【Afternoon Tea×セブンイレブン』初!チルドカップティー2種が限定で新発売!

スポンサーリンク
【Afternoon Tea×セブンイレブン』初!チルドカップティー2種が限定で新発売!

1月16日(火)、全国のセブン-イレブン19,979店舗で新発売

『Afternoon Tea』ブランド初となるチルドカップティー2種「アフタヌーンティー チャイ」、「アフタヌーンティー シャルドネダージリン」が、全国のセブン-イレブン19,979店※1で、1月16日(火)より限定発売されます。

【Afternoon Tea×セブンイレブン』初!チルドカップティー2種が限定で新発売!

『Afternoon Tea』は、1981年の誕生から心の贅沢と心地よい刺激を日常に届けるアフタヌーンティー・ティールーム、アフタヌーンティー・リビングなど全国210店※1を展開しています。昨今のチルドカップ飲料は、フレッシュな味わいや手軽さで20から30代の女性を中心に支持を得ています。また、紅茶をはじめとするお茶関連商品への興味はコンビニエンスストア業界でも高まっています。もっと気軽に 『Afternoon Tea』を楽しみたいというお客様からの声に応え、そうした背景から今回『Afternoon Tea』にとって初めてとなるチルドカップティーの販売が実現しました。

■いつでも、どこでも、気軽にティータイム

アフタヌーンティー・ティールームでは、『Tea for Peace-紅茶でPEACEな1日を。』をテーマに、一杯の紅茶で毎日が少し軽やかに、そしてちょっといい日になる提案をスタートさせています。朝のはじまり、仕事や家事の合間に一息つきたいとき、気分転換をしたいとき。食事と一緒に、おやつがわりに。時には自分へのご褒美に。
『Afternoon Tea』のチルドカップティー「アフタヌーンティー チャイ」と「アフタヌーンティー シャルドネダージリン」が、より多くの方にとってちょっといい日のきっかけにと考えています。また、チルドカップティーを通じて、これまでアフタヌーンティー・ティールームの店舗をご利用いただけなかった新たなお客様にも手軽に楽しめるティータイムをお届けします。

■アフタヌーンティー・ティールームで人気の多彩なアレンジティーから厳選

アフタヌーンティー・ティールームでは、1981年の誕生より約300種以上の多彩なアレンジティーを季節にあわせて提案しています。その中で今回は特に、20年以上愛されているロングセラーメニュー「アフタヌーンティー チャイ」と、シーズンフレーバーティー人気NO.1の「アフタヌーンティー シャルドネダージリン」を厳選してチルドカップティーにアレンジしました。

■味わいへのこだわり

アフタヌーンティー・ティールームの商品開発チームが、独自の選定基準で厳選した茶葉を使用しています。さらに『Afternoon Tea』の味わいを実現するために、乳製品とチルドカップ飲料における経験と実績、製法技術が高く評価されている守山乳業株式会社※2と業務提携することによって、『Afternoon Tea』ならではのおいしさを提供しています。

■パッケージデザイン

ロータスの花をデザインしたアフタヌーンティーのブランドマーク※3を配し、異素材との組み合わせや大人の女性をイメージしてBOHO BOTANICAL(ボーホーボタニカル)なデザインに仕上げました。

※1 2017年12月末現在。
※2 守山乳業株式会社/1918年創業。日本で初めてコーヒー牛乳を製造販売し、乳業メーカーのパイオニアとしてオリジナリティあふれる乳製品の数々を生み出しています。
※3 陽光を浴びながら朝のすがすがしい空気の中、美しい色をたたえて咲く、ロータス。“すてきな一日のはじまり”を予感させる花です。『Afternoon Tea』 では、毎日の時間を大切にし、新鮮な毎日を楽しむためのライフスタイルの提案を通して、ロータスのようにいい日のきっかけをお届けしたいと考えています。ブランドマークにはその思いが込められています。

商品概要

アフタヌーンティー チャイ

【Afternoon Tea×セブンイレブン』初!チルドカップティー2種が限定で新発売!

■商品説明:
アフタヌーンティー・ティールームで20年以上愛されているロングセラーメニューを気軽に楽しめるようにアレンジ。厳選したアッサム茶葉を使用し、クリーミーなミルクの味わいにスパイスを効かせたミルクチャイです。しっかりとした紅茶の味わいが感じられるアッサム茶葉を100%使用し、コクのあるチャイにするため生乳を加熱しながら時間をかけて紅茶を抽出しています。
■価格: 165円(税込178円)
■容量: 200g
■賞味期限: 90日間
※乳飲料

(スポンサーサイト)

アフタヌーンティー シャルドネダージリン

【Afternoon Tea×セブンイレブン』初!チルドカップティー2種が限定で新発売!

■商品説明:
アフタヌーンティー・ティールームでシーズンフレーバーティー人気NO.1をアレンジ。厳選した香り高いダージリン茶葉のみを使用し、フルーティーなシャルドネ果汁を加えました。すっきりとした味わいのアイスティーです。ダージリン茶葉ならではのフルーティーな香りと爽快な渋みを残すように紅茶を抽出し、シャルドネ果汁8%加えることで、ジューシーなシャルドネ本来の甘さを引き出しています。
■価格: 156円(税込168円)
■容量: 200g
■賞味期限: 120日間
※シャルドネ果汁8%

発売日・発売エリア

■発売日:2018年1月16日(火)
■発売エリア:
全国のセブン‐イレブン19,979店(2017年12月末現在)  ※一部取り扱いがない店舗もございます。

【Afternoon Tea×セブンイレブン』初!チルドカップティー2種が限定で新発売!

Afternoon Tea TEAROOM 『 Tea for Peace 』

紅茶でPEACEな1日を。いつもより早く起きて、大きく背伸びをするゆっくりとした朝。仕事の合間、席を離れて外の景色を見る、ひとときの休憩。友だちと、大好きなスイーツを楽しむ午後の時間。休日の昼、公園においしいものを持ち寄ってみんなでピクニック。家族で食卓を囲んだ後の語らいのリビング。ひとりでやすらぎ、みんなと楽しむことのできる紅茶が、それぞれの大切な時間やシーンのそばにいること。自分のために淹れた気軽な一杯も、家族の好みにあわせて淹れた一杯も。一杯の紅茶が毎日を少し軽やかに、そしてちょっといい日々にしてくれますように!
Love, Smile, Peace.

Afternoon Tea

お茶と共に過ごす豊かな時間を提案するAfternoon Tea TEAROOM、Afternoon Tea BAKERY、Afternoon Tea Love&Table、Afternoon Tea TEASTANDなど、全国に93店舗展開。生活雑貨を中心に日常に幸せのきっかけを提案するAfternoon Tea LIVING、Afternoon Tea HOME & LIVING 、ギフトの専門店Afternoon Tea GIFT & LIVINGなど全国に117店舗を展開。

Afternoon Tea TEAROOM 86店舗、Afternoon Tea BAKERY 2店舗、
Afternoon Tea Love&Table 4店舗、Afternoon Tea TEASTAND 1店舗
Afternoon Tea LIVING 99店舗、Afternoon Tea HOME & LIVING 13店舗、
Afternoon Tea GIFT & LIVING 5店舗
※2017年12月末現在

<ブランドサイト>  www.afternoon-tea.net/
<インスタグラム>  https://www.instagram.com/afternoontea_official/
<Twitter>      https://twitter.com/AfternoonTea_LT
<Facebook> https://www.facebook.com/afternoontea.jp
<YouTube>     https://www.youtube.com/user/AfternoonTeaOfficial
<ハッシュタグ>  #アフタヌーンティーティールーム  #TeaForPeace

守山乳業株式会社

1918年創業。乳業メーカーのパイオニアとしてオリジナリティあふれる乳製品の数々を生み出しています。日本で初めて製造販売したコーヒー牛乳、日常生活の中で多くの方に親しまれている喫茶店の味ココアをはじめ、インスタントクリーミーパウダーや無糖練乳などオリジナリティあふれる乳製品の生みの親として、食文化の発展に貢献しています。長年の経験から培われた、確かな技術とあえて全自動化しない独自の調合技術により、様々な商品の製造を実現しています。創業100周年を迎える2018年のアニバーサリーにおける取組みとして、『Afternoon Tea』とのチルドカップティーを発売致しました。
守山乳業株式会社 http://www.fujimilk.co.jp/

※この情報は掲載時点での情報です。イベント内容や情報が変更になる場合がございます。必ず公式サイトやお店にご確認してください。

スポンサーリンク

スイーツメディアsweets_media

投稿者プロフィール

東京、大阪のスイーツ店やイベント情報、コラボカフェのご紹介!
全国のスイーツ情報や期間限定アニメとのコラボ情報をいち早くゲットしよう!

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

よく読まれている記事

スポンサーサイト
ページ上部へ戻る