【銀座ミツバチプロジェクト】銀座ビル屋上で作った蜂蜜を全国に届けるクラウドファンディング開始

【銀座ミツバチプロジェクト】銀座ビル屋上で作った蜂蜜を全国に届けるクラウドファンディング開始

ママや店主らが食の生産に貢献するミツバチを通じ、環境保護を発信

【銀座ミツバチプロジェクト】銀座ビル屋上で作った蜂蜜を全国に届けるクラウドファンディング開始

【銀座ミツバチプロジェクト】銀座ビル屋上で作った蜂蜜を全国に届けるクラウドファンディング開始

このたび、「銀座ミツバチプロジェクト」は、3月7日(日)17時より、CAMPFIREでクラウドファンディングをいたします。
「銀座でハチミツがとれたら面白いよね」という思いつきと、岩手県の養蜂家との出会いをきっかけに、2006年より養蜂をスタートしました。世界の食糧の90%を供給する100種の作物のうち、70種以上がミツバチによって花粉媒介されており、この世からミツバチがいなくなるとその4年後に人類も滅亡するといわれるほどに、ミツバチは私たち人間にとって大切な生物です。
銀座はこれまで消費するだけの街でした。ミツバチを通じて何かを生産することができれば、街の人々の環境意識も変わるのではないかと、老舗の主人、シェフ、クラブのママなど銀座で働く多くの方がその考えに賛同してくれたことで「銀座ミツバチプロジェクト」は生まれました。これまで採れたハチミツは、銀座にある店とのコラボレーションで商品化し地産地消を目指してきました。
しかし、昨年来の新型コロナウイルス感染症拡大により、銀座のハチミツを利用してくださっていた店が減少し「銀座ミツバチプロジェクト」の活動原資も減少しました。また私たちは養蜂を中心に地域の活性化や環境教育の推進を掲げ、1,000平方メートルにおよぶ屋上農園「銀座ビーガーデン」で新潟の黒埼茶豆や福島の菜の花などを育てる緑化プロジェクトなども行っていますが、その継続も難しくなってきました。
そこで、これからも活動を続け広げるために、私たちの想いを込めた初の独自商品を作りました。銀座でとれたハチミツで作った「花香るバームクーヘン」です。これを全国の皆さんへお届けし、銀座の新しい魅力を知っていただきたく、3月7日(日)17時よりクラウドファンディングを実施いたします。銀座ビルの屋上で養蜂をしながら、これからも都市の環境意識を改革すべく活動してまいります。

クラウドファンディング詳細

◆開始日時 3月7日(日)17時~(4月15日23:59まで)
◆プラットフォーム:「CAMPFIRE」 https://camp-fire.jp/projects/view/375569
◆内容:銀座の極上はちみつで作った「花香るバームクーヘン」を届けたい!

【銀座ミツバチプロジェクト】銀座ビル屋上で作った蜂蜜を全国に届けるクラウドファンディング開始

お問合わせ先

NPO法人銀座ミツバチプロジェクト
〒104-8139 東京都中央区銀座3-9-11紙パルプ会館
TEL:03-3543-8201
HP:http://www.gin-pachi.jp/

※この情報は掲載時点での情報です。イベント内容や情報が変更になる場合がございます。必ず公式サイトやお店にご確認してください。

スイーツメディア

762,404 views

東京・大阪を中心に全国のスイーツ情報イベントやコラボカフェなどの情報を発信

プロフィール
スポンサーリンク

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。