【Café de Rose(カフェドローズ)】「プレミアム アフタヌーンティー with ラデュレマカロン」が登場!乃木坂にある白亜のお城のカフェ”桂由美ブライダルハウス”2階で開催!

【Café de Rose(カフェドローズ)】「プレミアム アフタヌーンティー with ラデュレマカロン」が登場!乃木坂にある白亜のお城のカフェ"桂由美ブライダルハウス"2階で開催!
スポンサーリンク

見て食べて香って感じる薔薇のカフェ “Café de Rose”が期間限定の特別メニューを発表

【Café de Rose(カフェドローズ)】「プレミアム アフタヌーンティー with ラデュレマカロン」が登場!乃木坂にある白亜のお城のカフェ"桂由美ブライダルハウス"2階で開催!

7月からラデュレのマカロンがメニューに入っている【premium afternoontea set with Ladurée macaron】を期間限定の特別メニューとして提供致します。

昨年2月にオープンしたばかりの薔薇をコンセプトにしているCafé de Roseは、まるで白亜のお城の中。赤いカーペットが敷かれた螺旋階段を上がり、外観・内観共にまるでヨーロッパにいるような世界感を味わえます
今回ご堪能いただけるのは、薔薇にこだわった特別メニューお水にまでダマスクローズのエキスが入っており、マカロンだけでなくスイーツにも薔薇がふんだんに使用されているのが特徴で、薔薇好きには堪らないメニュー。もちろん、ラデュレのマカロンもローズのフレーバーとなっている。
さらに土日祝日は、2フレーバーを味わえる仕様となっており7月はローズに加え、ピスタッシュを味わうことができます。※平日は1フレーバーのみの提供 ※毎月フレーバーが変わります
また、通常アフタヌーンティーセットには予約がつきものですが、なんと予約不要でオーダーできてしまうというのも、今回の特別メニューならでは。是非ともこの機会に、非日常的な世界で薔薇のプレミアムアフタヌーンティーを堪能してみてはいかがでしょうか。

SPECIAL OFFER プレ花嫁限定 平日ご来店キャンペーン

こちらの記事を見て、平日にウェディングドレス試着のご予約・ご来店された方には、premium afternoontea set with Ladurée macaron をプレゼント!(1組2名様)
(要予約)試着予約・お問い合わせは、桂由美ブライダルハウス東京本店まで
TEL: 03-3403-7831
info: https://www.yumikatsura.com/reservation
期間:7月〜9月までの3ヶ月間

※ 来店特典をご利用の方は、ご試着来店の際に「ラデュレ平日来店特典利用」と必ずスタッフにお伝えください。
※ ドレス試着は要予約となります。

【Café de Rose(カフェドローズ)】「プレミアム アフタヌーンティー with ラデュレマカロン」が登場!乃木坂にある白亜のお城のカフェ"桂由美ブライダルハウス"2階で開催!



商品詳細

商品名:premium afternoontea set with Ladurée macaron
詳細:赤い薔薇をイメージしたコンセプトアフタヌーンティーセット。ラデュレのローズのマカロンをはじめローズゼリーやローズシュー、チョコレート、その他数種類のケーキとキッシュ
価格:お一人様 3500円
販売期間:2018年7月1日〜9月30日

店舗情報

【 Café de Rose -カフェドローズ- 】
東京都港区南青山1-25-3 桂由美ブライダルハウス2F
TEL:03-6804-3473 (水曜定休)
info:info@yumikatsura-cafederose.jp
Instagram:@cafe_de_rose

【 試着予約・お問い合わせ先 】
桂由美ブライダルハウス東京本店
東京都港区南青山1-25-3
TEL: 03-3403-7831
営業時間 11:00〜19:00(水曜定休)
info: https://www.yumikatsura.com/reservation

来店特典をご利用の方は、ご試着来店の際に「平日来店キャンペーン」とスタッフにお伝えください。

※この情報は掲載時点での情報です。イベント内容や情報が変更になる場合がございます。必ず公式サイトやお店にご確認してください。

スポンサーリンク

スイーツメディアsweets_media

投稿者プロフィール

東京、大阪のスイーツ店やイベント情報、コラボカフェのご紹介!
全国のスイーツ情報や期間限定アニメとのコラボ情報をいち早くゲットしよう!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

よく読まれている記事

スポンサーサイト
ページ上部へ戻る