【榮太樓總本鋪×ミニストップ】創業200年を迎えた老舗和菓子店のつぶあんと黒みつを使用した監修スイーツ発売

【榮太樓總本鋪×ミニストップ】創業200年を迎えた老舗和菓子店のつぶあんと黒みつを使用した監修スイーツ発売
スポンサーリンク

ミ老舗和菓子店「榮太樓總本鋪」が監修したスイーツ4品を、2018年5月15日(火)※より3週間限定で、国内のミニストップ(2018年4月末現在:2,247店)にて発売します。

※東北地区は、一部商品を5月16日(水)より発売
ミニストップは、文政元年(1818年)の創業から今日まで多くの人々を魅了してきた「榮太樓總本鋪」のつぶあんと黒みつを使用した監修スイーツ4品を発売します。北海道産小豆、北海道産てんさい糖、国内産藻塩の3つの原料のみを使用したつぶあんと、沖縄県産の黒糖を使用したまろやかな黒みつは「榮太樓總本鋪」の魂とも言えます。今回発売する4品は、この原料や製法にこだわった“つぶあん”と“黒みつ”を使用した、本格的な味が楽しめる和洋折衷スイーツです。

【商品情報】

黒みつモンブラン

●価格: 280円(税込)
●発売日:
 関東・東海・近畿・四国・九州・・・2018年5月15日(火)
 東北・・・・・・・・・・・・・・・2018年5月16日(水)
●発売地区: 全国
●商品特長:「榮太樓總本鋪」の黒みつとつぶあんを使用したモンブランです。スポンジの上につぶあん、ホイップクリーム、黒みつソースと黒みつクリームを絞り、小豆をのせました。

【榮太樓總本鋪×ミニストップ】創業200年を迎えた老舗和菓子店のつぶあんと黒みつを使用した監修スイーツ発売

つぶあん&ホイップシュー

●価格: 150円(税込)
●発売日: 2018年5月15日(火)
●発売地区: 全国
●商品特長:「榮太樓總本鋪」のつぶあんとホイップクリームをダブルで楽しめる和洋折衷のシュークリームです。

【榮太樓總本鋪×ミニストップ】創業200年を迎えた老舗和菓子店のつぶあんと黒みつを使用した監修スイーツ発売



ふわもちロールケーキ つぶあんホイップ&黒みつソース入り

●価格: 260円(税込)
●発売日:
 関東・東海・近畿・四国・九州・・・2018年5月15日(火)
 東北・・・・・・・・・・・・・・・2018年5月16日(水)
●発売地区: 全国
●商品特長:「榮太樓總本鋪」の黒みつとつぶあんを使用したロールケーキです。ふわもち食感の生地でつぶあんホイップと黒みつソースを巻きました。食べやすい3カット入り。

【榮太樓總本鋪×ミニストップ】創業200年を迎えた老舗和菓子店のつぶあんと黒みつを使用した監修スイーツ発売

和パフェ つぶあん&黒みつムース

●価格: 298円(税込)
●発売日:
 関東・東海・近畿・四国・九州・・・2018年5月15日(火)
 東北・・・・・・・・・・・・・・・2018年5月16日(水)
●発売地区: 全国
●商品特長:
 「榮太樓總本鋪」の黒みつとつぶあんを使用したパフェです。黒みつムースの上にスポンジ、つぶあん、黒みつホイップを絞り、白玉をのせました。

【榮太樓總本鋪×ミニストップ】創業200年を迎えた老舗和菓子店のつぶあんと黒みつを使用した監修スイーツ発売

※この情報は掲載時点での情報です。イベント内容や情報が変更になる場合がございます。必ず公式サイトやお店にご確認してください。

スポンサーリンク

スイーツメディアsweets_media

投稿者プロフィール

東京、大阪のスイーツ店やイベント情報、コラボカフェのご紹介!
全国のスイーツ情報や期間限定アニメとのコラボ情報をいち早くゲットしよう!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Error: Access Token is not valid or has expired. Feed will not update.
This error message is only visible to WordPress admins

There's an issue with the Instagram Access Token that you are using. Please obtain a new Access Token on the plugin's Settings page.
If you continue to have an issue with your Access Token then please see this FAQ for more information.

スイーツメディア インスタグラム

東京、大阪のスイーツ店やイベント情報、コラボカフェのご紹介!

よく読まれている記事

スポンサーサイト
ページ上部へ戻る