【石屋製菓】白い恋人のチョコレートから生まれた「恋するチョコレート」新ラインナップに「ミルフィーユ」「キャレ」「5種アソート」登場

【石屋製菓】白い恋人のチョコレートから生まれた「恋するチョコレート」新ラインナップに「ミルフィーユ」「キャレ」「5種アソート」登場
スポンサーリンク

石屋製菓株式会社は、白い恋人のチョコレートをベースにした商品「恋するチョコレート」の新ラインナップ「ミルフィーユ」「キャレ」「5種アソート」を11月13日(火)から、『ISHIYA GINZA』および北海道内の一部直営店、オンラインショップにて販売を開始

「恋するチョコレート」は、白い恋人のチョコレートをベースにしながら、レシピは出来るだけシンプル&ナチュラルを心がけ、素材と素材のピュアな出会いを大切にしている北海道らしいチョコレートで、今年1月に誕生した商品です。
今回、新たに発売するのはザクッとした食感が楽しい「ミルフィーユ」、まろやかな塩味が後を引く「キャレ」、そして今年1月に発売したファースト・コレクションの板チョコを食べやすいサイズにし、全5種を詰め合わせた「5種アソート」です。バレンタインをはじめ、大切な人へのギフトにおすすめの商品です。

【石屋製菓】白い恋人のチョコレートから生まれた「恋するチョコレート」新ラインナップに「ミルフィーユ」「キャレ」「5種アソート」登場

■「恋するチョコレート」 ホームページ : http://www.ishiya.co.jp/koi_choco/
■ISHIYAオンラインショップ : https://www.ishiya-shop.jp/?goodslist&scat=16

左より「キャレ」、「ミルフィーユ」、「5種アソート」

恋するチョコレート 新商品ラインナップ

ミルフィーユ

■概要:白い恋人のチョコレートをアレンジしたミルクチョコレート、ホワイトチョコレートフィリングに、パイを重ね、クーベルチュールチョコレートでコーティングしました。お好みに合わせて、2種類のおいしさをお楽しみください。
・ミルクチョコレート×ミルクチョコレートフィリング
・スイートチョコレート×ホワイトチョコレートフィリング
■価格:5個入 756円(税込)、10個入 1512円(税込)
■賞味期限:製造日から60日

【石屋製菓】白い恋人のチョコレートから生まれた「恋するチョコレート」新ラインナップに「ミルフィーユ」「キャレ」「5種アソート」登場



キャレ

■概要:白い恋人のチョコレートをアレンジし、北海道サロマ湖水100%の塩を効かせたキャレ・アソート。塩で甘みを引き立てたミルクチョコレート、クリーミーな甘みと塩の旨味が組み合わさったホワイトチョコレート。
・ミルク
・ホワイト
■価格:9枚入 777円(税込)、15枚入 1296円(税込)、20枚入 1728円(税込)
■賞味期限:製造日から365日

【石屋製菓】白い恋人のチョコレートから生まれた「恋するチョコレート」新ラインナップに「ミルフィーユ」「キャレ」「5種アソート」登場

5種アソート

■概要:「恋するチョコレート」ファースト・コレクション。白い恋人から生まれた全5種を食べ比べて、あなたが「恋するチョコレート」を見つけてください。
・北海道贅沢ミルクチョコレートと塩
・ホワイトチョコレートと塩
・粉砕とうきび 〈ICAアメリカ&アジア太洋大会 銅賞〉
・小豆と碾茶(てんちゃ) 〈ICAアメリカ&アジア太洋大会 銀賞〉
・さくら
■価格:5種 各1枚入 1080円(税込)
■賞味期限:製造日から90日

【石屋製菓】白い恋人のチョコレートから生まれた「恋するチョコレート」新ラインナップに「ミルフィーユ」「キャレ」「5種アソート」登場

『インターナショナルチョコレートアワード(ICA)』とは

イギリスのチョコレートの祭典チョコレートウィークとイギリスのチョコレート専門のウェブサイトが中心となって、2012年に発足した国際的な高品質なチョコレートの品評会です。現在イギリス、イタリア、アメリカ、ドイツ、スカンジナビア、ベルギー他、10カ国で評価会が開かれ、各地域の受賞者はロンドンで開かれる世界大会に進み審査を受けます。世界的に展開しているメーカーだけでなく、小規模な生産のメーカーにも門戸が広く開かれています。カテゴリーは商品タイプ別に、板チョコレート、ボンボンショコラ、スプレッド(ペースト)、ドリンクと大きく四つに分かれています。

※この情報は掲載時点での情報です。イベント内容や情報が変更になる場合がございます。必ず公式サイトやお店にご確認してください。

スポンサーリンク

スイーツメディアsweets_media

投稿者プロフィール

東京、大阪のスイーツ店やイベント情報、コラボカフェのご紹介!
全国のスイーツ情報や期間限定アニメとのコラボ情報をいち早くゲットしよう!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

よく読まれている記事

スポンサーサイト
ページ上部へ戻る