スイーツメディア

東京・大阪を中心に全国のスイーツ情報イベントやコラボカフェなどの情報を発信

イベント 2019年 2月 3月

【日の出珈琲】「両親と暮らせないベトナムの児童支援施設に暮らす子ども達に明日の光を届けたい!」をテーマにクラウドファンディングプラットフォーム CAMPFIREでプロジェクトを立ち上げました!

更新日:

【日の出珈琲】両親と暮らせないベトナムの児童支援施設に暮らす子ども達に明日の光を届けたい!クラウドファンディングプロジェクト

スポンサーリンク

日の出珈琲は、「世界に誇る至高のスペシャルティコーヒー」を日々追求するコーヒーブランドです。私たちのミッションは、日の出ブランドを日本をはじめとする世界各国に展開し、その利益によってベトナムの児童支援施設の子どもたちを支えることです。

【日の出珈琲】両親と暮らせないベトナムの児童支援施設に暮らす子ども達に明日の光を届けたい!クラウドファンディングプロジェクト

  • 現地コーディネータが涙ながらに私たちに伝えたこととは?
  • 初対面の私たちに不安そうな顔でハグしてくる子どもたちの想いとは?
  • 私たちがベトナムの児童支援施設を支える理由とは?

ご挨拶

日の出珈琲 代表の西島銀次朗と申します。私たちは、「世界に誇る至高のスペシャルティコーヒー」を日々追求する、九州を中心に展開しているコーヒーブランドです。今後は事業を加速させ、日本全国をはじめ、世界各国の方々に私たちのKAORU MOKA「芳醇な香りを追求した究極の逸品」を提供して行きます。私は、世界各国を旅しながら「至福の一時」に最も合うコーヒー豆を探し求め、ベトナム中南部の都市・ラムドン省ダラットに辿り着きました。ベトナム中南部の都市・ラムドン省ダラットは、標高約1,500mの高原地帯にあり、年間平均気温が18℃~23℃前後と温暖でありながら、東南アジア特有の湿気がないこと、自然環境保護区に指定されていることから、「永遠の春の街」とも呼ばれています。

【日の出珈琲】両親と暮らせないベトナムの児童支援施設に暮らす子ども達に明日の光を届けたい!クラウドファンディングプロジェクト

このプロジェクトで実現したいこと

私たちのミッションは、日の出ブランドを、日本をはじめとする世界各国に展開し、その利益によってベトナムの児童支援施設の子どもたちを支えることです。

日の出珈琲は、コーヒー豆の栽培から収穫から洗浄、乾燥、焙煎、出荷といったコーヒーの生産工程とその品質管理、およびステンレス製やベトナム伝統のバチャン焼きによる陶器製のベトナム式ドリッパーの製造をダラットの現地パートナーと行いながら、日本で事業を展開しています。本プロジェクト名「両親と暮らせないベトナムの児童支援施設に暮らす子ども達に明日の光を届けたい!」にもあるように、ベトナムの児童支援施設に年間利益の一部を毎年継続して還元致します。還元内容は、子供たちの教材提供、食料品の提供から、定期的な訪問による各種アクティビティの実施です。また、日の出珈琲ダラット農園で子どもたちの雇用機会を創出し、一連の生産プロセスから貿易業務を学んでいただきます。更に、日本へのスペシャリスト研修制度を導入することでベトナムと日本の人材交流を可能とし、経済面・人材面の支援を強力に推進していく覚悟です。

【日の出珈琲】両親と暮らせないベトナムの児童支援施設に暮らす子ども達に明日の光を届けたい!クラウドファンディングプロジェクト

詳しくはこちらまで

スポンサーリンク

-イベント, 2019年, 2月, 3月
-,

Copyright© スイーツメディア , 2019 All Rights Reserved.