• HOME
  • スイーツ情報
  • 2019年 , 2019年5月 , 大阪
  • 【ホテル阪急インターナショナル】平成から令和へ。グラスの中で時の流れを表現 “慶祝カラー”とともに 新元号の幕開けを慶ぶカクテル 2019年5月1日(水・祝)より

【ホテル阪急インターナショナル】平成から令和へ。グラスの中で時の流れを表現 “慶祝カラー”とともに 新元号の幕開けを慶ぶカクテル 2019年5月1日(水・祝)より

【ホテル阪急インターナショナル】平成から令和へ。グラスの中で時の流れを表現 “慶祝カラー”とともに 新元号の幕開けを慶ぶカクテル 2019年5月1日(水・祝)より

ホテル阪急インターナショナルの2階バー「ケレス」では、2019年5月1日(水・祝)より新元号を迎える慶びを込めたカクテル「慶奏 -けいそう-」を販売

『万葉集』巻五 梅花の歌32首の序文をもとに選ばれた新元号「令和」。おめでたいお正月に、梅の花見をしながら心を通わせ合う人々が描かれている様子をイメージし、新元号の幕開けを彩る一杯を考案いたしました。

【ホテル阪急インターナショナル】平成から令和へ。グラスの中で時の流れを表現 “慶祝カラー”とともに 新元号の幕開けを慶ぶカクテル 2019年5月1日(水・祝)より

商品の特徴

[1]新元号にちなんだ3色をグラデーションは
・赤色…日本のおめでたさを表現
・淡い黄色…『万葉集』巻五のなかにある、おめでたい月「令月」をイメージ
・菫(すみれ)色…「令和 慶祝カラー(※)」の一つ

[2]グラデーションで表現したのは
・平成から令和へ、時代の変遷する様子
・新元号に込められた、人々が心を寄せ合う様子

[3]マドラーでそっと混ぜると…
「令和 慶祝カラー(※)」の一つ、梅色に

<スポンサーリンク>

【ホテル阪急インターナショナル】平成から令和へ。グラスの中で時の流れを表現 “慶祝カラー”とともに 新元号の幕開けを慶ぶカクテル 2019年5月1日(水・祝)より

[4]調和のとれた味わいは柚子など柑橘類のすっきり感と赤ワインの渋み、菫(すみれ)のリキュールの華やかな香りによるもの

(※)一般社団法人 日本流行色協会(JAFCA)が発表。「梅」「菫(すみれ)」「桜」の3色が選ばれています。

販売概要

■期間:2019年5月1日(水・祝)~6月30日(日)
■名称:新元号記念カクテル「慶奏 -けいそう-」
■提供時間:17:30~23:45(ラストオーダー) ※日・祝は22:45(ラストオーダー)
■料金:1,800円(消費税・サービス料込み)
■店舗:2階 バー「ケレス」
■お問い合わせ:TEL:06-6377-3630(直通)

※画像は全てイメージです。
ホテル阪急インターナショナル https://www.hankyu-hotel.com/hotel/hh/hhinternational

※この情報は掲載時点での情報です。イベント内容や情報が変更になる場合がございます。必ず公式サイトやお店にご確認してください。

スイーツメディア

592,414 views

東京・大阪を中心に全国のスイーツ情報イベントやコラボカフェなどの情報を発信

プロフィール
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。