【ベルヴィル 梅田店・阪急岡本駅店】大人女子に人気の『タピオカミルクティー』をふわふわ・ほわほわのベルヴィルのパンケーキに! 『タピオカミルクティーパンケーキ』を2019年1月10日(木)より販売開始 

【ベルヴィル 梅田店・阪急岡本駅店】大人女子に人気の『タピオカミルクティー』をふわふわ・ほわほわのベルヴィルのパンケーキに! 『タピオカミルクティーパンケーキ』を2019年1月10日(木)より販売開始 
スポンサーリンク

ベルヴィル梅田店・ベルヴィル阪急岡本駅店で、『タピオカミルクティーパンケーキ』2019年1月10日(木)より期間限定メニューとして販売開始

ベルヴィルでは、『タピオカミルクティーパンケーキ』を2019年1月10日(木)から、ベルヴィル梅田店・ベルヴィル阪急岡本駅店にて、期間限定で販売いたします。当店自慢のふわふわ・ほわほわのミルフィーユパンケーキに、『紅茶の味をきかせた北海道産ホイップクリーム』、そしてもちもち『ブラックタピオカ』は相性抜群!!阪急岡本駅店にてベルヴィルの裏メニュー『裏パンケーキ』で販売しておりましたが、とても好評をいただいておりましたので、ベルヴィル両店にて『表メニュー』にて登場!!『タピオカミルクティーパンケーキ』はお持ち帰りも可能です (ミニカップ¥590にて)

タピオカミルクティーパンケーキ

販売価格:890円(税込み)
販売期間:2019年1月10日(木)より(終了日2月末ごろ予定)
取扱店舗:ベルヴィル梅田店・ベルヴィル阪急岡本駅店

【ベルヴィル 梅田店・阪急岡本駅店】大人女子に人気の『タピオカミルクティー』をふわふわ・ほわほわのベルヴィルのパンケーキに! 『タピオカミルクティーパンケーキ』を2019年1月10日(木)より販売開始 

ベルヴィルの琉球紅茶

『タピオカミルクティーパンケーキ』とご一緒に、ベルヴィルの紅茶はいかがでしょうか? 当店は『沖縄ティーファクトリー』が生んだ『琉球紅茶』を提供しております。沖縄は、世界的な紅茶産地が形成する北緯30度以南の「ティーベルトゾーン」に含まれ、スリランカとほぼ同緯度に位置しています。沖縄に降り注ぐ太陽の光は、日本の中でも特に紫外線が強く、紅茶に不可欠なタンニンを生成するのに最適です

【ベルヴィル 梅田店・阪急岡本駅店】大人女子に人気の『タピオカミルクティー』をふわふわ・ほわほわのベルヴィルのパンケーキに! 『タピオカミルクティーパンケーキ』を2019年1月10日(木)より販売開始 


ベルヴィルについて

ベルヴィルは1958年。 大阪ホワイティ梅田にてオープン。2014年にパンケーキパンケーキがメインのお店に生まれ変わりました。2018年には、シンガポール・タイがオープン。10月10日には国内2号店となる、ベルヴィル阪急岡本駅店がオープンいたしました。注文を受けてから、メレンゲを作り一つひとつパンケーキをお作りいたします。こだわりの”揺れるパンケーキ”をぜひお召し上がりください。味はもちろん、映像・動画映えも抜群のニュータイプ、”体験型パンケーキ”です。すべての人の興味を引き込み、目を引くことは確実の一品です!!

【ベルヴィル 梅田店・阪急岡本駅店】大人女子に人気の『タピオカミルクティー』をふわふわ・ほわほわのベルヴィルのパンケーキに! 『タピオカミルクティーパンケーキ』を2019年1月10日(木)より販売開始 

店舗情報

ベルヴィル阪急岡本駅店
〒658-0072 兵庫県神戸市東灘区岡本5-1-1 (阪急岡本ビル1F)
Tel:078-412-7373
営業時間:
 月~金 10:00-20:00 (LO19:20)
 土日祝 8:00-20:00 (LO19:20)
食べログ:https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280105/28049954/

ベルヴィルホワイティ梅田店
〒530-0001 大阪府大阪市北区角田町 梅田地下街 ノースモール
Tel:06-6311-5139
営業時間:7:00-23:00 (LO22:20)
食べログ:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27024584/

◎海外 シンガポール ・ タイバンコク

※この情報は掲載時点での情報です。イベント内容や情報が変更になる場合がございます。必ず公式サイトやお店にご確認してください。

スポンサーリンク

スイーツメディアsweets_media

投稿者プロフィール

東京、大阪のスイーツ店やイベント情報、コラボカフェのご紹介!
全国のスイーツ情報や期間限定アニメとのコラボ情報をいち早くゲットしよう!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

よく読まれている記事

スポンサーサイト
ページ上部へ戻る