【伊豆三島卵屋】伊豆三島卵屋のみが販売できる「日の出たまご」使用!「TAMAGOYA バームクーヘン」 インターネット通販にて11月1日発売解禁

スポンサーリンク

箱根西麓の惠たっぷり!一個110円の高級卵を使用したギフトに大人気!

静岡県三島市ブランド認定の「日の出たまご」を使い、その美味しさを発信する「たまご専門店 伊豆三島卵屋は、多くのお客様にギフトとしてお使いいただき、お喜びの声をいただいている「TAMAGOYA バームクーヘン」が2017年11月1日(水)に通信販売を開始したことをお知らせします。「日の出たまご」を使用した「TAMAGOYA バームクーヘン」は、以前より遠方のお客様より通信販売での取り扱い希望の声を多くいただいておりました。
本商品は伊豆三島卵屋の契約農家が丹精込めて作った一個110円の「日の出たまご」を使用した贅沢なバームクーヘンです。

伊豆三島卵屋「TAMAGOYA バームクーヘン」
https://izu-tamagoya.shop-pro.jp/?mode=cate&csid=0&cbid=2251045

■希少な日の出たまごを使用した「TAMAGOYA バームクーヘン」とは?

「たまごの味を感じるバームクーヘンを作りたい」そんな思いから生まれ、一個110円で販売されている「日の出たまご」を使用した贅沢なバームクーヘンです。「日の出たまご」の良さを引き立たせるため何種類もの材料の中から組み合わせ、試作を重ねついにたどり着いた、ふわふわで濃厚な「日の出たまご」の味をそのまま楽しめるバームクーヘンです。
日の出たまごのぎゅっと濃厚で旨みのある黄身と泡立ちが良いという特長を生かし、一層一層ふわっと焼きあげています。また、空気を多く含んでいるため、生地もやわらかく、たまごの香りも際立ちます。こうして作られる「TAMAGOYA バームクーヘン」は「日の出たまご」の特長である日の出のような濃いオレンジ色を反映させたバームクーヘンです。
召し上がる直前にレンジで5秒温めると焼きたての香りと食感に近づきます。

■「TAMAGOYA バームクーヘン」に使用される一個110円の「日の出たまご」とは?

「日の出たまご」とは箱根西麓の豊かな自然に育まれた鶏達から採れる希少な卵です。伊豆三島卵屋の契約している生産者様は全てを鶏中心に考え、まるでわが子を育てるような生活リズムで鶏の世話をしています。鶏をストレスフリーな環境で育てることによって元気いっぱい健康体で特別な味わいの「日の出たまご」を育みます。与える飼料・水・飼育方法に徹底的にこだわることで、臭みのない非常に濃厚な味わい、そしてまるで日の出の様なオレンジ色の黄身が特長の「日の出たまご」をつくり出しました。ミネラルたっぷりな富士の伏流水、とうもろこし、栄養豊富な海草、ビタミンと色味を出すためのパプリカ・酵素など、独自開発の飼料と愛情を目一杯与え育てています。平飼いされた元気いっぱいの鶏だからこそこの味が表現できると信じ、まさに時代に逆行した非効率的な方法で生産を行っています。

■商品開発の背景

こだわり抜いて育てられた「日の出たまご」。その卵を一手に引き受けている伊豆三島卵屋は「日の出たまご」の良さを消費者にダイレクトに伝えることができる「きみのぷりん」の製造に成功し多くの方にご好評をいただいておりました。そのなかで「きみのぷりん」に次ぐこだわりの卵を使っているからこそ違いがわかる新商品を検討しておりました。その答えとして職人がたどり着いたのがバームクーヘン。一層一層を丁寧に焼き上げるため時間がかかり、手間が多くかかってしまう商品ですが「日の出たまご」の良さを伝えるためには手間を惜しまず最高のものをお届けしたいということから職人が焼き上げています。

■商品基本情報

【伊豆三島卵屋】伊豆三島卵屋のみが販売できる「日の出たまご」使用!「TAMAGOYA バームクーヘン」 インターネット通販にて11月1日発売解禁

商品名 :「TAMAGOYA バームクーヘン」
販売価格:4cm1,200円(税抜)
     6cm1,600円(税抜)
     8cm2,300円(税抜)
伊豆三島卵屋の店舗、インターネット通販でお買い求めいただけます。
伊豆三島卵屋「TAMAGOYA バームクーヘン」公式通販サイト
URL: https://izu-tamagoya.shop-pro.jp/

■伊豆三島卵屋のこだわり

希少な卵「日の出たまご」その美味しさの可能性を無限大に引き出しお届けする、たまご専門店。伊豆三島卵屋では、卵黄がつまめる程新鮮で濃厚な「日の出たまご」を活かしたカフェメニューやスイーツ、焼き菓子などの物販商品までいろんな商品を揃えており、「日の出たまご」の美味しさを最大限に堪能できます。

■伊豆三島卵屋の商品の今後の展開

伊豆三島卵屋はここでしか味わうことができない「日の出たまご」の良さを皆様にお伝えするために日々追求しています。「きみのぷりん」、「TAMAGOYA バームクーヘン」の開発に成功した伊豆三島卵屋はさらに「日の出たまご」を広めるため新たな商品開発に挑戦し続けています。

※この情報は掲載時点での情報です。イベント内容や情報が変更になる場合がございます。必ず公式サイトやお店にご確認してください。

スポンサーリンク

スイーツメディアsweets_media

投稿者プロフィール

東京、大阪のスイーツ店やイベント情報、コラボカフェのご紹介!

この著者の最新の記事

関連記事

よく読まれている記事

スポンサーサイト
ページ上部へ戻る