【熱海プリン 高円寺駅】1ヶ月限定で都内初出店!牛乳瓶×カバさんマークの瓶入りプリンが登場!

【熱海プリン 高円寺駅】1ヶ月限定で都内初出店!牛乳瓶×カバさんマークの瓶入りプリンが登場!
スポンサーリンク

行列のできるプリン専門店「熱海プリン」は、温泉地として有名な熱海で大人気の「熱海プリン」を9月1日(土)~9月30日(日)までの1ヶ月間、高円寺駅にて初出店

【熱海プリン 高円寺駅】1ヶ月限定で都内初出店!牛乳瓶×カバさんマークの瓶入りプリンが登場!

「熱海プリン」は昔懐かしい牛乳瓶とカバさんマークがトレードマークの少しレトロで可愛いプリンです。期間中は季節に合わせた期間限定スイーツも販売いたします。

「熱海プリン」都内初出店の背景

「熱海プリン」は温泉地として有名な熱海の街角にある小さなプリン専門店で、熱海の街を活性化させたいという想いからオープンしました。オープンから1年で、Instagram「#熱海プリン」での投稿が1万件を突破し、テレビや雑誌にも多数取り上げられました。平日は毎日1,000本以上、土日祝日には2,000本以上のプリンを販売し、行列のできる熱海の人気店となりました。そしてオープンから1年後の7月28日には「熱海プリンカフェ2nd」もオープンし、ますます話題のお店となっています。その「熱海プリン」をより多くの人に知っていただき、熱海の魅力を知ってもらうきっかけになればと考え、今回都内に初出店する運びとなりました。
人気No.1の「熱海プリン(特製カラメルシロップ付)」や「熱海プリンいちご(ベリーソース付)」、選べる2種のソース(エスプレッソ・ベリーberry)が嬉しい「風呂まーじゅプリン」、熱海名産のだいだいと伊豆の塩である「千年井田塩」を使った「熱海プリン だいだいソースと井田塩付」、そして季節限定のプリンも用意しています。また「熱海プリンカフェ2nd」でのみ限定販売している、オリジナルの小物も合わせて販売いたします。
「熱海プリン」の昔懐かしいおいしさと熱海のレトロで可愛い雰囲気を店頭でぜひ感じてください。

商品情報

熱海プリン 特製カラメルソース付

税込価格:350円
じっくりと蒸し上げ、とろーりなめらかな口当たりが特徴のプリン。カバさんの容器に入った特製のカラメルはまろやかなコクと苦味があり、プリンの味を引き立てます。あえて、シンプルな素材だけで作り、どこか昔懐かしい味わいに仕上げました。

【熱海プリン 高円寺駅】1ヶ月限定で都内初出店!牛乳瓶×カバさんマークの瓶入りプリンが登場!

熱海プリンいちご ベリーソース付

税込価格:350円
いちごを使った可愛いピンク色をしたプリンで、「いちごミルク」を連想させるほどやさしい味わいに仕上げました。甘酸っぱいベリーソースをかけてお召し上がりください。

【熱海プリン 高円寺駅】1ヶ月限定で都内初出店!牛乳瓶×カバさんマークの瓶入りプリンが登場!

風呂まーじゅプリン

税込価格:350円
とてもクリーミーな北海道産マスカルポーネチーズの濃厚なコクとなめらかな口当たりが特徴である、真っ白で濃厚なチーズプリンです。ほろ苦いエスプレッソソースと甘酸っぱいベリーソースの2種類からソースを選べます。

ベリーberryソース

【熱海プリン 高円寺駅】1ヶ月限定で都内初出店!牛乳瓶×カバさんマークの瓶入りプリンが登場!



エスプレッソソース

【熱海プリン 高円寺駅】1ヶ月限定で都内初出店!牛乳瓶×カバさんマークの瓶入りプリンが登場!

熱海プリン だいだいソースと井田塩付

税込価格:350円
なめらかな熱海プリンに、熱海で昔から親しまれている「だいだい」で作ったソースと伊豆で採れた千年井田塩をかけて食べるプリンです。熱海のおいしさの詰まった逸品です。

【熱海プリン 高円寺駅】1ヶ月限定で都内初出店!牛乳瓶×カバさんマークの瓶入りプリンが登場!

開催概要

日時: 2018年9月1日(土)~9月30日(日)
会場: 高円寺駅構内 マンスリースイーツディラ高円寺 (改札出て正面)

熱海プリン コンセプト

【熱海プリン 高円寺駅】1ヶ月限定で都内初出店!牛乳瓶×カバさんマークの瓶入りプリンが登場!

「熱海プリン 1号店」

【熱海プリン 高円寺駅】1ヶ月限定で都内初出店!牛乳瓶×カバさんマークの瓶入りプリンが登場!

※この情報は掲載時点での情報です。イベント内容や情報が変更になる場合がございます。必ず公式サイトやお店にご確認してください。

スポンサーリンク

スイーツメディアsweets_media

投稿者プロフィール

東京、大阪のスイーツ店やイベント情報、コラボカフェのご紹介!
全国のスイーツ情報や期間限定アニメとのコラボ情報をいち早くゲットしよう!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

よく読まれている記事

スポンサーサイト
ページ上部へ戻る