【カンロ】素材の味を活かしたカンロ飴シリーズから新製品「塩カンロ飴」を新発売

【カンロ】素材の味を活かしたカンロ飴シリーズから新製品「塩カンロ飴」を新発売

話題の「カンロ飴食堂」がリニューアル!塩カンロ飴を使ったレシピも公開

カンロ飴やピュレグミなどでおなじみのカンロ株式会社は、2021年3月30日(火)より、カンロ飴の新製品である「塩カンロ飴」を全国で発売します。また同日より、カンロ飴を使った料理レシピを紹介している「カンロ飴食堂」をリニューアル、塩カンロ飴を使ったレシピを公開いたします。

【カンロ】素材の味を活かしたカンロ飴シリーズから新製品「塩カンロ飴」を新発売

「素材を活かす」商品開発で生まれた、醤油のコクと塩の旨味による新しい塩飴

60年以上前から続くロングセラーブランド「カンロ飴」。カンロの商品開発方針である「素材を活かす」ものづくりを探求し、糖が本来持っているおいしさと、素材そのものの持つおいしさを最大限に活かす技術や製法を駆使して、新しいおいしさを創造しております。代表商品である「カンロ飴」は、2018年に初めてレシピ変更を行い、調味料(アミノ酸)を添加せず砂糖・水飴・醤油・食塩という「素材」だけで美味しさを実現しています。
今回発売する「塩カンロ飴」は、素材の良さを活かす「カンロ飴」ブランドの志を引き継いだ味わい深い塩飴です。室戸産海洋深層水の塩と「カンロ飴」の特徴である醤油のコクが合わさることで、程よい塩味と旨味がマッチした奥深い味わいになっています。また隠し味として昆布エキスとゴマ油を使用することで、さっぱりしたコクと旨味がプラスされ、暑い時期にも食べやすい味に仕上がっています。

話題の「カンロ飴食堂」がリニューアル!レシピがさらに充実

素材にこだわって作られた「カンロ飴」は、砂糖・水飴・醤油・食塩というシンプルな材料だけで作られているため、調味料や隠し味として料理にも使用することができます。そんなカンロ飴を使ったレシピをご紹介しているのが、2020年4月に開店したレシピサイト「カンロ飴食堂」です。少し意外なカンロ飴の使い方にテレビやSNSで大きな反響をいただいています。
そして、ご好評をいただいている「カンロ飴食堂」が、30日(火)よりリニューアル。新発売の「塩カンロ飴」を使ったレシピ、「鶏の塩肉じゃが」「かぼちゃのうま塩バター」「トマトの甘酢漬け」「かぶのうま塩煮」の4品を新たに公開。これまで以上にバラエティに富んだ献立がそろいます。今後もさらに内容を充実させていく予定です。

【カンロ】素材の味を活かしたカンロ飴シリーズから新製品「塩カンロ飴」を新発売

カンロ飴食堂:https://www.kanro.jp/kanroame/kanroameshokudo/

熱中症対策として塩分補給にも 「熱中症予防声かけプロジェクト」に参画

2020年に続き、「カンロ飴」ブランドは今年も「熱中症予防声かけプロジェクト」に賛同・参画します。パッケージにも「熱中症予防声かけプロジェクト」のマークを掲載し、新型コロナウイルス感染対策として引き続きマスク着用が推奨される中、熱中症予防を啓蒙していきます。

【カンロ】素材の味を活かしたカンロ飴シリーズから新製品「塩カンロ飴」を新発売

「熱中症予防声かけプロジェクト」とは

【カンロ】素材の味を活かしたカンロ飴シリーズから新製品「塩カンロ飴」を新発売

2011年からスタートした環境省・地方自治体・企業やメディア・地域コミュニティなどが、官民一体で 熱中症予防の声かけの輪を広げていくプロジェクトです。熱中症予防啓蒙を目的に、地域と一緒になった 官民一体イベントなどを通じて来場者に直接、熱中症予防を呼びかけます。
「熱中症予防声かけプロジェクト」サイト:https://www.hitosuzumi.jp/

バイオマスインキ使用で環境にも優しいパッケージ

「カンロ飴」ブランドのパッケージには、環境にやさしいバイオマスインキを使用しています。 植物由来の資源をバイオマス原料としてインキに使用することで、一般的なパッケージ用インキに比べ、印刷プロセスで発生するCO2を削減することができ、地球温暖化の防止につながります。

【カンロ】素材の味を活かしたカンロ飴シリーズから新製品「塩カンロ飴」を新発売

パッケージ裏面には、バイオマスマークを記載しています。

商品概要

商品名 :塩カンロ飴
参考価格 :194円(税込) ※消費税8%
内容量 :140g(個装紙込み)
販売エリア :全国・全チャネル
特徴 :醤油のコクと、ほどよい塩味がマッチした味わい系塩飴

<カンロ展開ブランド>

【カンロ】素材の味を活かしたカンロ飴シリーズから新製品「塩カンロ飴」を新発売

会社概要

社名 : カンロ株式会社
代表 : 代表取締役社長 三須和泰
所在地 : 東京都新宿区西新宿3丁目20番2号 東京オペラシティビル37階
創業 : 1912年(大正元年)11月10日
事業内容: 菓子、食品の製造および販売
URL : https://www.kanro.co.jp/
当社は創業から百余年、「糖と歩む企業」として、社名になっている「カンロ飴」を始め、ミルクフレーバーキャンディ市場売上No.1ブランド※「金のミルク」、菓子食品業界で初ののど飴となる「健康のど飴」、大人の女性に向けたグミ市場を創り上げた「ピュレグミ」など、常に消費者の皆様から愛され続ける商品を創り続けてまいりました。2012年からは直営店「ヒトツブカンロ」を運営し、「ヒトからヒトへ つながる ヒトツブ」をコンセプトにキャンディの魅力を発信しています。
※株式会社インテージSRI ミルクフレーバーキャンディ市場
2019年10月~2020年9月累計販売金額ブランドランキング

【お客様からのお問い合わせ先】
カンロ株式会社 カスタマーセンター
Tel:0120-88-0422
(受付時間 祝日を除く月~金曜日 10:00~16:00)
※当面の間、受付時間につきましては、短縮しての対応とさせていただきます。

※この情報は掲載時点での情報です。イベント内容や情報が変更になる場合がございます。必ず公式サイトやお店にご確認してください。

スイーツメディア

2,418,946 views

東京・大阪を中心に全国のスイーツ情報イベントやコラボカフェなどの情報を発信

プロフィール
スポンサーリンク

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。