【ベル アメール】ブッシュドノエルをモチーフにしたショコラや、期間限定のパレショコラや焼菓子など、冬を彩るクリスマスコレクションが11月9日に販売スタート!

【ベル アメール】ブッシュドノエルをモチーフにしたショコラや、期間限定のパレショコラや焼菓子など、冬を彩るクリスマスコレクションが11月9日に販売スタート!
スポンサーリンク

全国のベルアメールストアにて、2018年11月9日より一斉販売開始!

ベル アメールは、2018年11月9日より、全国のベル アメールストアで、クリスマスコレクションを販売開始致します。ブッシュドノエルをモチーフにしたショコラや、期間限定のパレショコラや焼菓子など、華やかなコレクションをご用意しています。

【ベル アメール】ブッシュドノエルをモチーフにしたショコラや、期間限定のパレショコラや焼菓子など、冬を彩るクリスマスコレクションが11月9日に販売スタート!

日本発ショコラ専門店の「ベル アメール」は、クリスマスコレクションを2018年11月9日(金)より販売開始致します。期間限定のパレショコラやドーナツショコラ、焼菓子など、クリスマスを華やかに彩るアイテムを取り揃えました。この時期限定のクリスマス仕様ボックスでご用意しています。

丸太の形の可愛らしいブッシュ ド ノエルショコラ

丸太の形をしたクリスマスケーキのブッシュドノエルを6種のショコラで再現しました。繊細で小さなブッシュ ド ノエルショコラも、ショコラティエ達の手作業で一つ一つ仕上げられています。
ブッシュ ド ノエルショコラ6コ:2,376円 (税込)

【ベル アメール】ブッシュドノエルをモチーフにしたショコラや、期間限定のパレショコラや焼菓子など、冬を彩るクリスマスコレクションが11月9日に販売スタート!

パレショコラがクリスマスのオーナメントに

人気のパレショコラにも、クリスマス限定のフレーバーが登場します。クリスマスモチーフが可愛いパレショコラは、ボックスだけでなく、ツリーに飾れるオーナメントもご用意しました。
ノエルパレショコラ5枚:1,728円 (税込)
ノエルパレショコラオーナメント:各種432円 (税込)

【ベル アメール】ブッシュドノエルをモチーフにしたショコラや、期間限定のパレショコラや焼菓子など、冬を彩るクリスマスコレクションが11月9日に販売スタート!



クリスマスを祝うなら、ベル アメールのクリスマスケーキコレクション

クリスマスはご家族で、お友達と、あるいは恋人と、クリスマスケーキでお祝いするのはいかがでしょうか。ベル アメールでは、ショコラをたっぷり楽しめるスペシャルケーキをご用意しています。
雪の名前を冠したノエルネージュ(写真中央)は、ふわふわの生地に苺フレーバーのホワイトチョコクリームと苺のコンポートをサンドした、クリスマスにぴったりの華やかなケーキに仕上げています。
ノエルネージュ4号(写真中央):3,780円 (税込)
リュクス アメール(写真右奥):3,780円 (税込)
ノエルデリスショコラ(写真左奥):4,320円 (税込)

【ベル アメール】ブッシュドノエルをモチーフにしたショコラや、期間限定のパレショコラや焼菓子など、冬を彩るクリスマスコレクションが11月9日に販売スタート!

◇HP◇ http://www.belamer.jp/html/
◇Instagram◇ https://www.instagram.com/belamer_official/
◇Twitter◇ https://twitter.com/BelamerOfficial

展開店舗

-ベル アメール-
紀尾井町店、新宿伊勢丹店、伊勢丹立川店、銀座三越店、日本橋三越本店、東急東横店、二子玉川東急フードショー店、大丸東京店、静岡伊勢丹店、松坂屋名古屋店、ジェイアール京都伊勢丹店、阪急うめだ本店、岩田屋福岡本店、西武池袋本店、そごう横浜店、名古屋三越栄店、久が原ファクトリーショップ

-ベル アメール 京都別邸-
三条店、銀閣寺店

※店舗により、お取扱商品が異なる場合がございます。
※商品の内容・デザインは変更になる場合がございます。

15th Anniversary
ベル アメールは2018年10月29日で、15周年を迎えました。15周年を記念して、インスタグラムのキャンペーンを開催中です。詳細は上記公式HPまたは公式インスタグラムをご覧ください。

※この情報は掲載時点での情報です。イベント内容や情報が変更になる場合がございます。必ず公式サイトやお店にご確認してください。

スポンサーリンク

スイーツメディアsweets_media

投稿者プロフィール

東京、大阪のスイーツ店やイベント情報、コラボカフェのご紹介!
全国のスイーツ情報や期間限定アニメとのコラボ情報をいち早くゲットしよう!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

よく読まれている記事

スポンサーサイト
ページ上部へ戻る