【ルナソル×ボンドルフィボンカフェ】水ツヤ肌をイメージした期間限定コラボドリンク「ルナソル フルーツスムージー」を発売

【ルナソル×ボンドルフィボンカフェ】水ツヤ肌をイメージした期間限定コラボドリンク「ルナソル フルーツスムージー」を発売
スポンサーリンク

代官山、六本木など5店舗にて2月23日より販売スタート!

「浄化メイク」※をメイクコンセプトに、手を抜かず丁寧にメイクをすることで、こころまで洗われるような気分に導かれるメイクアップを提案し続けているブランド『LUNASOL(ルナソル)』は、この春新たに提案する”水ツヤ肌”をコンセプトとしたスキンケア&ベースメイクアイテムの発売を記念して、 “水ツヤ肌”をイメージしたコラボドリンク「ルナソル フルーツスムージー」を本日よりbondolfi boncaffē(5店舗)にて販売いたします。
※浄化メイク:こころまで洗われるような気分に導くメイク

【ルナソル×ボンドルフィボンカフェ】水ツヤ肌をイメージした期間限定コラボドリンク「ルナソル フルーツスムージー」を発売

◆みずみずしいフルーツを使ったヘルシーなスムージー

「ルナソル フルーツスムージー」は、 LUNASOLがご提案する “水ツヤ肌”をイメージし、キウイ・バナナ・オレンジ・ブルーベリーなど新鮮でみずみずしいフルーツをふんだんに使用し、ハチミツのみで甘さを加えたヘルシーなスムージードリンクです。

◆肌そのものに水を感じさせるような“水ツヤ肌”を実現するSKINCARE & BASE MAKEUP

【ルナソル×ボンドルフィボンカフェ】水ツヤ肌をイメージした期間限定コラボドリンク「ルナソル フルーツスムージー」を発売

この度ルナソルは、”水ツヤ肌”をコンセプトに掲げ、“水”が持つ透明なツヤと清らかさ、見る人のこころまで浄化するような美しさに着目した新しいスキンケア&ベースメイクアイテムを2月23日(金)に発売いたします。丁寧なプロセスが目に見えるような「魅せる」スキンケアと、塗っていることを忘れるような「秘める」ベースメイク。“水ツヤ肌”のためのこだわりのアイテムが登場いたします。

◆商品情報

ルナソル フルーツスムージー

【ルナソル×ボンドルフィボンカフェ】水ツヤ肌をイメージした期間限定コラボドリンク「ルナソル フルーツスムージー」を発売

(スポンサーサイト)

価格:850円(税込)

販売期間:2018年2月23日(金)~2018年3月22日(木)
販売店舗:bondolfi boncaffē
 http://www.bondolfi-boncaffe.jp/
・代官山
 〒150-0034 東京都渋谷区代官山町20-23 TENOHA代官山
・六本木(PARK6 powered by bondolfi boncaffē)
 〒106-6108 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー ウェストウォーク6F
・日比谷
 〒100-0011 東京都千代田区内幸町2-1-6 日比谷パークフロント1階
・赤坂
 〒107-0052 東京都港区赤坂1-8-1 赤坂インターシティAIR1階
・みなとみらい
 〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい3-7-2 ブランズタワーみなとみらい1F

◆bondolfi boncaffē

【ルナソル×ボンドルフィボンカフェ】水ツヤ肌をイメージした期間限定コラボドリンク「ルナソル フルーツスムージー」を発売

1855年イタリア・ローマで生まれたbondolfi boncaffē 。地元ローマで160年以上愛され続けているコーヒーが2014年TENOHA代官山に日本初上陸しました。ボンドルフィならではの美味しいコーヒーを東京でも味わえるよう、最適なサイクルでコーヒー豆を空輸し、ローマと同じエスプレッソを提供しています。 「フレッシュ」「スピーディ」「バイオーダー」「コミュニティー」「少しの豊かさ」の5つのキーワードをコンセプトに新鮮な食材を活かした本格的なイタリア料理とCaffē で、人生を豊かにする活力をローマから東京へ届けます。

◆ルナソル ブランドコンセプト

「上質の女」1999年2月、ルナソルは誕生しました。ブランド名『LUNASOL(ルナソル)』はラテン語で「月と太陽」を意味します。手を抜かず丁寧にメイクをすることで、こころまで洗われるような気分に導かれるメイクアップを提案。上質感漂う女性へと導きます。

※この情報は掲載時点での情報です。イベント内容や情報が変更になる場合がございます。必ず公式サイトやお店にご確認してください。

スポンサーリンク

スイーツメディアsweets_media

投稿者プロフィール

東京、大阪のスイーツ店やイベント情報、コラボカフェのご紹介!
全国のスイーツ情報や期間限定アニメとのコラボ情報をいち早くゲットしよう!

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

よく読まれている記事

スポンサーサイト
ページ上部へ戻る