【ホテルオークラ東京】「Classic & New Delights ―October―」~チョコレートパイをはじめとする伝統的なメニューと、新たな表現に挑戦した新作~

【ホテルオークラ東京】「Classic & New Delights ―October―」~チョコレートパイをはじめとする伝統的なメニューと、新たな表現に挑戦した新作~
スポンサーリンク

『チョコレート』をテーマに9種の新作を含めた12種を取り揃えます!

ホテルオークラ東京では、10月1日(月)から31日(水)までの期間、老若男女に愛される『チョコレート』を使用し、パティシエたちのアイデアや技法を駆使してケーキやパンの個性を追求した新商品を販売いたします。涼やかな風が吹き、温かい飲み物を愉しみたくなる秋の季節にこそ、ゆっくりと召し上がっていただきたいラインアップ“Classic & New Delights”です。ぜひ、全種類を食べ比べて、お好みの美味しさを見つけてください。

※伝統のメニューは「*」を表記しております。

ケーキ

ジャスマン・ショコラ 680円

複雑な食感で愉しませるチョコレートケーキにジャスミンティーのアクセントを加えました。

ポティロン・ショコラ 700円

ガーナ産カカオ豆のチョコレートムースとかぼちゃのクレームブリュレを丸いチョコレートで包み込んでいます。

【ホテルオークラ東京】「Classic & New Delights ―October―」~チョコレートパイをはじめとする伝統的なメニューと、新たな表現に挑戦した新作~

後列左より「ヴォエ・シャンティ」「ショコラ・フリュイ・ ルージュ」「ポティロン・ショコラ」「エクレア*」 前列左より「タルト・ショコラ・ア・ロランジェ」「ミルフィ ーユ・ショコラ」「ジャスマン・ショコラ」「デュオ」
ほか 全9種

パン

【ホテルオークラ東京】「Classic & New Delights ―October―」~チョコレートパイをはじめとする伝統的なメニューと、新たな表現に挑戦した新作~

左から「アンブラッソン」「フィユテ・ショコラ*」「ダマンド・ショコラ」



(左)アンブラッソン 324円

たっぷりのアーモンドをまぶして焼き上げた「チョココルネ」に、こだわりの濃厚なガナッシュショコラをたっぷり詰めました。

(中)フィユテ・ショコラ* 292円

たっぷりのフランス産発酵バターを使用した落ち葉を踏む音色の様にサクサクのパイ生地に、クーベルチュールチョコレートを組み合わせ、焼き上げました。

(右)ダマンド・ショコラ 378円

ブリオッシュをベースにアーモンドとハイカカオのショコラのマーブルが愛らしいミニブレッドです。

以上 全3種
今後は、『いちご』や『チーズ』などその他の素材をテーマにしての展開を予定しております。

※価格はいずれも税込です。

【販売期間】2018年10月1日(月)~31日(水) <販売時間 パン 8:00~、ケーキ 11:00~>
【お問い合わせ】シェフズガーデン カメリア TEL:03-3224-6654(11:00~18:00)

ホテルオークラ東京について

穏やかで安らぎに満ちた、日本ならではのおもてなしのスタイルを表現したロビー。それは、時を越えて輝きを放つ「和の伝統美」の結晶です。伝統を大切にしながらも常に最高の味を求めて前進する料理、癒しや寛ぎを追求した様々なタイプの客室。時代に流されない確かな品位と新しいスタイルが絶妙に交差した本物のオリジナリティが溢れるホテルです。1962年の開業より親しまれてきた本館は2015年8月末に営業を休止し、 現在は、別館で営業を継続しております。本館につきましては、2019年9月12日に新たなホテル「The Okura Tokyo」として開業予定です。

〒105-0001
東京都港区虎ノ門2-10-4
TEL:03-3582-0111(代表)
アクセス:東京都メトロ日比谷線・神谷町駅、南北線・六本木一丁目駅 ※いずれも徒歩10分以内
webサイトURL:http://www.hotelokura.co.jp/tokyo/
インスタグラム公式アカウント:https://www.instagram.com/hotelokuratokyo/

※この情報は掲載時点での情報です。イベント内容や情報が変更になる場合がございます。必ず公式サイトやお店にご確認してください。

スポンサーリンク

スイーツメディアsweets_media

投稿者プロフィール

東京、大阪のスイーツ店やイベント情報、コラボカフェのご紹介!
全国のスイーツ情報や期間限定アニメとのコラボ情報をいち早くゲットしよう!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

よく読まれている記事

スポンサーサイト
ページ上部へ戻る