別添の「だし醤油」は、実は商品部が別の商品に使うことを検討していたものでした。それをちくわの磯辺揚げにかけてみたところ、当初予定していた普通の醤油(本醸造醤油)よりも格段に合う!これだ!と思い、無理を言って「だし醤油」に変更してもらいました。普通の醤油より高いということでしたが、美味しさを優先してこちらに決めました!

林流おすすめの食べ方は?

これから暖かくなる季節ですので、ぜひ、冷やしうどんや冷やしそばと一緒に楽しんでいただきたいです。「だし醤油」を全体にかけてから、ご飯にのっているちくわ磯辺揚げを1つ取り、まずは麺の上に移して食べていただくのがおすすめです!
また、ちくわの磯辺揚げは居酒屋でも人気のメニューですので、磯辺揚げをつまみに宅飲みを楽しみ、シメにのり弁を食べる、という楽しみ方もありそうです。
【ローソンストア100】シリーズ累計100万食突破!おかずは1つだけの超シンプル「だけ弁当」第3弾「のり磯辺揚弁当」3月9日(水)発売

第1弾・2弾の反響を受けての心境やプレッシャーは?

プレッシャーはありません。自分のアイデアに商品部が耳を傾けてくれるようになりましたので嬉しいです。お客様からお手紙をいただいたり、近所に住む子供が駆け寄ってきて「ウインナー弁当、美味しかったよ」と耳打ちしてくれる、など様々な嬉しい出来事もありました。実は「だけ弁当」だけではなく、過去には「みそぱん」「たくあんマヨロール」「かつ丼おにぎり」など、自分がアイデアを出して商品化されたものがあります。今後もお客様に喜んでいただけるような商品のアイデアをどんどん出していきたいと思います!

第4弾について、すでに構想などありますか?

自分の頭の中にはまだまだアイデアがありますので、今後も次々と世に出していきたいと思います。このシリーズをローソンストア100の定番として商品の入れ替えを行いながら常時6種類ぐらいの品揃えをしていきたいと考えています。

【ローソンストア100】シリーズ累計100万食突破!おかずは1つだけの超シンプル「だけ弁当」第3弾「のり磯辺揚弁当」3月9日(水)発売

写真左から「ウインナー弁当」「ミートボール弁当」「のり磯辺揚弁当」各・本体価格200円(税込216円)

だけ弁当シリーズ 誕生秘話

一人の社員の熱意により10年の年月をかけて発売が実現した商品です。
運営畑一筋、毎日店舗でお客様の動向にアンテナをはっていた林という社員(現・運営本部 統括部長)が、「好きなおかずだけを思う存分食べたい!というニーズが必ずあるはず。ローソンストア100は弁当と麺類を一緒に買うお客様が多いので、その層に訴えかける商品なら必ず売れる。」「弁当のおかずの定番でありながら、主役にはなれないウインナーをメインにした弁当は他にはないので差別化できる!」と考えていました。
しかし、商品部に開発を依頼するものの、「売れる訳がない」「見た目のバランスが悪い」「ウインナーだけでは顔にならない」という理由から却下されてきました。何度却下されても林の熱意は変わらず、その熱意に負ける形で商品部の担当が原材料の調達や製造ラインの調整に改めて挑戦し、10年越しとなる2021年6月に商品発売に至りました。同年11月には「ミートボール弁当」を発売。

ローソンストア100は、献立応援コンビニへ。毎日のあなたの献立をあの手この手で応援します!

※記載の税込価格は軽減税率に準じます。イートイン利用時は標準税率(10%)が適用されます。
※エリア、店舗によって品揃えが異なります。 ※画像はすべてイメージです。
※エリアによって仕様が異なる場合があります。
※お近くのローソンストア100はこちらで検索ください。https://www.e-map.ne.jp/p/lawson/
商品に関するお客様からのお問い合わせ先 0120-07-3963 月曜~金曜(祝祭日除く)9:00-17:00

※この情報は掲載時点での情報です。イベント内容や情報が変更になる場合がございます。必ず公式サイトやお店にご確認してください。

スイーツメディア

1,223,581 views

東京・大阪を中心に全国のスイーツ情報イベントやコラボカフェなどの情報を発信

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。