• HOME
  • スイーツ情報
  • 2021年4月 , 全国・全店舗
  • 【BAKE CHEESE TART】焼きたてチーズタルト専門店よりマスカルポーネチーズ×宇治抹茶の贅沢な本格“和スイーツ”「マスカルポーネと香り抹茶のチーズタルト」2021年4月8日(木)より国内全店舗で販売

【BAKE CHEESE TART】焼きたてチーズタルト専門店よりマスカルポーネチーズ×宇治抹茶の贅沢な本格“和スイーツ”「マスカルポーネと香り抹茶のチーズタルト」2021年4月8日(木)より国内全店舗で販売

焼きたてチーズタルト専門店「BAKE CHEESE TART」は、2021年4月8日(木)より期間限定で、「マスカルポーネと香り抹茶のチーズタルト」を国内全店舗にて販売

抹茶チーズタルトは、2018年5月に発売して以来多くのお客様からご好評をいただいており、BAKE CHEESE TARTの公式Instagram上でも投稿保存数No.1の人気フレーバー商品です。今年は、京都の老舗・祥玉園の宇治抹茶にマスカルポーネチーズを合わせ進化いたしました。タルトの中に北海道産の小豆を使ったこし餡を入れ、さらに北海道産の大納言小豆をトッピング。ひと口ごとに味わいの変化をお楽しみいただける、贅沢な本格“和スイーツ”です。

【BAKE CHEESE TART】焼きたてチーズタルト専門店よりマスカルポーネチーズ×宇治抹茶の贅沢な本格“和スイーツ”「マスカルポーネと香り抹茶のチーズタルト」2021年4月8日(木)より国内全店舗で販売

【BAKE CHEESE TART】焼きたてチーズタルト専門店よりマスカルポーネチーズ×宇治抹茶の贅沢な本格“和スイーツ”「マスカルポーネと香り抹茶のチーズタルト」2021年4月8日(木)より国内全店舗で販売

「マスカルポーネと香り抹茶のチーズタルト」について

<チーズムースへのこだわり>
茶葉の選定や配合を行う茶師として最高位の十段を持つ京都祥玉園・小林裕氏が、「BAKE CHEESE TART」のためだけにブレンドした宇治抹茶『ファースト・ビター』を使用。今年は、抹茶本来の香りをより引き立てるため、北海道産のクリームチーズにマスカルポーネチーズをバランスよくブレンドし、チーズムースそのものから改良いたしました。

トッピングへのこだわり

トッピングには、北海道産の大納言小豆を贅沢に使用。タルトの中(チーズムースの下)に、北海道産の小豆を使ったこし餡を入れ、ひと口食べるごとに宇治抹茶の風味とマスカルポーネチーズの上品なコク、小豆の甘味が織り成す味わいの変化をお楽しみいただけます。

クッキー生地へのこだわり

クッキー生地にも宇治抹茶を練り込みました。よりサクサクで美味しくするためにタルトだけで1回、ムースをのせてもう1回と「2度焼き」をしているのが特徴です。

ファクトリーが売り場

工房一体型店舗で焼きたてのチーズタルトをご提供しています。店頭では焼きあげた鉄板をダイナミックに陳列し、焼きたての良い香りがお客様をお迎えいたします。

商品概要

URL: https://cheesetart.com/news/matcha2021
■商品名 :マスカルポーネと香り抹茶のチーズタルト
■価格 :1個 320円(税込)
■販売期間:2021年4月8日(木)~2021年7月3日(土)(ただし、なくなり次第終了)
■販売店舗:BAKE CHEESE TART 国内全店舗

茶師十段 小林 裕(こばやし ひろし)氏 プロフィール

1975年、京都府生まれ。祥玉園製茶5代目当主。2011年、全国茶審査競技大会において、最高位の十段を取得。また、2019年には茶審議競技大会の中でも最難関といわれる京都府茶審査競技大会においても、最高位の十段を取得し、前人未到のダブル十段位を達成。現在は茶の仕入れ合組を統括し、緑茶商品の監修なども手掛ける。
※茶師十段とは
1956年から年に1回開催される「全国茶審査技術競技大会」の結果をもとに授与される称号。約60年の歴史の中で13人のみに授与された最高段位が「茶師十段」です。

宇治茶祥玉園

文政十年、小林治右衛門の代に一友二敏の茶園を譲り受け、栽培と製造を手掛け、その後畿内を中心に小売業を営んでいました。大正十二年、小林治一が「祥玉園製茶場」と命名いたしましたので、この年を創業年に定めています。戦前戦後を通じ、品種品評会で上位入賞を果たし、常に品質の向上に努め、宇治玉露抹茶の主産地で、お茶一筋に、創業以来190年余、生産から販売まで一貫して行っています。

株式会社 BAKE とは

株式会社BAKEは「お菓子を、進化させる」というステイトメントのもと、1Brand=1Productのビジネスモデルを軸に、日々進化するIT・テクノロジー使ったユニークなブランド開発および製造手法を取り入れながら「お菓子の可能性」を広げていくことを目指しています。またお菓子作りには欠かすことのできない、より良い原材料の調達・開拓のため、第一次産業と積極的に結びつき「共創」と「オープンイノベーション」を理想に掲げ、お菓子作りの本質を掘りさげながらおいしさを追求し続けていきます。業態、販売方法、デザイン等、お菓子を取り巻く全ての環境に徹底してこだわることで、今までにないワクワクするようなカスタマーエクスペリエンスを提供します。2021年3月現在9ブランド114店舗を展開し、日本で誕生したブランドを国内および海外8カ国・地域へとお届けしています。

会社概要

http://bake-jp.com/
・名称: 株式会社 BAKE(べイク) 英語表記: BAKE Inc.
・創業:2013年4月
・代表取締役社長 CEO: 山田 純平
・所在地: 〒108-0071 東京都港区白金台3-19-1 興和白金台ビル6F
・事業内容:9ブランドの運営
1)焼きたてチーズタルト専門店「BAKE CHEESE TART」 URL:https://cheesetart.com
2)シュークリーム専門店「クロッカンシュー ザクザク」 URL:http://zakuzaku.co.jp
3)焼きたてカスタードアップルパイ専門店「RINGO」 URL:http://ringo-applepie.com
4)バターサンド専門店「PRESS BUTTER SAND」 URL:https://buttersand.com
5)焼きたてスイートポテトパイ専門店「POGG」 URL:https://pogg-sweetpotatopie.com
6)ガトーショコラ専門店「Chocolaphil」 URL:https://chocolaphil.com
7)コンセプチュアルストア「POSTBOX COOKIES」 URL:https://postbox-cookies.com
8)薩摩スイーツ専門店「OIMON」 URL:https://oimon.jp
9)バターゴーフレット専門店「SOLES GAUFRETTE」 URL:https://soles-gaufrette.com

スイーツメディア

2,217,584 views

東京・大阪を中心に全国のスイーツ情報イベントやコラボカフェなどの情報を発信

プロフィール
スポンサーリンク

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。