【古町ジョアン店】4月1日(水)新潟市中央区・古町ルフル1Fにオープン!新潟三越で40年近く親しまれてきた「ジョアン」が、古町地区に再出店!

【古町ジョアン店】4月1日(水)新潟市中央区・古町ルフル1Fにオープン!新潟三越で40年近く親しまれてきた「ジョアン」が、古町地区に再出店!

1905年創業、職人が粉から生地を仕込み、焼き上げるスクラッチ製法に一貫してこだわった神戸生まれの老舗ベーカリー、ドンクが展開するベーカリーブランド「ジョアン」は、新潟県新潟市中央区古町通に開業する「古町ルフル」1Fに、古町ジョアン店を2020年4月1日(水)にオープン

【古町ジョアン店】4月1日(水)新潟市中央区・古町ルフル1Fにオープン!新潟三越で40年近く親しまれてきた「ジョアン」が、古町地区に再出店!

「ジョアン」は、パリ郊外に人気ベーカリーを構えていたパン職人ローラン・ジョアン氏と提携し、「ジョアンが創る世界のパン」をキャッチフレーズに、1983年銀座三越に1号店をオープンしました。以来、フランスのみならず、ドイツやイタリアなどのパンや菓子を揃え、ヨーロッパの食文化を紹介してきました。
今回オープンする「古町ジョアン店」は、3月22日に惜しまれつつ閉店した新潟三越の新潟 ジョアン店」に代わり、旧大和新潟店跡地の再開発ビル・古町ルフル1Fに出店する新店舗です。百貨店から路面店へと場所を移し、店内には購入した商品をその場でお楽しみいただけるカフェ席をご用意いたしました。店頭ではジョアンのロングセラー商品である「コーンパン」をはじめ、古町ジョアン店限定商品を多数展開。新潟県産米100%使用の日本酒で漬けたレーズンを使用した「越後の酒香るレーズン食パン」や、新潟県産ルレクチエがごろっと入った「ル レクチエクリームパン」、アマニ、ひまわりの種、ポピーシード、白ごまを入れて香ばしく焼き上げた「セレアルバゲット」など、バラエティ豊かなラインナップをご提供いたします。
「古町ジョアン店」は、古町地区で親しまれてきた新潟ジョアン店のお客様に、これまでと変わらぬ美味しさ・味と、路面店という立地を活かした親しみのあるサービスをご提供し、より身近に感じられるジョアン を目指してまいります。

商品ラインナップ

※価格は全て税込です。

コーンパン(87 円)

ジョアンオープン当初からのロングセラー、コーンパン。甘みがはじけるコーンをたっぷり入れた生地を、伝統あるフランス製の石窯で、ふわっと焼き上げました。
<焼き上がり時間:9:00、11:30、15:00>

【古町ジョアン店】4月1日(水)新潟市中央区・古町ルフル1Fにオープン!新潟三越で40年近く親しまれてきた「ジョアン」が、古町地区に再出店!

古町ジョアン店限定商品

※価格は全て税込です。

越後の酒香るレーズン食パン(951円 1/2本476円 1/4本238円)

酒どころ新潟で470年以上の歴史を持つ新潟県最古の蔵元「吉乃川」。新潟県産米100%使用の「厳選辛口 吉乃川」に漬け込んだレーズンが入った食パンです。日本酒のほのかな香りと甘みがレーズンの味を引き立てます。ふんわりソフトな食感のレーズン食パンをぜひお楽しみください。

【古町ジョアン店】4月1日(水)新潟市中央区・古町ルフル1Fにオープン!新潟三越で40年近く親しまれてきた「ジョアン」が、古町地区に再出店!

ル レクチエクリームパン(260円)

新潟県産ル レクチエがごろっと入ったクリームパンです。トロッとしたクリームと、さくっとしたパンの食感をお楽しみください。

【古町ジョアン店】4月1日(水)新潟市中央区・古町ルフル1Fにオープン!新潟三越で40年近く親しまれてきた「ジョアン」が、古町地区に再出店!

セレアルバゲット(238 円)

アマニ、ひまわりの種、ポピーシード、白ごまを入れて香ばしく焼き上げました。

【古町ジョアン店】4月1日(水)新潟市中央区・古町ルフル1Fにオープン!新潟三越で40年近く親しまれてきた「ジョアン」が、古町地区に再出店!

店舗概要

正式名称: 古町ジョアン店(フルマチジョアンテン)
オープン日: 2020年4月1日(水)
住所: 〒951-8063 新潟県新潟市中央区古町通7番町1010番地 古町ルフル1 階
営業時間: 午前8時00分~午後6時30分(日・祝は~午後6時00分)
業態: ベーカリー、カフェ
電話番号: 025-201-7372

株式会社ドンク

1905年、神戸で創業。日本で本格的なフランスパンを神戸・三宮で販売を始めて50余年、フランスパンブームを起こすなど、創業当時から本場の製パン技術の習得やヨーロッパの食文化の紹介に力を入れ、日本のパン業界をリードし続けてきました。総店舗数が海外を含め約200 店舗まで広く展開している今でも、粉から生地を仕込み、成形して焼き上げるまでの全工程を一貫して行う「スクラッチ製法」にこだわり、各店舗で職人がパンを焼き上げます。海外への職人派遣や海外からの講師を招いた技術研修も積極的に実施し、パンのワールドカップ“クープ・デュ・モンド・ド・ラ・ブーランジュリー”へは過去6回職人を輩出するなど、日本トップクラスの高い製パン技術を誇ります。グループブランドはバラエティ豊かに展開し、お客様のニーズに広くお応えします。

※この情報は掲載時点での情報です。イベント内容や情報が変更になる場合がございます。必ず公式サイトやお店にご確認してください。

スイーツメディア

745,261 views

東京・大阪を中心に全国のスイーツ情報イベントやコラボカフェなどの情報を発信

プロフィール
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。