• HOME
  • スイーツ情報
  • 東京
  • 【アンリ・ルルー】ショコラティエ・エ・キャラメリエ うさぎやたまごをモチーフにした かわいらしいパックコレクション 3月21日(水)発売

【アンリ・ルルー】ショコラティエ・エ・キャラメリエ うさぎやたまごをモチーフにした かわいらしいパックコレクション 3月21日(水)発売

【アンリ・ルルー】ショコラティエ・エ・キャラメリエ うさぎやたまごをモチーフにした かわいらしいパックコレクション 3月21日(水)発売
東京

世界で唯一のショコラティエ・エ・キャラメリエ「アンリ・ルルー」は、2018年3月21日(水)よりパックコレクションを発売します。

【販売期間】2018年3月21日(水)~4月20日(金)予定 【販売店舗】伊勢丹新宿店、高島屋玉川店

今にも動き出しそうな うさぎとにわとりのショコラの詰め合わせ

パック(イースター)において豊かな生命の象徴とされる、うさぎやにわとりなどの動物の形をしたパック限定ボンボン・ショコラ。「食べるのがもったいない!」そんな声が聞こえてきそうな可愛らしいルックスです。カリカリ食感の香ばしいアーモンドとヘーゼルナッツの自家製プラリネをショコラでコーティング。存在感あるカカオの香りが特徴のショコラ・ノワールと、なめらかで優しい甘さのショコラ・オ・レの2 種類の味わいをお楽しみください。 (*写真は組み合わせの一例です)

フリチュール・プラリネ

1種3個入り 本体価格:1,185円 税込価格:1,280円
2種6個入り 本体価格:2,255円 税込価格:2,436円

【アンリ・ルルー】ショコラティエ・エ・キャラメリエ うさぎやたまごをモチーフにした かわいらしいパックコレクション 3月21日(水)発売

【アンリ・ルルー】ショコラティエ・エ・キャラメリエ うさぎやたまごをモチーフにした かわいらしいパックコレクション 3月21日(水)発売

【アンリ・ルルー】ショコラティエ・エ・キャラメリエ うさぎやたまごをモチーフにした かわいらしいパックコレクション 3月21日(水)発売

春色のリボンをあしらった たまご型のパッケージ入りキャラメル

ヴェール(グリーン)とジョーヌ(イエロー)のリボンが春らしく爽やか。生命や復活の象徴とされるたまご型のパッケージに、彩り鮮やかなキャラメル ムゥを詰め合わせました。 スペシャリテのC.B.S.(塩バターキャラメル)の他、ヴェールには春夏限定のフレーバーを、ジョーヌには定番で人気の高いフレーバーをセレクトしました。本格的な味わいと、コンパクトで可愛らしいパッケージは、ちょっとしたギフトにも最適です。

プティ・ウフ・キャラメル ヴェール

内容:C.B.S.、シトロン・ヴェール、アナナス・ベ・ローズ、ディアブル・ローズ、ピナコラーダ 各1個
本体価格:850円 税込価格:918円

【アンリ・ルルー】ショコラティエ・エ・キャラメリエ うさぎやたまごをモチーフにした かわいらしいパックコレクション 3月21日(水)発売

プティ・ウフ・キャラメル ジョーヌ

内容:C.B.S.、オランジュ・ジャンジャンブル、ショコラ 各1個、フランボワーズ 2個
本体価格:850円 税込価格:918円

【アンリ・ルルー】ショコラティエ・エ・キャラメリエ うさぎやたまごをモチーフにした かわいらしいパックコレクション 3月21日(水)発売

ブランドを象徴するショコラとキャラメルの詰め合わせ

ショコラティエ・エ・キャラメリエ「アンリ・ルルー」ならではの自慢のボンボン・ショコラとキャラメルのアソート。スペシャリテ「C.B.S.」(塩バターキャラメル)や定番のボンボン・ショコラの他、プラリネを閉じ込めた動物型のショコラ「フリチュール・プラリネ」を詰め合わせたパック限定の内容です。(*「フリチュール・プラリネ」はレとノワールの2種類がございます。写真は一例です。)

コフレ・ルルー ショコラ・キャラメル パック限定

内容:
【コフレ・ルルー(ショコラ)】C.B.S.、ジャヌー、パレオール、ガナカ、マダガスカル、フリチュール・プラリネ 各1個
【アソルティモン・ドゥ・キャラメル】C.B.S. 、フランボワーズ、オランジュ・ジャンジャンブル、ディアブル・ローズ、ピナコラーダ 各1個
本体価格:3,200円 税込価格:3,456円

【アンリ・ルルー】ショコラティエ・エ・キャラメリエ うさぎやたまごをモチーフにした かわいらしいパックコレクション 3月21日(水)発売

世界で唯一のショコラティエ・エ・キャラメリエ「アンリ・ルルー」とは

フランス・ブルターニュ地方のキブロンに1977年創業。創始者アンリ・ルルー氏は当時ショコラの先進国だったスイスの製法をフランスに伝えた先駆者的ショコラティエであり、世界で唯一のショコラティエ・エ・キャラメリエ(チョコレート職人・キャラメル職人)。彼のレシピや技術、お菓子に対する想いのすべては、2代目シェフ ジュリアン・グジアンをはじめすべての職人たちに継承され、2010年より「アンリ・ルルー」はメゾンとして次の時代を刻み始めています。

・オンラインショップ:http://www.yokumoku.jp/henri-leroux/
・公式Facebook:https://www.facebook.com/HenriLeRouxJapon/
・公式Instagram:https://www.instagram.com/henri_le_roux_jp/

※この情報は掲載時点での情報です。イベント内容や情報が変更になる場合がございます。必ず公式サイトやお店にご確認してください。

スイーツメディア

1,240,762 views

東京・大阪を中心に全国のスイーツ情報イベントやコラボカフェなどの情報を発信

プロフィール
スポンサーリンク

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。