クレープリー・アルション

クレープリー・アルション (Creperie Alcyon)
スポンサーリンク

クレープリー・アルション (Creperie Alcyon)

難波の裏通りにあるクラシックな洋館で味わう日本初の本格クレープ&ガレット

難波裏通りには黄色の壁とレンガが特徴のフランスの香りがただよう小さなかわいい洋館があります。クレープリー・アルションの印象的な建物は1952年に建てられた洋館で、内装はあたたかな木調となっております。
階段の手すりや壁に施された葡萄やリボンをモチーフとした細工は当時の職人さんがフランスをイメージしてひとつひとつ手で彫り上げたこだわりのもの。今ではもう作ることができない貴重なものです。

洋館の1階はキッチンになっており、入り口のドアを開けるといっぱいに広がるバターの香りに思わずしあわせな気分になってしまいます。小さな階段をあがって2階、3階に。実は地下にも隠れたお席がございます。すこし窮屈ではありますがあたたかみのある内装で、ゆっくりとくつろいでいただけると思います。

わたしたちがこの難波で「クレープリー・アルション」を始めようと思ったのはフランスで初めて口にした本場のクレープと、日本の街角で食べたことのあるクレープ。あまりの差に驚愕したときから、“フランスの、あのほんものの味を伝えたい”という想いがずっと、膨らみつづけて誕生したのがクレープリー・アルションです。

シュクレ

世界一のバターと謳われるフランス、エシレ村のバターをたっぷり使用した究極のクレープ。
近年ますます有名になった発酵バター「エシレバター」。フランス中西部、大西洋に面するポワトゥー・シャラント地方の、人口3,000人ほどの小さなエシレ村の特産品です。温暖な気候、清らかな水に囲まれて健やかに育つ乳牛のミルクは搾乳から24時間以内に工場に届き、新鮮なままバターに加工されます。
村に伝わる伝統的な製法にこだわりぬいたエシレバターはまろやかな味わいで、繊細かつ優雅な香りがします。

店舗情報

店名 クレープリー・アルション (Creperie Alcyon)
HP http://www.anjou.co.jp/shop/crepe/
TEL 050-5589-6203(予約専用番号)
06-6212-2270(お問い合わせ専用番号)
予約可
住所 大阪府大阪市中央区難波1-4-18
営業時間 [平日] 11:30~21:30 (L.O.)
[土] 11:00~21:30 (L.O.)
[日・祝] 11:00~21:00 (L.O.)

<ランチタイム>
11:30~15:00(※土日祝は11:00~17:00)

<ディナータイム >
15:00~21:30(※土は17:00~21:30、日祝は17:00~21:00)
ランチ営業、日曜営業

定休日 不定休

※最新の情報とは異なる可能性がありますので必ず事前にお店へご確認の上ご利用ください。

スポンサーリンク

スイーツメディアsweets_media

投稿者プロフィール

東京、大阪のスイーツ店やイベント情報、コラボカフェのご紹介!

この著者の最新の記事

関連記事

よく読まれている記事

スポンサーサイト
ページ上部へ戻る