【日本初上陸】テレビ出演のチョコレートバイヤー木野内美里が発掘!青チョコこと“ケルノン ダルドワーズ” のいとことも言うべき新チョコ「ビッグサイズのプラリネビスチョコ」の予約がスタート

【日本初上陸】テレビ出演のチョコレートバイヤー木野内美里が発掘!青チョコこと“ケルノン ダルドワーズ” のいとことも言うべき新チョコ「ビッグサイズのプラリネビスチョコ」の予約がスタート
スポンサーリンク

お申し込み締め切り:2017年10月10日23:59

まだ誰も知らない「ザクッほろっ」の新食感!日本で食べられるのは、フェリシモだけ

フェリシモの海外チョコお取り寄せサイト『幸福(しあわせ)のチョコレート』は、チョコレートバイヤー“みり”こと木野内美里がフランスで出会った「青チョコ」こと“ケルノン ダルドワーズ”のいとことも言うべき、プラリネとビスケットのザクザク感とミルキーなチョコの甘さが濃厚かつ幸福なおいしさの青いチョコ、「幸福の青いチョコレート ケルノン ダルドワーズ ビッグサイズのプラリネビスチョコ」のウェブ限定販売を、8月9日より開始しました。(お申し込みは2017年10月10日まで)「青チョコ」を手掛ける “ラ・プティ・マルキーズ(フランス)”が手がけるチョコレートで、日本で食べられるのはフェリシモの『幸福(しあわせ)のチョコレート』特別企画だけ、日本初上陸となるチョコレートです。お買い上げ金額の一部に「LOVE&THANKS基金」付きで、ガーナでの児童労働をなくす活動の支援に活用されます。

◆幸福の青いチョコレート ケルノン ダルドワーズ ビッグサイズのプラリネビスチョコ

~日本初!ココだけ限定~

http://www.feli.jp/s/pr17082102/1/

※お申し込み締め切り:2017年10月10日23:59
※お届け時期:2017年11月中旬~11月下旬

【日本初上陸】テレビ出演のチョコレートバイヤー木野内美里が発掘!青チョコこと“ケルノン ダルドワーズ” のいとことも言うべき新チョコ「ビッグサイズのプラリネビスチョコ」の予約がスタート

真っ青な色のインパクト、その見た目からは想像できないおいしさで絶大な人気を誇る「青チョコ」こと“ケルノン ダルドワーズ”。新たなチョコを発掘すべくヨーロッパへ飛んだチョコレートバイヤー みりこと木野内美里が、フランス・アンジェで青チョコの“いとこ”とも言うべき新たなチョコを発見。「早く日本で紹介しなくっちゃ!」と、驚きのおいしさを日本初上陸でお届けします。ひとかけら口に入れると、ナッツの香りがふわーっと広がりプラリネ&ビスケットのザクザクとした食感がミルキーなチョコレートの甘さとあいまって、濃厚かつ幸福(しあわせ)なおいしさが押し寄せます。この至福のおいしさを、日本で味わえるのはフェリシモの『幸福(しあわせ)のチョコレート』だけです。

【NEW】幸福の青いチョコレート ケルノン ダルドワーズ ビッグサイズのプラリネビスチョコ

1箱 ¥3,500(+8% ¥3,777)
→うち35円は「LOVE&THANKS基金」として運用されます。(基金部分は非課税)

  • 内容量 / 4個(約120g)
  • サイズ / 箱:縦約6.5cm、横約16cm、高さ約2.5cm

※商品の特性上、不良品以外の交換・返品はお受けできません。(原産国:フランス)
商品の詳細とお申し込み >>> http://www.feli.jp/s/pr17082102/2/

1個がこんなに大きくて、見た目以上のずっしり感。一気には食べられないボリュームだから、切り分けて誰かと一緒に食べるのもおすすめです。

【日本初上陸】テレビ出演のチョコレートバイヤー木野内美里が発掘!青チョコこと“ケルノン ダルドワーズ” のいとことも言うべき新チョコ「ビッグサイズのプラリネビスチョコ」の予約がスタート

中身はヌガディンを砕いてビスケットとヘーゼルナッツのプラリネをミックスしています。

【日本初上陸】テレビ出演のチョコレートバイヤー木野内美里が発掘!青チョコこと“ケルノン ダルドワーズ” のいとことも言うべき新チョコ「ビッグサイズのプラリネビスチョコ」の予約がスタート



かわいいパッケージでお届け。 ※パッケージのデザインは変わる場合があります。

【日本初上陸】テレビ出演のチョコレートバイヤー木野内美里が発掘!青チョコこと“ケルノン ダルドワーズ” のいとことも言うべき新チョコ「ビッグサイズのプラリネビスチョコ」の予約がスタート

SNS映えしそうなかわいい見た目、その愛らしいフォルムは、フランス人なら誰もが知っている伝統的なビスケットの形です。その形を高級チョコに変身させたユーモアあふれるチョコレートです。

【日本初上陸】テレビ出演のチョコレートバイヤー木野内美里が発掘!青チョコこと“ケルノン ダルドワーズ” のいとことも言うべき新チョコ「ビッグサイズのプラリネビスチョコ」の予約がスタート
テレビでも紹介された「青チョコ」チョコこと

【先行予約】ケルノン ダルドワーズ
1缶 ¥1,500(+8% ¥1,618)
→うち15円は「LOVE&THANKS基金」として運用されます。(基金部分は非課税)

  • 内容量 / 6個
  • サイズ / 缶:約4.5×4.5cm、高さ約5cm

※商品の特性上、不良品以外の交換・返品はお受けできません。 (フランス)
商品の詳細とお申し込み >>> http://www.feli.jp/s/pr17082102/3/
※お申し込み締め切り:2017年11月7日 23:59まで
※お届け時期:2017年12月中旬~12月22日

【日本初上陸】テレビ出演のチョコレートバイヤー木野内美里が発掘!青チョコこと“ケルノン ダルドワーズ” のいとことも言うべき新チョコ「ビッグサイズのプラリネビスチョコ」の予約がスタート

◆チョコレートバイヤー“みり”こと木野内美里がテレビ番組に出演

「青チョコ」こと“ケルノン ダルドワーズ”や、「幸福の青いチョコレート ケルノン ダルドワーズ ビッグサイズのプラリネビスチョコ」を手掛ける“ラ・プティ・マルキーズ”のショコラティエ、店主のローマンさんも登場したNHKの番組『海外出張オトモシマス!』。ご覧になった方はご感想(レビュー)を、見逃してしまったという方は、ぜひ8月25日までに再放送リクエストを。
番組(NHK『海外出張オトモシマス!』)の詳細 >>> http://www.feli.jp/s/pr17082102/4/

【日本初上陸】テレビ出演のチョコレートバイヤー木野内美里が発掘!青チョコこと“ケルノン ダルドワーズ” のいとことも言うべき新チョコ「ビッグサイズのプラリネビスチョコ」の予約がスタート

◆青チョコこと“ケルノン ダルドワーズを掲載

『幸福(しあわせ)のチョコレート』2018年バレンタインカタログの無料お届け登録はこちらです。
>>> http://www.feli.jp/s/pr17082102/5/ ※新規のお客さま専用(現在フェリシモの会員の方は、11月分の次月ご注文フォームのカタログ請求欄にてお申し込みください)

【日本初上陸】テレビ出演のチョコレートバイヤー木野内美里が発掘!青チョコこと“ケルノン ダルドワーズ” のいとことも言うべき新チョコ「ビッグサイズのプラリネビスチョコ」の予約がスタート

◆『幸福(しあわせ)のチョコレート』

『幸福(しあわせ)のチョコレート』は、フェリシモのチョコレート専門カタログ(およびウェブサイト)です。「チョコレートでみんなとしあわせになろう」を合言葉に、2011年からすべてのチョコレートを基金付きで販売し、価格の約1%を「LOVE&THANKS基金」として、カカオの産地であるガーナで児童労働をなくす活動「スマイル・ガーナプロジェクト」に基金を拠出し支援を行っています。2017年度の拠出金額は1,687,679円で、これまでの基金で、2009年のプロジェクトスタート以来450人以上が児童労働をやめ、学校に通うようになりました。チョコレートバイヤー“みり”が、毎年世界各国を飛び回り、日本初となる海外ショコラトリー、ショコラティエが手がける至高のチョコレートを日本国内へ初紹介。例えば、昨年度『幸福(しあわせ)のチョコレート 2017』カタログ・サイトでは、日本初上陸のブランド14社を含む21ヵ国、全155種類のチョコレートを基金付きで販売。2018年度版は11月1日よりご予約をスタートする予定です。

  • ウェブサイト >>> http://www.feli.jp/s/pr17082102/6/
  • 「LOVE&THANKS基金」レポート >>> http://www.feli.jp/s/pr17082102/7

◆商品のご注文・お問い合わせ

0120-055-820 (通話料無料)
0570-005-820 (通話料お客さま負担)
(受付時間:月曜~金曜/午前9時00分~午後5時)
※携帯電話など「0120」を利用できない場合は、「0570」で始まる番号をお使いください。
※お客さまからのお電話は、ご注文の内容を確認・記録するために録音させていただいております。
※「0570」通話料は20秒につき10円(税別)かかります。
※PHS・一部のIP電話ではご利用できない場合があります。

※イベント内容や情報が変更になる場合がございます。必ず公式サイトにてご確認ください。

スポンサーリンク

スイーツメディアsweets_media

投稿者プロフィール

東京、大阪のスイーツ店やイベント情報、コラボカフェのご紹介!
全国のスイーツ情報や期間限定アニメとのコラボ情報をいち早くゲットしよう!

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

よく読まれている記事

スポンサーサイト
ページ上部へ戻る