【ジャパンフリトレー】日本独自のピリ辛スナック3品が登場『チートス 博多明太チーズ味』、『ドリトス 本わさび醤油味』5月10日(月)より発売開始

【ジャパンフリトレー】日本独自のピリ辛スナック3品が登場『チートス 博多明太チーズ味』、『ドリトス 本わさび醤油味』5月10日(月)より発売開始

明太子の旨味とチーズのコクが合わさった『チートス 博多明太チーズ味』と、本わさびの華やかな香りと辛さが味わえる『ドリトス 本わさび醤油味』を、2021年5月10日(月)より発売

また、日本三大七味のひとつとして知られる長野の老舗 七味唐辛子メーカー「八幡屋礒五郎」とコラボレーションした『マイクポップコーン 八幡屋礒 五郎七味あじ』を、2021年5月17日(月)より全国のコンビニエンスストアで先行発売します。
※『ドリトス 本わさび醤油味』は、2021年4月12日(月)より全国のコンビニエンスストアで先行発売中です。

【ジャパンフリトレー】日本独自のピリ辛スナック3品が登場『チートス 博多明太チーズ味』、『ドリトス 本わさび醤油味』5月10日(月)より発売開始

このたび発売する3商品は、日本ならではの辛い食材を使用した、和テイストのピリ辛スナックです。福岡県産の「明太子」と長野県産の「七味」、「わさび」それぞれの素材を活かしたフレーバーはおやつにはもちろん、お酒との相性も抜群なラインナップです。刺激的な辛さの中にも旨みを感じる、絶妙な味わいをお楽しみください。

① 『チートス 博多明太チーズ味』 商品特徴

福岡県産 の明太子とチーズを組み合わせ 絶妙な味わいに仕上げました。特徴的な形状のスナックに練り込んだ明太子の赤い粒々が色鮮やかで、見た目も楽しめます。明太子のピリっとした辛さとチーズのコクが合わさり、思わずやみつきになる商品です。
※辛子明太子は福岡市内で製造されています。原料のすけとうだらの卵巣は米国産またはロシア産です。

内容量(エネルギー):65g(1袋当たり 365kcal)
希望小売価格:オープン価格
発売日:
 CVS先行発売:2021年5月10日(月)
 全国発売:2021年6月14日(月)
販売エリア:全国

【ジャパンフリトレー】日本独自のピリ辛スナック3品が登場『チートス 博多明太チーズ味』、『ドリトス 本わさび醤油味』5月10日(月)より発売開始

② 『ドリトス 本わさび醤油味』 商品特徴

“わさび色”を意識した緑色のパリっとした食感の生地に、日本有数の名産地である安曇野産の「わさび」と、トルティーヤチップスとも相性の良い醤油を加え、爽やかで旨みのある味わいに仕上げました。鼻にツンとぬける辛さとともに、本わさびらしい華やかな香りも楽しめます。目を惹きつける“わさび”色のパッケージが目印です。

内容量(エネルギー):55g(1袋当たり 283kcal)
希望小売価格:オープン価格
発売日:
2021年4月12日(月)CVS先行発売中
 全国発売:2021年5月10日(月)
販売エリア:全国

【ジャパンフリトレー】日本独自のピリ辛スナック3品が登場『チートス 博多明太チーズ味』、『ドリトス 本わさび醤油味』5月10日(月)より発売開始

③ 『マイクポップコーン 八幡屋礒五郎七味あじ』 商品特徴

昨年の発売時に好評をいただいた、創業285年を誇る信州の七味唐辛子メーカー「八幡屋礒五郎」の七味とマイクポップコーンの人気コラボレーション商品です。多数の再販希望の声にお応えし、このたび装いを新たに発売します。
ポップコーンならではの軽い食べ心地と刺激的な辛味が相性抜群。さらに唐辛子や山椒、生姜など7種類の薬味がもたらす辛味と香りの調和がとれた七味本来の味わいを実感いただけます。

内容量(エネルギー):45g(1袋当たり225kcal)
希望小売価格:オープン価格
発売日:
 CVS先行発売:2021年5月17日(月)
 全国発売:2021年6月14日(月)
販売エリア:全国

【ジャパンフリトレー】日本独自のピリ辛スナック3品が登場『チートス 博多明太チーズ味』、『ドリトス 本わさび醤油味』5月10日(月)より発売開始

広報担当者が語る!商品開発の裏側

■商品発売の背景
「日本独自の食文化を気軽に楽しんでもらいたい」という思いからジャパンシリーズを開発。新型コロナウイルスの影響により現在も困難が立ちはだかる状況ですが、グローバルブランドであるドリトス・チートスとして、日本をサポートするべく「強いココロで逆境に立ち向かっていこう」という思いを込めて発売してまいります。

■「明太子」「わさび」「七味」を選んだ理由
日本を象徴する食材として国内外から人気の「明太子」、「本わさび」。江戸時代より続く日本を代表する老舗七味メーカー八幡屋礒五郎の「七味唐がらし」を採用しました。

■開発の背景、苦労したポイント
<チートス 博多明太チーズ味>
 チーズと明太子の旨味、明太子の辛みのバランスを取ることです。食べた瞬間、明太子の旨味とピリッとした辛みの後にチーズの旨味が味わえるような味わいを目指しました。
<ドリトス本わさび醤油味>
 西洋わさびには無い、本わさびの良さを引き出すことに苦労しました。本わさびならではの華やかな香りが楽しめる、ちょうどよいバランスを目指して味わいを調整。「おいしい」本わさび感を目指しました。
<マイクポップコーン 八幡屋磯五郎七味あじ>
 ポップコーンは生地自体が味にクセがないため、まるで白いキャンバスのように、コラボ商品の味わいを表現することに適しています。七味の素材そのものの味わいをダイレクトに感じる辛味と風味の調和のとれた味わいを目指しました。

■担当者について。
・業務本部 広報担当 谷兼興一
・商品企画営業を経て4月より広報を担当。

八幡屋礒五郎について

【ジャパンフリトレー】日本独自のピリ辛スナック3品が登場『チートス 博多明太チーズ味』、『ドリトス 本わさび醤油味』5月10日(月)より発売開始

創業285年、江戸時代より続く長野県の老舗七味唐辛子メーカーです。
八幡屋礒五郎の「七味唐からし」は、辛味を出すための唐辛子、辛味と香り両方を併せ持つ山椒・生姜、風味と香りの良い麻種・胡麻・陳皮・紫蘇の7種類の素材を使用しており、辛味と香りの調和のとれた味わい独特が特徴です。大きく描かれた赤い唐辛子と、善光寺が描かれた が印象的な ブリキ缶 のパッケージで 全国のみなさまに親しまれています。

チートスについて

【ジャパンフリトレー】日本独自のピリ辛スナック3品が登場『チートス 博多明太チーズ味』、『ドリトス 本わさび醤油味』5月10日(月)より発売開始

チートスは、1948年アメリカ生まれのコーンスナック。日本では1975年に初めて発売され、現在では世界40ヶ国以上で販売されています。Chee(チーズ)tos(小さい)=Cheetos(チートス)が名前の由来となっており、ミニチーズをイメージした濃厚な味とサクッとした食感と飽きのこない味は世界中で愛されています。

ドリトスについて

【ジャパンフリトレー】日本独自のピリ辛スナック3品が登場『チートス 博多明太チーズ味』、『ドリトス 本わさび醤油味』5月10日(月)より発売開始

ドリトスは、世界最大級のスナックメーカーであるフリトレーが 1966 年にアメリカで発売 したトルティーヤチップスです。日本では1987年に発売され、日本スナック市場で最初にトルティーヤチップスカテゴリーを確立。コーンをまるごとすりつぶして薄くのばした生地を、オーブンで焼いてから油で揚げたパリっとした独特の食感と香ばしい風味が特徴のトルティーヤチップスです。

マイクポップコーンについて

【ジャパンフリトレー】日本独自のピリ辛スナック3品が登場『チートス 博多明太チーズ味』、『ドリトス 本わさび醤油味』5月10日(月)より発売開始

1957年に誕生。ブランド化されたポップコーンとして一番歴史が古く、お菓子の定番アイテムとしての地位を日本市場に確立しました。おなじみの「バターしょうゆ味」(1983年発売)は、日本人が大好きな香ばしい香りとバターのコク、しょうゆの味付けでポッ プコーン市場に一石を投じてヒット商品となり、今もなお愛され続けるロングセラー商品です。

※この情報は掲載時点での情報です。イベント内容や情報が変更になる場合がございます。必ず公式サイトやお店にご確認してください。

スイーツメディア

2,560,307 views

東京・大阪を中心に全国のスイーツ情報イベントやコラボカフェなどの情報を発信

プロフィール
スポンサーリンク

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。