【KURAND(クランド)】招待制の限定酒「MEISTERS 感動のその先へ」感動を超える最高傑作が販売開始

【KURAND(クランド)】招待制の限定酒「MEISTERS 感動のその先へ」感動を超える最高傑作が販売開始

「MEISTERS 感動のその先へ」を、弊社が運営するお酒のオンラインストア「KURAND(クランド)」にて、2021年5月6日(木)より数量限定事前登録招待制での販売を開始

(https://products.kurand.jp/meisters/)

研ぎ澄まされたお米が醸し出す「MEISTERS」シリーズ史上最上級の味わい

【KURAND(クランド)】招待制の限定酒「MEISTERS 感動のその先へ」感動を超える最高傑作が販売開始

「MEISTERS」とは

「KURAND」オンラインストアで現在販売されている人気シリーズ 「MEISTERS」は、“日本酒初心者が呑むべき決定版 ”をテーマに、酒造りの職人が生み出した渾身の一本です。一年を通して酒造りを行っているので、常にフレッシュな状態の日本酒が 味わえます。瑞々しいリンゴのような香りとすっきりとした飲み 口、米本来の自然な甘みが特徴です。フレッシュでフルーティーな味わいと お酒のほのかな甘みが、素材の味を邪魔せず引き立てる人気商品です。

「MEISTERS 感動のその先へ」とは

そして2021年の今年、2019年にリリースされてから多くの日本酒ファンを生み出してきた 「MEISTERS」を、コンセプトはそのままに”感動のその先の味わい”をテーマに新発売したのが「 MEISTERS 感動のその先へ」です。日本屈指の技術を誇る「利き酒名人」であるはつもみぢの杜氏「 原田康宏さん」が、「MEISTERS」シリーズの頂点を目指すべく、理想を追い求め未知への挑戦の末たどり着いた、誰しもを魅了する心震える味わいをお愉しみください。

精米歩合25%の高精白米で目指した究極の酒

日本酒造りでは「心白」と呼ばれるお米の中心部分を使うため、周りの部分を削って使用される部分の割合を「精米歩合」と呼びます。この割合が小さくなるほど香りが高く、雑味の少ない綺麗な味わいになると言われています。「大吟醸」と呼ばれる高級酒にあたるお酒は精米歩合50%以下と決められていて、50%程度の精米歩合で造られていますが、「MEISTERS 感動のその先へ」で使用されるお米の精米歩合は25%と、限りなく削った核の部分を使用しているので、それだけ使用するお米の量と手間も多くなり、費用もかかります。こうしてお米の核の部分だけを集めて造られた「MEISTERS 感動のその先へ」は、飲む前から感動を予感させる芳醇な香りと、雑味を一切感じさせない美しいお米の甘みが詰まった、甘美で上質な仕上がりになりました。杜氏、酒蔵のこだわりと魂のこもった、長い月日を掛けてほんのわずかしか造ることのできない、とても貴重な限定酒です。

「MEISTERS 感動のその先へ」のテイスト

・香りの特徴
フレッシュで甘酸っぱい華やかな香り。飲む前から感動を予感させます。
・味わい
口に入れると優しいいちごのような甘味みが口に広がり、爽やかな酸味に心地良さを感じつつ、美しくクリアな余韻を楽しめます。
・おすすめの温度
3℃~10℃
・おすすめのペアリング
魚のカルパッチョ・アクアパッツァ・ふぐ鍋・チーズ

【KURAND(クランド)】招待制の限定酒「MEISTERS 感動のその先へ」感動を超える最高傑作が販売開始

商品詳細

◯商品名:「MEISTERS 感動のその先へ」
◯アルコール度数: 15%
◯内容量: 720ml
◯販売価格: 24,200円(税込)
◯原料米: 山口県産西都の雫
◯特定名称: 純米大吟醸
◯精米歩合: 25%
◯製造元: はつもみぢ(山口県)
◯詳細URL: https://products.kurand.jp/meisters/

【KURAND(クランド)】招待制の限定酒「MEISTERS 感動のその先へ」感動を超える最高傑作が販売開始

酒蔵について

はつもみぢ(山口県)
1819年(文政2年)創業の200年の歴史を誇る酒蔵「はつもみぢ」。山口県周南市、徳山の繁華街の中心部に蔵を構える。時代の流れとともに 昭和60年に一度清酒の製造を中止。しかし、「日本酒の素晴らしさを伝えたい!」との蔵元の強い思いで平成 17年酒造を再開。「いつでも新酒の美味しさを味わって欲しい」との思いで、徹底した温度管理のもと、年間を通してお酒を仕込む四季醸造蔵として再出発。山口の米と水にこだわ り、1本1本丁寧に仕込んでいる銘酒「原田」は、新進気鋭の地酒として注目を集めている。

<酒蔵の受賞歴>
全国新酒鑑評会入賞 2020年
蔵マイスター プラチナ賞 2020年
広島国税局清酒鑑評会 吟醸酒部門 優等賞 2020年

利き酒名人・原田康宏さん(杜氏)のコメント

文政2年(1819年)創業、200年の歴史を誇る老舗の酒蔵です。
純米酒100%の蔵として、米の旨味を存分に引き出せる味わいを目指しています。今回は山口オリジナルブランドの酒米「西都の雫」を使用し、初の25%精米に挑戦しました。極限まで磨くことにより、香りはさらに華やかでフルーティに米の旨味を引き出しながらも、キレがありまったくとげのない(角のない)まろやかな味わいに仕上がりました。少量仕込みの手作業だからこそ味わえる、想いのこもった、まさに弊社究極の一滴です。

事前登録招待制販売について

▼事前登録期間
2021年5月6日〜2021年6月30日
▼登録方法
特設サイト(https://products.kurand.jp/meisters/)にアクセスし、必要事項をご記入ください。
▼購入の手続き
「MEISTERS 感動のその先へ」ご予約サイトご招待への、事前登録いただきましたお客様には、申し込み後3営業日以内に「MEISTERS 感動のその先へ」ご予約サイトへのご招待メールをお送りさせていただきます。
※製造数量が非常に少ないため、お一人様あたりの購入数を制限する場合があります。
※数量限定でのご招待の為、事前登録をされた全ての方が購入できるとは限りません。
※ご予約注文ページへのご招待メールにて、「 MEISTERS 感動のその先へ」のご予約方法の詳細と注意事項をご案内させていただきます。
※転売目的での購入等の行為は固くお断りします。
▼商品
「MEISTERS 感動のその先へ」 24,200円(税込)
▼発送期間
2021年6月上旬以降、順次発送予定
▼注意事項
詳細は、特設サイト(https://products.kurand.jp/meisters/)をご確認ください。

「KURAND」について

KURANDは、お酒と出会う楽しさを提供する、お酒のオンラインストアです。「すてきなお酒との出会いが次々に。」をコンセプトに、全国各地の小さな酒蔵がこだわり抜いて造る、ここでしか出会えない日本酒をはじめ、梅酒や果実酒、クラフトビールやワインなどをオンラインストアで販売しています。
<KURAND> https://kurand.jp

※この情報は掲載時点での情報です。イベント内容や情報が変更になる場合がございます。必ず公式サイトやお店にご確認してください。

スイーツメディア

2,559,923 views

東京・大阪を中心に全国のスイーツ情報イベントやコラボカフェなどの情報を発信

プロフィール
スポンサーリンク

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。