【GODIVA】バレンタイン注⽂がより便利にモバイルオーダーサービス「O:der ToGo」を1⽉26⽇より全国で導⼊開始 ~事前注⽂・オンライン決済でスマートな受取を実現~

【GODIVA】バレンタイン注⽂がより便利にモバイルオーダーサービス「O:der ToGo」を1⽉26⽇より全国で導⼊開始 ~事前注⽂・オンライン決済でスマートな受取を実現~

2022年1⽉26⽇より、「GODIVA」の全国154店舗にテイクアウト・モバイルオーダーサービス「O:der ToGo(オーダートゥーゴー)」を導⼊

導⼊店舗は今後順次拡⼤予定です。また、これまで飲⾷店・商業施設を中⼼にサービス提供を進めてきたショーケース・ギグとして、⼤⼿スイーツ業態への導⼊は今回が初めてとなります。

【GODIVA】バレンタイン注⽂がより便利にモバイルオーダーサービス「O:der ToGo」を1⽉26⽇より全国で導⼊開始 ~事前注⽂・オンライン決済でスマートな受取を実現~

新たな注⽂⽅法によりスイーツ業界の店舗DXを推進

この度のゴディバショップにおけるモバイルオーダー導⼊は、バレンタイン等ハイシーズン時の⾏列解消および混雑緩和をはじめ、さらなるお客様の利便性向上が⽬的です。また、新型コロナウイルスの流⾏により⼈的接触を最⼩限に抑えたいニーズが増しています。今回のモバイルオーダーサービス「O:der ToGo」の導⼊により、バレンタイン直前で混雑した店舗に並ばずとも、希望の商品を希望した時間で、スムーズな受け取りを実現します。
モバイルオーダーをご利⽤いただくことでお客様は、事前に⾃⾝のスマートフォンから商品選択〜決済まで済ませることができるため、
・店舗が混雑しており、ゆっくりと商品を⾒られない
・注⽂するまでのレジ前⾏列が⻑い
・まとめ買いすると包装に時間がかかり待たされる
といった不満や懸念を解消し、店舗における受取体験を向上できる他、時間を有効活⽤することができます。
また事前に予約を受け付けられることから、ゴディバ ジャパンとしても、⾏列や混雑による機会損失を防ぐだけでなく、繁忙期における適切な在庫管理と需要の最⼤化が可能になります。

担当者コメント:Eコマース/デジタルトランスフォーメーション部 今井様

特にハイシーズンには店舗が⾮常に混雑し、スタッフの負担も⼤きくなります。特にコロナ禍においては、少ない⼈数でも店舗を回す必要があり、オペレーションの軽減が課題でした。モバイルオーダーで事前に予約注⽂と会計ができて受取⽇に店舗でスムーズに受け取ることができれば混雑も解消できますし、店舗側も楽になります。モバイルオーダーは飲⾷だけでなく、物販⼩売においても取り置きという観点から、どんどん活⽤していけるのではないかと思っています。

【GODIVA】バレンタイン注⽂がより便利にモバイルオーダーサービス「O:der ToGo」を1⽉26⽇より全国で導⼊開始 ~事前注⽂・オンライン決済でスマートな受取を実現~

ショーケース・ギグでは引き続き、ゴディバ ジャパンが掲げる「We create Memorable Occasions of Happiness」の実現に向けて、モバイルオーダーの利⽤を促進し、より多くのお客様に特別なGODIVAのスイーツをお買い求めいただきやすくするとともに、ゴディバ ジャパンが注⼒する新たな事業展開とDXをサポートしてまいります。また、⾷品・⼩売メーカーをはじめとした幅広い業界におけるデジタル施策の拡充及びモバイルオーダーの利⽤拡⼤に努めてまいります。

2021年と⽐べ、ニーズ増が予測される2022年バレンタイン市場

2021年1⽉に実施された⼥性への意識調査によると、バレンタインデーに「すべてのチョコを渡すのをやめる」という回答が31%(※1)と最も⾼い結果となりました。実際、2021年の「バレンタインデー」推計市場規模は、前年⽐20%減の約1050億円(※2)まで落ち込み、新型コロナウイルスの影響が顕著に現れました。

【GODIVA】バレンタイン注⽂がより便利にモバイルオーダーサービス「O:der ToGo」を1⽉26⽇より全国で導⼊開始 ~事前注⽂・オンライン決済でスマートな受取を実現~

<キャプション>2021年1⽉実施のバレンタインにおける意識調査(⽇本インフォメーション(株)調べ)

そのような中、2022年のバレンタインは、リベンジ消費や3連休明けの⽉曜⽇という暦も相まって、昨年に⽐べバレンタインに対する購買⾏動が盛り上がりを⾒せることが予想されます。
※1 ⽇本インフォメーション株式会社「令和のバレンタイン事情2021」
https://www.n-info.co.jp/report/0010
※2 ⽇本記念⽇協会による「バレンタインデー」の推計市場規模
https://www.kinenbi.gr.jp/mypage/3522
(考察:https://www.kinenbilabo.jp/?p=830

O:der ToGo導⼊概要

「O:der ToGo」は、ショーケース・ギグが提供する次世代店舗創出プラットフォーム「O:der(オーダー)プラットフォーム」に紐づくプロダクトで、飲⾷店や⼩売店などで⼿軽に導⼊できるテイクアウトに特化したモバイルオーダーサービスです。
来店前の事前注⽂を可能にすることで待ち時間を削減するほか、オンライン決済も並⾏して導⼊することで、店舗でのよりスムーズな受け取りと店内オペレーションの効率化を実現します。

【GODIVA】バレンタイン注⽂がより便利にモバイルオーダーサービス「O:der ToGo」を1⽉26⽇より全国で導⼊開始 ~事前注⽂・オンライン決済でスマートな受取を実現~

サービス開始⽇

2022年1⽉26⽇(⽔)
※⼀部店舗ではすでに提供を開始しています。
・注⽂ページURL https://godiva.oder.com/

サービス開始店舗

全国のゴディバショップ154店舗
※百貨店内導⼊店やGODIVA caféは対象外です。
※導⼊店舗は今後順次拡⼤予定です。

【GODIVA】バレンタイン注⽂がより便利にモバイルオーダーサービス「O:der ToGo」を1⽉26⽇より全国で導⼊開始 ~事前注⽂・オンライン決済でスマートな受取を実現~

ご利⽤⽅法

【GODIVA】バレンタイン注⽂がより便利にモバイルオーダーサービス「O:der ToGo」を1⽉26⽇より全国で導⼊開始 ~事前注⽂・オンライン決済でスマートな受取を実現~

  1. 来店前、PC・スマートフォンから注⽂ページへアクセス
    A GODIVA公式アプリ内右下のモバイルオーダーボタンを押下し、店舗を選択
    B 公式ホームページのサービス⼀覧からモバイルオーダーを選択
    ※「Googleマップ」からもご注⽂いただけるよう順次対応中
  2. 商品・数量を選択
  3. 受取⽇・受取時間・購⼊者情報・クレジットカード情報を⼊⼒し、注⽂
  4. 注⽂番号・メール受信を確認
  5. 指定⽇時に来店後、店頭で注⽂番号を表⽰し商品を受け取り
各社概要

株式会社Showcase Gig
所在地:東京都港区北⻘⼭1-2-3 ⻘⼭ビル7F
代表者:代表取締役 新⽥ 剛史
事業内容:次世代店舗創出プラットフォームの提供
https://www.showcase-gig.com/

ゴディバ ジャパン株式会社
所在地:東京都港区六本⽊三丁⽬2番1号 六本⽊グランドタワー32階
代表者:代表取締役社⻑ ジェローム・シュシャン
事業内容:菓⼦、乳製品、飲料等の輸出⼊、製造、販売
https://www.godiva.co.jp/

※この情報は掲載時点での情報です。イベント内容や情報が変更になる場合がございます。必ず公式サイトやお店にご確認してください。

スイーツメディア

1,223,665 views

東京・大阪を中心に全国のスイーツ情報イベントやコラボカフェなどの情報を発信

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。