【CAFETEL 京都三条 for Ladies】京阪電車三条駅直結のカフェから「京MORNING」がスタート!

【CAFETEL 京都三条 for Ladies】京阪電車三条駅直結のカフェから「京MORNING」がスタート!
スポンサーリンク

京都らしさがつまったメニューで朝食から京都観光を!

CAFETEL 京都三条 for Ladiesの1階カフェでは、「京都観光は朝食から」をテーマに、京都らしいCAFETELならではのメニューをつめこんだ「京MORNING」をスタートいたしました。

「京MORNING」 3種類のプレート おすすめポイント

【CAFETEL 京都三条 for Ladies】京阪電車三条駅直結のカフェから「京MORNING」がスタート!

1.「三嬢さんプレート」

京都三条から始まる三人女子旅をコンセプトとした当館のカフェには、旅する三人の女性をモチーフとしたウォールアートが描かれており、その三人の女性を「三嬢さん」と名付けています。そんな三嬢さんに食べていただきたいのが「三嬢さんプレート」。創業90年以上の京都の豆腐店「並河商店」の豆乳を使って、毎朝スタッフが手作りしている豆腐のほか、祇園辻利のほうじ茶を使用したほうじ茶ごはんなど、京都の味を楽しんでいただけるプレートです。

2.「3色パンケーキプレート」

当館の看板スイーツであるパンケーキに、ほうれん草やしょうが、ビーツといった野菜パウダーを練りこむことで、見た目も味も楽しいプレート。また、ベースとなるパンケーキ生地に西京味噌を練りこみ、コクともっちり感をアップさせました。ほんのり感じられる野菜の風味ともっちりとした食感をお楽しみいただけます。

<スポンサーリンク>

3.「トーストプレート」

京都・烏丸御池にある人気パン屋「fiveran」の食パンはパンドミを使用。バターのきいた香りのよいパンドミを、トースト用に分厚くカット。カリカリに焼いたベーコンもおいしさを引き立てます。京都府産の卵を使用し、おなかも満足の一品に仕上げました。仕上げにのせたぶぶあられがインスタ映えの秘訣。

「京MORNING」概要

提供時間:8:00~11:00(L.O.10:30)
 ※営業時間は変更となる場合がございます。
料金:各700円(税込・ドリンクバー付き)

CAFETEL 京都三条 for Ladies

2018年7月2日にオープンした京阪電車三条駅直結のCAFE&HOSTELで、「京都三条から始まる3人女子旅を3倍HAPPYに」をコンセプトとし、女子旅がもっと楽しくなるような仕掛けを施設内に盛り込んでいます。
客室はグランピングをイメージし、小さいおうち型となっており、おこもり女子会が楽しめます。また、洗面・シャワーブースなどの共用スペースには、女性スタッフが選定した美容家電も設置しています。
さらに、客室エリアは女性専用で各個室には鍵がかかり、客室エリアに行くためにもカードキーが必要など、セキュリティも万全で、安心してご宿泊いただける、女性にうれしい施設です。
1階カフェはご宿泊の方はもちろん、地域の方・観光の方、どなたでもご利用いただけます。ご好評をいただいているモーニングプレートはもちろん、ランチ・カフェバーとしてもご利用いただけるよう、幅広いメニューをそろえています。ドリンクのテイクアウトも行っており、鴨川散歩の際にもおすすめです。
その他、カフェでは交流のきっかけとなるようなカフェスペースを活用したイベント等も実施しており、人々の交流の場としての活用、地域の魅力発信にもつながればと考えております。

営業時間

カフェ 8:00~22:30(L.O.22:00) ※営業時間は変更となる場合がございます。
宿泊 7:00~23:00 チェックイン16:00~23:00/チェックアウト11:00

※この情報は掲載時点での情報です。イベント内容や情報が変更になる場合がございます。必ず公式サイトやお店にご確認してください。

スポンサーリンク

スイーツメディアsweets_media

投稿者プロフィール

東京、大阪のスイーツ店やイベント情報、コラボカフェのご紹介!
全国のスイーツ情報や期間限定アニメとのコラボ情報をいち早くゲットしよう!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

よく読まれている記事

ページ上部へ戻る